アカマンボウ 人 写真

アカマンボウってどんな味?40kgのアカマンボウを家のキッチンでさばいたらこんなことに・・【動画】

FISHING JAPAN 編集部

釣り人の皆さんは、伝説の魚と言われるアカマンボウを釣り上げたことはありますか?

その名の通り、簡単に釣り上げられる魚ではありませんが、つい先日に神奈川県三浦半島で60kg超えのアカマンボウが釣り上げられ、FISHING JAPAN編集部でも大変盛り上がりました。

そんなアカマンボウを自宅のキッチンでまるまるさばいてしまった驚きのユーチューバーがいますよ!

それでは早速、ご紹介しましょう!

目次

  • 40kgのアカマンボウを独りでさばく!
  • アカマンボウのお味はいかに!?

40kgのアカマンボウを独りでさばく!

まずはこちらをご覧ください!

こちらの動画では、40kgのアカマンボウが登場しています。

通常では複数人でさばく大きさなのですが、人数が集まらず結局トミックさん独りでさばくことに・・

まずは半身にして小さくしていきます。

身自体はやわらかく、スーッと包丁が入っていきます。

ひと切れで、通常の魚1匹分くらいありますね(笑)

ひっくり返すのも一苦労ですが、手際よく裏面もさばいていきます!

アカマンボウはヒレの下の部分に脂が乗っていて、美味しいそうですよ。

アカマンボウのお味はいかに!?

さばいたアカマンボウはお刺身になりました!

頬、頭、赤身、大トロのような部分に分けて食べると、どれもマグロに例えられる美味しさなんだそうです。

特に大トロのような部分は脂が乗っていて、この上なく美味しそうですよ!

これだけ大きなサイズだと、大トロのような美味しい部分がたくさん取れるので贅沢です!

なかなか巡り合うことの出来ないアカマンボウですが、釣り人なら一度は釣り上げてみたい魚ですね!

関連記事

この記事は削除されました

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング