岩 写真

バスは硬いものが好き?池や湖に沈んでいる大きな岩を見つけてアプローチしてみよう!ビッグバスを狙って釣るには?

FISHING JAPAN 編集部

池や湖の岸際を観察していると、大きな岩が露出していることがあります。

「こんなところに何でポツンとあるんだろう?」

岩だけが地面から突き出してくることは考えられないので、その上方を見てみると・・・。

目次

  • 岩が水中に転がっているポイントの上方を見てみよう!
  • 岩に当たっている水はどちらから流れているかチェック!
  • 一旦見つけた岩から離れて時間を開けるのが重要!

岩が水中に転がっているポイントの上方を見てみよう!

単体の岩が水中に転がっているエリアは、傾斜のきつい地形であることが多いです。

岩を見つけてその上方を見上げてみると、急激に下っている崖のケースがほとんど。

ということは、岩を見つけたければ水中をチェックする前に、水上の急斜面を探せばいいということになります。

岩に当たっている水はどちらから流れているかチェック!

急斜面の崖を見つけて近寄ってみると・・・確かに岩が沈んでいますよ。

直径1メートル近くもある大きな岩が、水深1メートル付近に止まっていますね。

その周囲はフラットで変化に乏しいですから、岩が存在することで強いアクセントになっているのは確かです。

しかも水流があれば、この岩に当たって水がヨレるのは間違いなさそうですね。

一旦見つけた岩から離れて時間を開けるのが重要!

12

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で記事の編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテラン釣り師や釣り雑誌元編集長、釣りガイドの人気インストラクターなど、バライティーに富んだ総勢15名が在籍し、釣り関連の幅広い記事を毎日配信しております。

釣り上級者から釣りを全く知らない方にも、釣りの魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるような記事配信に今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY