ホタルイカ 写真

ホタルイカの身投げって知ってる?ホタルイカの青い光で海岸が染まる神秘的な風景を見に行きましょう!

FISHING JAPAN 編集部

「ホタルイカの身投げ」って聞いたことがありますか?

ちょっと物騒な感じですが、ホタルイカの身投げとは、ホタルイカが大量に海岸にうちあがる現象のことを言います。

今回は、このホタルイカの身投げと、ホタルイカについての詳しい情報をご紹介いたします!

目次

  • ホタルイカとは?
  • 超神秘的なホタルイカの身投げとは?
  • ホタルイカの釣り方!
  • ホタルイカの食べ方!

ホタルイカとは?

ホタルイカは、触手の先端と体の下面(海底側)に発光器を持っています。

その発光器が青白く光る様子が、まるでホタルのように見えたのでホタルイカと命名されたそうです。

沖漬けやボイルしたホタルイカを酢味噌で食べるのは、居酒屋では定番ですよね!

超神秘的なホタルイカの身投げとは?

ホタルイカの身投げとは、砂浜にホタルイカが大量接岸する現象のことです。

海から砂浜に打ち上げられる様子は、「ホタルイカの身投げ」のように見えるので、このように呼ばれているようです。

特に新月の日には、ホタルイカの身投げがよく見られるそうですよ!

それでは早速動画をご覧下さい!

神秘的な青い光がキレイに見えますね。

一度は見てみたい光景です!

ホタルイカの釣り方!

ホタルイカは2月~5月に、産卵のため、浅瀬にやってきます。

その時に、網ですくって取るのがホタルイカ釣り、いわゆるホタルイカ取りです。

富山県の海辺では、このホタルイカ取りが風物詩になっていたりするようです。

富山県に行った際は、試してみてはいかがでしょうか?

ホタルイカの取れるポイントは、海岸近くの釣具屋さんなどで確認できます。

将来ずっとホタルイカが楽しめるように、とりすぎには注意してくださいね!

ホタルイカの食べ方!

自分で取ったホタルイカは、寄生虫がいる可能性が高いです。

生食はやめて、必ず火を通してから食べてくださいね。

新鮮なホタルイカは、ボイルしても焼いてもとってもおいしいですよ!

オススメレシピをご紹介いたします。

ホタルイカのアヒージョ

ホタルイカと菜の花のおろし和え

皆さんもホタルイカを食べて、春を感じてみてはいかがでしょうか?

関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング