プレッソ LTD ダイワ リール 写真

プレッソ LTDが2017年秋に新発売!トラウト専用軽量スピニングリールとしての進化が止まらない!

FISHING JAPAN 編集部

皆さんは、管理釣り場でトラウトフィッシングをした経験はありますか?

手軽に楽しめる釣りスタイルとして、近年急速に広がりを見せている人気のルアーフィッシングです。

ブラウントラウトやニジマス・イトウなどが解き放たれているので、思わぬビッグフィッシュとのファイトに夢中になること間違いなし!

ダイワ プレッソ LTDスピニングリールで、あなたのトラウトフィッシングをよりエキサイティングなシーンに塗り替えてください。

その特徴や使い方をご紹介します。

プレッソ LTD AGSの人気に続け!1025と2025の2機種はどちらも超軽量リール

プレッソ LTDといえば、すでに同じ名前でAGSガイドの付いたロッドが販売されています。

それに取り付ければベストマッチになるようなカラーリングが、このリールには施されていますよ。

サイズは小型の部類に入る、1025と2025の2つのモデルを設定。

自重も155グラムから160グラムと、非常に軽いものです。

AGSも超軽量のカーボンフレームガイドですから、この組み合わせは最強コンビといえそうですね。

プレッソ LTD ダイワ リール ロッド 写真

ロッドとのコーディネートもバッチリ

出典:ダイワ

プレッソ LTDが画期的な軽量リールである理由

プレッソ LTDには、エアローターが取り付けられています。

これはリールのライン巻取り部分であるローターの形状を、負荷がかかったときに力を分散させるリム構造に設計してあるのが特徴です。

そうすることによってローターの強度はそのままに、大幅な軽量化に成功しました。

1025、2025Cどちらにも採用されている画期的な機能ですね。

リール内部の滑らかさを生むパーツに注目

プレッソ LTDには淡水リール専用となる、特殊オイル仕様ボールベアリングを主要なところに配置しています。

これにより、巻き始めの軽さを別次元のレベルへアップ。

その後のリトリーブ中の軽快な回転性能を生み、水中のわずかな変化すらも手元で感じ取ることができるようになりました。

リールスペック表はこちら

アイテム巻取り長さ(センチ)ギヤー比自重(グラム)最大ドラグ力(キロ)糸巻量(ポンド-メートル)ベアリング(ボール/ローラー)メーカー希望本体価格
1025604.815522.5-10012/150,000
2025C644.816023-9012/150,000

釣り人の皆さん、管理釣り場へ出かけるときは是非このリールを携えて、大型トラウトを狙ってみてくださいね。

トラウト用タックルは、ロッドもリールも軽量化の一途をたどっています。

これまでに感じ得なかった新しい釣りスタイルが生まれる、そんな可能性も秘めていますよ。

ご購入はこちら

スピニングリールの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

様々な釣り情報をお届けします!
SNSでも最新記事を配信中!よろしくね!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY