PATATTO 写真

釣り場にもオススメ!カバンに入る組み立て簡単・折りたたみイス「PATATTO(パタット)」に新作が登場!

FISHING JAPAN 編集部

釣り場で長時間にわたり釣りを楽しむには、持久力がいりますよね!

疲れた時に腰を掛けられるイスがあると、いざという時の体力が温存しやすいです。

ただし、イスを持ち運ぶのは大荷物になってしまい出先からの場合難しいです。

そんな時にオススメしたいのが、折りたたみイスの「PATATTO(パタット)」です!

目次

  • パタットとは?
  • どうやって組み立てるの?
  • 新作でUPした5つのポイント
  • 用途に合わせて選べる3種類のサイズバリエーション
  • パタットの概要

パタットとは?

パタットは、45万個販売された実績を持つ、人気の折りたたみイスです。

パタットは、開いて押すだけで組み立てができるので、座りたいときすぐにイスを用意することができます。

軽くて、たたむと薄くなるので持ち運びも非常に楽です。

軽量でありながら、耐荷重100kgと丈夫な作りなので、安心して使用できます。

2018年6月中旬には、座り心地と携帯性がさらにアップした新作「パタット180/250/320」が発売開始されます。

どうやって組み立てるの?

まずは、中央にあるスナップボタンを外します。

初めて組み立てる場合は、まだ型がついていないので先に、口を大きく開けておきます。

さらに両側から数回押してクセを強めにつけます。

そして、グリップを握り、本体を開きながら座面を押し込みます。

座り心地がグラグラと安定しない場合は、両側から中心に向かって押し込んでクセをつけます。

また、座面の形が安定しない場合は、座面を中央に向かって数回押し込んで調整してください。

たたむ時は座面を床につけて、スナップをとめるだけです。

詳細はこちらの動画をご覧ください!

新作でUPした5つのポイント

12

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY