シンカー 写真

DSヘビーデルタは高比重焼結タングステンを素材に採用したダウンショット専用シンカー!沈みが早く根掛かり回避性能も高いスグレモノ!

FISHING JAPAN 編集部

リューギからリリースされているDSヘビーデルタは、断面が三角形=デルタ状になっているダウンショットリグ用のシンカーです。

他メーカーのダウンショットシンカーは、断面が円のものが多いのに、デルタ状を選んだ理由は何でしょう?

非常に興味深いシンカーですよね。

その特徴や製品サイズラインナップをご紹介しましょう。

目次

  • DSヘビーデルタってどんなシンカーなの?
  • DSヘビーデルタの断面が三角形=デルタなのはナゼ?
  • 素材に高比重焼結タングステンを採用!

DSヘビーデルタってどんなシンカーなの?

DSヘビーデルタは、サイズの種類が6つ用意されている、縦長のダウンショットリグ専用シンカーです。

縦長にすると、重心は底部になりますから、沈下速度は早まります。

手返しの良いアプローチが可能で、縦長=細長い形状により根掛かりもしにくいので、よりスピーディーにポイントを探ることができますよ。

DSヘビーデルタの断面が三角形=デルタなのはナゼ?

このシンカーの断面は、円ではなく三角形。

これにより水底に倒れても転がりません。

底を確実にとらえることができ、手元感度が向上します。

素材に高比重焼結タングステンを採用!

DSヘビーデルタのボティ素材には、高比重な焼結タングステンを採用しています。

鉛やブラスよりも高い感度をもたらしてくれますから、底質や沈んでいるカバーの状態をイメージしやすいですよ。

沈下速度が早いので、次のポイントへキャストするのも早まります。

製品のサイズラインナップはこちら

DSヘビーデルタのラインアイには丸カンを採用し、回転スイベルになっています。

ラインとしっかり結ぶことができますし、ライン拠れによるトラブルを未然に防ぐことができますよ。

釣り場では、狙う水深に合わせて使い分けてください。

浅いエリアなら、軽めのウエイトから試すようにしましょう。

製品のご購入はこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング