ロッド 写真

セフィアBBメタルスッテは2018年新発売のイカメタルスッテ専用ロッド!実釣性能とコスパに大注目!

FISHING JAPAN 編集部

シマノから2018年新発売となるメタルスッテ専用ロッド、セフィアBBメタルスッテをご紹介します。

コスパが非常に高いセフィアBBシリーズに、待望のメタルスッテ専用のモデルがラインナップ。

上位機種で得たノウハウを注ぎ込んだ性能に、注目が集まっていますよ。

製品ラインナップや特徴について、詳しくチェックしてみましょう。

目次

  • セフィアBBメタルスッテとはどんなロッド?
  • セフィアBBメタルスッテの特徴
  • ベイトロッドはスパイラル配列のガイドシステムを採用

セフィアBBメタルスッテとはどんなロッド?

セフィアBBメタルスッテとは、メタルスッテ専用のロッドで、スピニングロッド2機種・ベイトロッド3機種の合計5機種が用意されています。

長さは全て6.6フィート(=1.98メートル)に統一して、ロッドアクションと適合スッテサイズによって使い分けるようになっていますよ。

軽快な操作性や曲がり、アタリのとりやすい白色のロッドティップなどで実釣を優位に運ぶことが可能です。

ロッド 写真

上がスピニングロッド、下がベイトロッド

出典:シマノ

セフィアBBメタルスッテの特徴

このロッドのブランクには、ハイパワーXが施されています。

これはブランクを外側からカーボンテープでX状に締め上げていくのが特徴で、ロッドの曲がりを操る人のイメージする方向に保持してくれますよ。

ブランクが持っている本来の性能が、フルに発揮されるシマノ独自の強化構造です。

表面がポコポコと波打つようになるので、指先で触って確認することができますよ。

ベイトロッドはスパイラル配列のガイドシステムを採用

セフィアBBメタルスッテのベイトロッドには、スパイラルガイド配列が採用されています。

こうすることで、スムーズな曲がりを引き出しやすくなりますよ。

ベイトロッドはスピニングロッドと違って、ラインがロッドを上を通りますから、スパイラルなガイド配列にして、掛かったイカの動きに対する追従性も向上させることができるのです。

2018年新発売の製品ラインナップとスペック表はこちら

セフィアBBメタルスッテ長さ(m)継ぎ数仕舞寸法(cm)自重(g)適合スッテ(g)適合ライン(PE号)カーボン含有率(%)メーカー希望本体価格(円)
S66L-S1.982102.7未定10-600.4-199.516,900
S66ML-S1.982102.7未定20-750.4-199.517,400
B66ML-S1.982102.7未定20-750.4-199.516,900
B66M-S1.982102.7未定30-900.4-199.517,400
B66MH-S1.982102.7未定40-1100.4-1.299.617,400

セフィアBBメタルスッテには、タフテックαやタフテックの穂先が搭載されています。

ガイドはオールステンレスで、塩に強く耐久性がありますよ。

メタルスッテゲーム未体験な人に、エントリーモデルとしておすすめしたい新製品です。

同メーカーのおすすめアイテムはこちら

イカメタルの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング