カルカッタコンクエストBFSはシリーズ最新作!待望のベイトフィネスモデルの特徴・インプレをまとめてご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

カルカッタコンクエストBFSは、シマノの人気リールシリーズ、「カルカッタコンクエスト」の最新作です。

円形リールが特徴のこのシリーズの最新作は、なんとベイトフィネスモデルです!

ベイトフィネス用の円形リールって珍しいですよね。

今回は、そんなシリーズ最新作の特徴とインプレをご紹介します。

目次

  • カルカッタコンクエストBFSの特徴
  • ベイトフィネス初の円形リール
  • インプレをご紹介!

カルカッタコンクエストBFSの特徴

カルカッタコンクエストBFSは、剛性感に滑らかさが加わった官能的な巻き心地が特徴のベイトフィネス初となる円形リールです。

ベアリングやオイルもベイトフィネス仕様で、駆動部にはマイクロモジュールギアが組み込まれているため、釣り人は滑らかでノイズの少ない巻き心地を堪能できます。

軽量シャッドや近年流行の渓流ベイトフィネスにも対応しています!

ベイトフィネス初の円形リール

シマノは独自のブレーキ新機構を開発し、ベイトフィネスの最軽量スプールを追求しました。

これまで軽量ルアーを扱うためには、スプールの軽量化が最重要課題であり、従来のブレーキシステムには限界がありました。

そこでカルカッタコンクエストBFSに搭載されている「FTB(フィネスチューンブレーキシステム)」は、スプールからブレーキユニットを排除することで、シマノベイトフィネスリール史上最軽量のスプールを実現しました。

インプレをご紹介!

12

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY