ルアー 写真

ゼッツ スメルトTGはタングステン鋼を採用した最小21mmの超極小メタルジグ!その使い方や特徴をご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

アングラーズリパブリックのソルトウォーターブランド・ゼッツからリリースされている極小メタルジグ、スメルトTGをご紹介します。

ここまで小さなメタルジグを見たことがありませんよね。

極小サイズのベイトフィッシュを偏食する回遊魚や、アジ・メバル・ロックフィッシュをターゲットに開発されました。

その特徴や使い方・カラーラインナップを見ていきましょう!

目次

  • ゼッツ スメルトTGとは極小サイズが特徴のメタルジグ
  • スメルトTGの使い方
  • 標準装備しているフックに特徴あり!

ゼッツ スメルトTGとは極小サイズが特徴のメタルジグ

ゼッツ スメルトTGは、比重の高いタングステン鋼を用いて作られた、極小サイズのメタルジグです。

どうしてもこのサイズ・ボリュームでないと反応してくれない魚がいるんですよね。

四角い断面にデザインされているので、ロッドでアクションを加えたときのフラッシング効果が高いのが特徴です。

スメルトTGの使い方

このメタルジグをリフトしながら魚を誘い、フォールで食い付かせる使い方をしてください。

底に着くまでフォールさせて、そこからまた同じアクションを繰り返します。

護岸の際に立って、壁面に沿ってフォールさせましょう。

底に着いてもシングルフックだから根掛かりの心配は少ないですよ。

標準装備しているフックに特徴あり!

スメルトTGには、細軸のアシストシングルフックが標準装備されています。

デコイ製のフックにフラッシャーを巻き付けたフライのような仕上がりに、魚は惹き付けられるに違いありません。

刺さりもバツグンですから、一度食い付いてきた魚をバラさず取り込めるでしょう。

製品のカラーラインナップはこちら

スメルトTGには8種類のカラーラインナップが用意されています。

●イワシ

●フルレッド

●アカキン

●ゴールドグリーン

●ブルーピンク

●シラス

●ピンクバックグロー

●ゼブラグロー

シラスが湧いているときにはシラスカラーを使ってみたいですよね。

デイゲームでは意外とグローカラーが効きます。

日陰に隠れている魚から、よく見える対象になるからでしょう。

ぜひ冬の漁港内などて、使ってみてくださいね!

製品のご購入はこちら

メタルジグの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

1位

ショアジギングでブリを狙いたい!使うロッドやリール・ライン・ルアーはどうすればいいの?

冬は青物の接岸が期待できますからショアジギング初心者が始めるのに好都合です。

2位

ダイワ2018年新作リールを大胆予想してみた!アメリカ先行発売モデルは日本でも登場するのか!?

2018年のフィッシングショー開催までに各種新作タックル情報がどんどん公開されますよ。

3位

里田まいさんも釣りガールだった!大きなタイを釣り上げたにっこり笑顔がかわいすぎる!夫・田中将大選手の釣りに関する情報も!

里田まいさんの旦那さんは、MLBニューヨーク・ヤンキースの投手・田中将大選手です!

記事ランキングをすべて見る