池 花 満開 写真

秋バス釣りの攻略法を徹底解明!!なんとそのヒントは水面に浮かぶ木の花にあった!?

FISHING JAPAN 編集部

秋、9月に咲く木の花が満開に。

そこには、たくさんのミツバチが群がっていて、春がやってきたのか?と錯覚してしまうほどの賑やかさです。

風もさほど強く吹かず、魚が水面に飛び出す気配すらも感じられません。

こういうときって、秋バスはどこにいるのでしょう??

釣りづらいと言われている、秋バスの探し方・釣り方を、木の花に絡めてご紹介します!!

目次

  • 秋バスを探そう!岸辺に咲く木の花が散って水面に・・
  • 秋バスを釣ろう!水面に浮かぶ花の帯にルアーを投入!
  • 秋バスが釣れた!バスの威嚇攻撃を利用!

秋バスを探そう!岸辺に咲く木の花が散って水面に・・

秋バス釣りを攻略するために、やはり注目したいのは、木の花です!!

そして、そこに風が吹いてきたらチャンス到来です!

花が枝ごと揺られて、一気に水面に散らばっていきます。

すると、何も浮いていなかった水面に、花の帯が完成するのです。

これが太陽の日差しを遮断して、水中を秋バスが過ごしやすい環境に変えてくれます!!

池 水面 花 写真

散った花が水面に広がり帯状に・・・

秋バスを釣ろう!水面に浮かぶ花の帯にルアーを投入!

花柄とまではいきませんが、景色に溶け込むカラーのトップウォータールアーを花の帯の中に投入し、漂わせてみましょう。

ルアー 水面 写真

景色に溶け込むトップウォータールアーを投入!

すると、徐々にルアーの周りを花が囲んできます。

ルアーが時間をかけて、さらに景色の中へ溶け込んでいくのです。

でも、それだけでは秋バスは釣れないですよね(笑)

そこで、こちらから誘いをかけてみることにしましょう!

浮いている花をルアーの口の部分で丁寧に集めていきます!

花をルアーと同じくらいのサイズの塊にするのは、結構簡単なんですよ。

塊ができたら、それを小魚(=ベイトフィッシュ)が群れて溜まっている岸際へ押していきましょう!

秋バスが釣れた!バスの威嚇攻撃を利用!

一連の行為が、遠巻きにベイトフィッシュの群れを狙っていたバスの目にとまります!

「なんだあいつ?オレが狙ってる小魚を横取りするつもりか!」

単にルアーだけが移動していると威嚇しないのに、「ルアー+浮遊物(=花の塊)」という大きなものが移動すると、それは秋バスの威嚇攻撃の対象になるのです。

このようにして秋バスの闘争心に火をつけることができたら、ご褒美の1匹を手にすることができるかもしれませんよ!

釣り人のみなさん、秋バス釣りでハチの群がる木を見つけたら、その花を使ってバスを誘ってみてくださいね!!

バス ルアー 水面 写真

秋バスが釣れました!

秋バス攻略にオススメ商品の詳細とインプレはこちら!

「自然を利用したバス攻略法」の関連記事はこちら!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング