リール 英文 写真

ダイワ2018年新作リールを大胆予想してみた!アメリカ先行発売モデルは日本でも登場するのか!?

FISHING JAPAN 編集部

ダイワが2018年に発売予定の新作リールが気になりますよね!

どのような新しい機能が搭載されてくるのか、アメリカ市場にすでに投入されているモデルを見ながら、大胆予想してみました。

FISHING JAPAN編集部による期待と妄想が満ち溢れていますので、確定情報ではありません。

その点は、ご了承くださいね。

目次

  • 漆黒のスピニングリール!?その正体はザイオンボディ!2018年ダイワ新作リールの目玉はコレだっ!
  • 大人気のスティーズAシリーズにハイギアモデル・ローギアモデルが追加発売される!?
  • 2018年モデルの最新動画はこちら!じっくり観て大胆予想してみよう!

漆黒のスピニングリール!?その正体はザイオンボディ!2018年ダイワ新作リールの目玉はコレだっ!

アメリカ市場で新作リールを発売してから、日本市場に投入するケースが近年増えているダイワ。

そこから予想すると、2018年モデルがイメージできるかもしれませんね。

LT(=ライト&タフ)というコンセプトが冠されたスピニングリール・タトゥーラLTが、まさにそれでしょう。

ザイオンは、既に多くのリールボディに採用されている軽量素材で、画像からはこれをローターやスプールにも活用しているように伺えます。

自重が最小タイプで5.8オンス(=約163グラム)なので、超極軽仕様ですよ。

是非日本の釣り場でも使ってみたい性能といえるでしょう。

大人気のスティーズAシリーズにハイギアモデル・ローギアモデルが追加発売される!?

2017年に登場して以降、バス釣りアングラーの中で高い評価を受け続けているベイトリール・スティーズA TW。

現行モデルには、1:6.3と1:7.1のギア比しか設定がないので、それ以外のハイギアモデルの登場が望まれています。

それともうひとつ、クランクベイトを巻き続けたい釣り人用に、ローギア設定のモデルを望む声もありますよ。

是非追加設定してもらいたいですよね。

理想は、ハイギア1:8とローギア1:5くらいでしょうか。

2018年モデルの最新動画はこちら!じっくり観て大胆予想してみよう!

12

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で記事の編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテラン釣り師や釣り雑誌元編集長、釣りガイドの人気インストラクターなど、バライティーに富んだ総勢15名が在籍し、釣り関連の幅広い記事を毎日配信しております。

釣り上級者から釣りを全く知らない方にも、釣りの魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるような記事配信に今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY