ルアー 写真

ストーム SXソフトブループフロッグに2018年追加カラーが2種類登場!水飛沫で誘えるポッパータイプの中空フロッグ!

FISHING JAPAN 編集部

ラパラジャパンからリリースされているストーム SXソフトブループフロッグに、2018年追加カラーが登場します。

その特徴と実釣インプレ動画、製品カラーラインナップをピックアップしてみました。

目次

  • ストーム SXソフトブループフロッグの基本情報!どんな中空フロッグなの?
  • ストーム SXソフトブループフロッグは口部分が凹んでいるポッパータイプ!
  • 2つのレッグは複数本のスカートで構成!

ストーム SXソフトブループフロッグの基本情報!どんな中空フロッグなの?

ストーム SXソフトブループフロッグは、全長7センチで自重20グラムの中空フロッグです。

フローティング仕様なので、トップウォータールアーとして操ることができますよ。

VMC製のダブルフックを上向きに装着してあるので、カバーに引っ掛かりにくく、攻めのアプローチを展開可能です。

製品の水面アクションシーンや実釣インプレ動画はこちら

ストーム SXソフトブループフロッグは口部分が凹んでいるポッパータイプ!

この中空フロッグは、ポッパータイプです。

頭部の口部分が凹んでいて、水をしっかり含むことができますよ。

それによりルアー前方に向かって、水飛沫を上げることが可能になります。

魚はそれに気づいて襲い掛かってくるのです。

2つのレッグは複数本のスカートで構成!

ストーム SXソフトブループフロッグには、2つのレッグが付いていて、複数本のスカートで出来ています。

着水時のクッションとなり、着水音を小さく抑えることができますし、ゆっくり水中に垂れ下がりながら、魚を誘い出すことも可能です。

ボディに合わせたカラーが採用されていますから、統一感があり自然な仕上がりになっています。

2018年追加カラーラインナップはこちら

ストーム SXソフトブループフロッグには、2種類の追加カラーがラインナップされます。

●ホワイトカモカラー

●ブラックカモカラー

どちらも水面でよく目立ちますが、白は膨張して見えますし、黒はシルエットがはっきりと伝わる効果があります。

ストーム SXソフトブループフロッグの追加カラーは、2018年6月下旬以降から発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング