シーバス ルアー 写真

シーバスルアーはどれを使ってる?秋にオススメのルアータイプを選んでみました!【4選】

FISHING JAPAN 編集部

秋になり、いよいよシーバスの荒食いシーズンがやってきましたね。

落ち鮎・サヨリ・イワシ・アジと、ベイトフィッシュが1セットになったと思えるくらい豊富に湧いていますよ。

それらに合わせて、種類やカラーを厳選したオススメのシーバスルアーをご紹介しましょう。

釣りに出かける際の参考にしてくださいね。

目次

  • カラーも個性的!シーバスルアーを代表する細長スリムミノー
  • 豊富な種類でセット購入がおすすめ!シーバスルアーのブレードスピンジグ
  • 釣りの可能性を広げよう!サイレント仕様バイブレーションプラグ
  • こんなの見たことない!斬新機能満載のおすすめシンキングミノー

カラーも個性的!シーバスルアーを代表する細長スリムミノー

流れの中ではサスペンド(=浮きも沈みもせず一定層でとどまる)し、止水域ではシンキング(=沈む)するよう設定された細長いミノーです。

シーバスルアーの中でも珍しいタイプですよ!

細長ければ河川を登るサヨリに見えますし、サヨリの群れとは異なる層をトレースできると考えて、選んでみました。

カラーも斑点が個性的で、シーバスの目に留まりやすそうです。

ルアー 写真

ジャッカル・ラダミノー114・カワコノシロカラー

出典:ジャッカル

ジャッカル ラダミノー114

豊富な種類でセット購入がおすすめ!シーバスルアーのブレードスピンジグ

昼間のシーバス釣りを成立させるのに重宝する、ブレードスピンジグです。

水深のあるエリアもこれさえあれば、チェックしやすいですよね!

自重設定が7種類から選べるのが、実釣向きといえるでしょう。

お買い得な価格設定なので7つセットで購入して、あらゆる水深をチェックしてみてください。

ルアー 写真

メジャークラフト・ジグパラスピン・イワシカラー

出典:メジャークラフト

メジャークラフト ジグパラスピン

釣りの可能性を広げよう!サイレント仕様バイブレーションプラグ

河口付近の瀬エリアで、落ち鮎パターンを実践するときに重宝するのが、サイレント仕様のバイブレーションプラグです。

シーバスルアーにこそサイレント(=ほぼ無音)はおすすめです!

しっかりルアーを後追いしてくれますよ。

ルアー 写真

ジャッカル・RE70 ・Sリミテッド

出典:ジャッカル

ジャッカル RE70 Sリミテッド

こんなの見たことない!斬新機能満載のおすすめシンキングミノー

シーバスルアーのどの種類にも含まれないのでは?と感じるのが、2017年秋にリリースされた、前方突き出しリップ付きのシンキングミノーです。

ただ巻きするだけ左右首振りアクションをしてくれますから、釣り人は疲れずに済みます。

遠投もできて急速浮上も完璧にこなしてくれます。

これぞエポックメイキングと呼べるルアーの誕生です!

ぜひ使いこなしてみてください。

ルアー 写真

ジャッカル・ライザーベイト008・RISERマットタイガーカラー

出典:ジャッカル

注目アイテムの実釣シーンはこちら

ジャッカル ライザーベイト008

釣り人の皆さん、いかがでしたか?

ぜひこの秋は、今回紹介したルアーを持って、シーバス釣りに出かけてみて下さいね!

シーバスの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング