ルアー 写真

ダンクル7インチに2018年追加カラーが3種類登場!そのラインラップと個々の特徴を徹底紹介!

FISHING JAPAN 編集部

2018年ジャッカルのスイムベイト・ダンクル7インチに追加カラーがラインナップされます。

その特徴や製品カラーラインナップをチェックしてみましょう。

先に発表されたメガロダンクル9インチにも採用され3色で、どれも個性的ですよ。

目次

  • ダンクル7インチとはどんなスイムベイトなの?
  • ダンクル7インチのフックセットポジションに注目!
  • アシストフックも付けることが可能

ダンクル7インチとはどんなスイムベイトなの?

ダンクル7インチは、あらゆる釣り場において、そこに棲む最大サイズのバスをとらえる目的で開発されたスイムベイトです。

特徴的なのは、最後尾に付いているテールのウォブンロールアクションですね。

市販のスイムベイトは、ほぼどれもテールアクションが強過ぎるのです。

散っているバスを集めるだけならそれでいいのですが、実際にバイトに持ち込むには刺激で警戒心が膨らんでしまうケースがあります。

バスに違和感を与えないナチュラルなアクションが欲しいなら、このダンクル7インチを選びましょう。

製品の水中アクションや開発担当者による分かりやすい解説動画はこちら

ダンクル7インチのフックセットポジションに注目!

このスイムベイトには、ダブルフックが付属しています。

腹側に付けるセッティングと頭部の上に付けるセッティングを選べるようになっていますよ。

底付近に接するように泳がせたい場合は、頭部の上に付けるようにしましょう。

アシストフックも付けることが可能

ダンクル7インチのフックセットポジションは金属製で、アシストフックのリーダーを結ぶためのラインアイが開いています。

全体のアクションを抑制しない程度の重さ・大きさのアシストフックをつないで、ショートバイトを確実に拾えるようにしたいものです。

2018年追加カラーラインナップはこちら

ダンクル7インチに2018年追加されるカラーラインナップは以下の通りです。

●ギラギラオイカワ

●俺達。スパーク

●俺達。チャート

7インチサイズで自重62グラム、メーカー希望本体価格は、1,980円です。

どれも実釣において視認しやすいイメージですから、濁りや障害物周りでもガンガン使ってみたくなりますね。

現行モデルのご購入はこちら

ジャッカルの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング