ワーム 写真

青木大介プロ監修の青木虫1.5インチに2018年追加カラーが仲間入り!パワーベイト素材を利用した究極の虫ワームでバスをキャッチ!

FISHING JAPAN 編集部

ピュアフィッシングジャパンの虫ワーム・青木虫1.5インチに、2018年追加カラーが登場しますよ。

その特徴や実釣インプレ動画、製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

目次

  • 青木虫1.5インチってどんなワームなの?
  • 青木虫1.5インチのボディからは複数のレッグパーツが突き出ている!
  • 中空構造で水面に浮いてもがくアクションを演出

青木虫1.5インチってどんなワームなの?

青木虫1.5インチは、フローティング仕様の虫に似たワームです。

全長1.5インチ=3.81センチですから、コンパクトながらも着水したらバスにとって気になる存在となるでしょう。

バークレイブランドのパワーベイト素材を採用しているので、味とニオイでバスを引き付けるのは間違いありません。

製品監修の青木大介プロによる実釣インプレ動画はこちら

青木虫1.5インチのボディからは複数のレッグパーツが突き出ている!

このワームには、シリコン製のラバーが複数本ボディに挿入されています。

ワームを静止させたときに、バスをしっかり誘ってくれますよ。

それは後方に突き出しているレッグパーツも同じ。

ロッド操作による細かな波動が、ワームに生命感を溢れさせます。

中空構造で水面に浮いてもがくアクションを演出

青木虫1.5インチは中空構造になっていて、水面に浮きます。

木の枝から足を滑らせて落下した虫が、水面でもがく様子を演出してみましょう。

ずっとアクションさせ続けるのではなく、静止させることがとても重要になってきます。

また泳いでいるバスを見つけても、そこ目がけてキャストしてはいけません。

バスが進むであろうエリアを想定して、先に浮かせておくとバイトする確率が上がるでしょう。

2018年追加カラーのラインナップはこちら

青木虫1.5インチの2018年追加カラーは、2種類。

●ミミズカラー

●バブルガムピンクカラー

ナチュラルと派手なものからシチュエーションの合ったほうを選んで、使いこなしてください。

現行モデルのご購入はこちら

ワームの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング