ジグ 写真

ビッグバッカージグ スライドスティックは2018年新発売の細長いキャスティングジグ!ヒラヒラ揺らめきながらスライドフォールして魚を誘う!

FISHING JAPAN 編集部

2018年ジャッカルから新発売となるビッグバッカージグ スライドスティックは、これまでのビックバッカージグとは大きく違います。

細長いフォルムやヘッド寄りの重心位置など、その特徴やデモンストレーション動画・製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

目次

  • ビッグバッカージグ スライドスティックってどんなジグなの?
  • ビッグバッカージグ スライドスティックは細長いスリム形状!
  • 重心がヘッド部分にあることでレンジキープ力拡大!

ビッグバッカージグ スライドスティックってどんなジグなの?

ビッグバッカージグ スライドスティックは、5種類のボディサイズが用意されたキャスティングジグです。

●15グラム67ミリ

●20グラム73ミリ

●30グラム85ミリ

●40グラム93ミリ

●60グラム107ミリ

自重に対して全長があるのは、細長いフォルムになっているからです。

製品監修担当による実釣デモンストレーション動画はこちら

ビッグバッカージグ スライドスティックは細長いスリム形状!

このキャスティングジグは、シャープにアクションしてくれるスリム形状になっています。

鋭いダートからのフラッシングが、魚を誘い捕食スイッチをオンにしてくれるでしょう。

重心がヘッド部分にあることでレンジキープ力拡大!

ビッグバッカージグ スライドスティックは、素早いリトリーブをおこなっても、水面から飛び出し難いレンジキープ力を持っています。

ボディ前方のヘッド部分に重心が寄っている効果でしょう。

またフォール時のヒラヒラ落ちていくアクションは、ナブラ撃ちなどに最適です。

鳥が水面に近づいているポイントを見つけたら、すかさずキャストしてくださいね。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

ビッグバッカージグ スライドスティックには、全8種類のカラーがラインナップされています。

●ピンクバック/ボーダーホロ

●アカキン/マグマウェーブホロ

●イワシ/マグマウェーブホロ

●ブルピン/ボーダーホロ

●グローストライプ/ボーダーホロ

●グローピンク&パープル/レンズホロ

●イワシグローベリー/ボーダーホロ

●シラスシルバー/マグマウェーブホロ

食い付かれる確率の高いヘッド部分に、細軸のツインフックが搭載されています。

ダートやフォールアクションを加えたときにもフッキングしやすい仕様になっていますよ。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY