釣り人 写真

Newブレイゾンは2018年ダイワ新作の価格破壊的バスロッド!全32機種ラインナップとスペックを大公開!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから2018年新作バスロッド、Newブレイゾンがリリース決定です!

圧倒的なコストパフォーマンスを誇った前モデルからどう進化したのか、詳しくチェックしてみましょう。

バス釣りエントリーモデルとしての役割を果たしてくれそうですよ!

目次

  • 2018年ダイワの新作バスロッド!Newブレイゾンとはどんなロッドなの?
  • Newブレイゾンの嬉しいコストパフォーマンスに注目!
  • 新採用ガイドやフックキーパーに納得!

2018年ダイワの新作バスロッド!Newブレイゾンとはどんなロッドなの?

Newブレイゾンとは、その価格の安さで他を圧倒する存在のバスロッドです。

軽さと強さを両立可能なHVFカーボンをブランクス素材に採用していますよ。

それをX状に締め上げて、ブランクスの捻じれを抑制するブレーディングX仕様になっています。

製品ラインナップとスペックを全32機種掲載してみましたので、ご確認ください。

1ピースベイトロッドは10種類!

Newブレイゾン長さ(ft)自重(g)適合ルアー(g)適合ライン(lb)メーカー希望本体価格(円)
651LB・V6.5931.8-115-1213,500
631MLB・V6.31013.5-146-1413,600
671MLB・V6.71023.5-146-1413,800
661MB・V6.61045-187-1614,000
661MHB・V6.61107-218-2014,300
Newブレイゾン長さ(ft)自重(g)適合ルアー(g)適合ライン(lb)メーカー希望本体価格(円)
6101MB・V6.101055-187-1614,800
6101MHB・V6.101127-218-2015,000
721MHB・V7.21367-218-2015,400
721HB・V7.214411-2810-2515,600
741XHB・V7.414614-5616-3015,800

1ピーススピニングロッドは8種類!

Newブレイゾン長さ(ft)自重(g)適合ルアー(g)適合ライン(lb)メーカー希望本体価格(円)
641ULS-ST・V6.4840.9-53-613,800
621ULS・V6.2820.9-53-613,600
641LS・V6.4851.8-74-813,800
641MLS・V6.4913.5-115-1014,000
661LS・V6.6871.8-74-814,000
661MLS・V6.6923.5-115-1014,200
681LS・V6.8901.8-74-814,200
6101MLS・V6.10933.5-115-1014,400

2ビースベイトロッドは8種類!

Newブレイゾン長さ(ft)自重(g)適合ルアー(g)適合ライン(lb)メーカー希望本体価格(円)
672LB・V6.7971.8-115-1213,500
652MLB・V6.51013.5-146-1413,800
662MB・V6.61055-187-1614,000
672MHB・V6.71187-218-2014,300
6102MB・V6.101075-187-1614,800
6112HB・V6.1114611-2810-2515,000
722MHB・V7.21427-218-2015,400
722HB・V7.215011-2810-2515,600

2ピーススピニングロッドは6種類!

Newブレイゾン長さ(ft)自重(g)適合ルアー(g)適合ライン(lb)メーカー希望本体価格(円)
642ULS・V6.4820.9-53-613,600
642LS・V6.4891.8-74-813,800
662LS・V6.6891.8-74-814,000
672MLS・V6.7943.5-115-1014,200
6102LS・V6.10931.8-74-814,200
6102MLS・V6.10953.5-115-1014,400

Newブレイゾンの嬉しいコストパフォーマンスに注目!

このロッドは、価格破壊ともいえる圧倒的なコストパフォーマンスが特徴的です。

リールと合わせて2万円あれば、バス釣りをスタートすることができますよ。

初心者の方には嬉しい価格設定ですね。

新採用ガイドやフックキーパーに納得!

Newブレイゾンは、ラインガイドにアルコナイトを使用しています。

SiCリングよりも価格を下げられるので、その分ブランクスに費用をかけてグレードアップしているのです。

コルクグリップの下側にルアーのフックキーパーが取り付けてあるのも便利ですね。

実釣インプレ動画はこちら

Newブレイゾンなら、バス釣りを始めるかどうか迷っていたあなたも、気軽にスタートすることができるでしょう。

今回のモデルチェンジで改善された軽さによる感度の向上が、バスの小さなアタリを確実に伝えてくれます。

スタートでいきなりビッグバスが獲れるかもしれませんね!

現行モデルのご購入はこちら

ロッドの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY