根魚蟲 イッセイ ルアー 写真

一誠 根魚蟲が2017年秋に新発売!その特徴や使い方を理解してロックフィッシュを攻略しよう!

FISHING JAPAN 編集部

皆さんは、ロックフィッシュをルアーで狙ったことはありますか?

ゴツゴツとした岩場や波消しブロックの間に潜んでいるロックフィッシュを、ルアーが引っ掛からないように攻めていくのがコツです。

一誠 根魚蟲なら、これまで見たこともない大物をゲットできるかもしれませんよ!

その特徴・使い方・実釣インプレ動画・カラーラインナップをご紹介します。

根魚蟲の特徴

根魚蟲は、全長2.2インチのロックフィッシュ用ワームです。

太めのボディにリブが数多く刻まれていて、しっかり水をつかむ構造になっていますよ。

側面に飛び出た6本の脚が、蟲っぽいですよね。

実釣インプレコメントが楽しい動画を観てみましょう。

根魚蟲の実釣インプレ動画はこちら

特徴ある6本の脚に注目

根魚蟲に付けられている6本の脚に注目してください。

それぞれが接触しないように離されていて、付け根よりも先が太くなっているのが特徴的。

こうすることにより水中で細やかにアクションを繰り返します。

水底をズルズル引く使い方をするときにも、その反動をしっかりとらえて生命感を湧き立たせるでしょう。

ロックフィッシュを誘う使い方をしてみよう

エビやカニといった脚付き甲殻類を好むロックフィッシュ。

それを釣るためには、同じような動きを実演する必要があります。

岩場や底・壁などからできるだけ離さず、ピッタリくっ付いた状態で移動させる使い方を心がけましょう。

カラーラインナップはこちら

根魚蟲のカラーラインナップは全部で6種類用意されていますよ。

●活エビ

●ディープオレンジ

●イソエビ

●ケイムラレインボー

●うまはたレッド

●キラメキパールシャッド

釣り人の皆さん、ロックフィッシュはこれから寒くなるにしたがって、よく釣れる魚です。

岩場は足元が滑りやすいので注意しながらビッグフィッシュを狙ってくださいね!

ご購入はこちら

ロックフィッシュの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

様々な釣り情報をお届けします!
SNSでも最新記事を配信中!よろしくね!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY