ルアー 写真

DEEP-X100 LBOは2018年新発売のクランクベイト!24年ぶりとなるフルモデルチェンジでどこが生まれ変わったのか徹底紹介!

FISHING JAPAN 編集部

メガバスが作ってきたクランクベイトの中でも、ひと際人気の高いDEEP-X100が、2018年フルモデルチェンジして新発売されることになりました。

その名称は、DEEP-X100 LBO。

重心移動システムに画期的な新しい技術が搭載されたようですよ。

その特徴と解説動画、製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

目次

  • DEEP-X100 LBOってどんなクランクベイトなの?
  • DEEP-X100 LBOに搭載されているLBOⅡとはどんな重心移動システム?
  • コンパクトボディと低重心によるハイピッチロールアクションが魅力!

DEEP-X100 LBOってどんなクランクベイトなの?

DEEP-X100 LBOは、全長59ミリで自重3/8オンスのクランクベイトです。

潜行深度はMAX2.5メートルの、フローティング仕様となっています。

最大の特徴は、これまでの重心移動システムと全く異なる「LBOⅡ」(リニアベアリングオシレーター)を搭載したということ。

その点を詳しくチェックしてみましょう。

DEEP-X100 LBOに搭載されているLBOⅡとはどんな重心移動システム?

このクランクベイトに搭載されているLBOⅡは、中心に走っていたシャフトを無くして、重心移動の効率を向上させています。

なおかつ、これまでのものよりさらに低重心になっていますよ。

これにより、飛距離の向上と、着水後の泳ぎ出しレスポンスの向上を実現しています。

広範囲エリアからバスのバイトを引き出すのに、とても効果のある重心移動システムであるといえるでしょう。

製作責任者による詳しい製品解説動画はこちら

コンパクトボディと低重心によるハイピッチロールアクションが魅力!

12

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY