釣り番組 番組紹介

【関西版】地上波釣り関連番組全紹介(9月11日~9月17日)「日曜ビッグ」では、東京湾の水深500mを大調査!?果たしてどんな魚や生物が生息しているのか!?

FISHING JAPAN 編集部

もっともっと釣りに関する番組を見たい!!

そんなあなたのためにFISHING JAPAN編集部が総力をあげて釣りに関するあらゆる番組を探してきました!!

「釣りごろつられごろ」では、まずエサにするアジを釣ってから、ハマチの泳がせ釣りの魅力をお伝えするそうです!

泳がせ釣りのエサとなるアジは、ハマチが接近すると逃げようとして暴れるらしく、これが前アタリ、とのこと。

そのあとの本アタリを待ってから、重量感たっぷりのハマチの引きを楽しむ泳がせ釣り、ぜひ、豪快なアタリを御覧ください!

「日曜ビッグ」では、東京湾で700種類といわれる生物を片っ端から釣りまくるとか!?

大都市圏の豊かな漁場、東京湾の水深500mを大調査すると・・・!!

本来いないはずの魚、深海生物、人食いザメまで!?

これは、見逃せませんよ~!!

それでは、FISHING JAPAN編集部が全力で探し尽くした全11番組を日付順でご紹介します!!

未来世紀ジパング【ウナギとマグロ新たな調達ルートを確保せよ!】

9/11(月)22:00~22:54

テレビ大阪(Ch.7)

日本のベンチャー企業が天然の“生マグロ”を釣り上げた4日後に日本の店舗へ届ける、画期的な事業を始めていた。

いま資源枯渇が危惧されているウナギとマグロ。

新たな調達先を求めるニッポンの動きを追う。

その場所はインドネシア。

日本のベンチャー企業が天然の“生マグロ”を釣り上げた4日後に日本の店舗へ届ける、画期的な事業を始めていた。

さらにインドネシアでは、ウナギの稚魚“シラスウナギ”も大漁、争奪戦が起こっていた。

■MC
SHELLY
秋元玲奈(テレビ東京アナウンサー)

■沸騰ナビゲーター
勝川俊雄(東京海洋大学准教授)

■ゲスト
佐々木俊尚
坂下千里子
生田よしかつ

FISHING LIFE

9/11(月)20:54~21:24

サンテレビ(Ch.3)

広島県草津沖・魅惑の釣法チヌ渚釣り。

今回ご紹介するのは、美しい砂浜で波音を聞きながら大型チヌの引き味を満喫できる渚釣り。

渚釣りは堤防や磯に比べてエサ取りも少なく、夏から秋にかけては特に狙いやすい。

ポイントも浅場でヒットするので強烈なファイトを体感できる。

■ゲスト
南康史

■リポーター
島田細香

■ナレーター
加美幸伸

おとな釣り倶楽部

9/12(火)22:30~23:00

サンテレビ(Ch.3)

釣りを始めたい、もう一度やってみたい、そして新しい釣りに挑戦したいという50代以上のアクティブシニアの方を対象に、旅と釣りで上質な余暇の過ごし方を提案します。

各地の歴史や文化、食などを堪能し、釣りを中心とした上質な時間の過ごし方を提案する「おとな釣り倶楽部」。

釣りを始めたい、もう一度やってみたい、そして新しい釣りに挑戦したいという50代以上のアクティブシニアの方は必見です!

前回に続き、まずはタイラバで真鯛を狙います。

前回はむっちゃんが姿が見えたところで痛恨のバラシ・・・。

佐々木さんばかりが釣り上げるという結果でしたが、いよいよナビゲーターふたりも真鯛に出会えます。

落として巻くだけのやさしい釣りタイラバで、良型の真鯛を釣り上げます。

鯛ならではの引きも十分に楽しめたようです。

釣りを終えた三人が訪れたのは、倉敷市むかし下津井回船問屋。

北前船に関わる歴史を聞き、それが現在のデニムに繋がっていることを知ります。

そして、日本酒利き酒師でもあるあっきんが、どうしても行きたかった、クラシック音楽で育てられたお酒のある菊池酒造へ向かいます。

杜氏で指揮者でもあるご主人のこだわりが詰まったお酒に大満足の三人でした。

倉敷市を旅した最後は、釣った魚で晩餐です。

釣りをしないと味わえない、最高の晩餐と旅でした。

■達人
佐々木洋三

■ナビゲーター
佐久間むつみ
吉川亜樹

ルアルアチャンネル

9/13(水)22:30~23:00

サンテレビ(Ch.3)

川上桂司さんと熊野灘トップゲーム。

初心者、経験者問わず楽しめるソルトルアーフィッシング。

手軽さや魚の“引き”の醍醐味をベテランアングラーが解説。

ルアー釣りを手軽に、楽しく、そしてよく釣れる、ためになる本格ソルトルアーフィッシング番組「ルアルアチャンネル」。

三重県は熊野灘。

キャスティングトップゲームをマリアの川上桂司さんに教わります。

ポイントは「パヤオ」と呼ばれる人口の漁礁まわり。

狙うはカツオ・シイラ。

そしてキハダマグロ。

水面を炸裂させて出るバイト!

心臓バクバクの釣りに河原さゆりも大興奮!

そして遂に大モノがヒット!

キハダマグロは見事キャッチできるのか?!

プロの本格的なテクニックから、釣り初心者へのHowToまで、釣りファンオールレンジ対応のルアー番組「ルアルアチャンネル」。

乞うご期待ですっ!

■ゲスト
川上桂司
つり具のブンブンのみなさん

■リポーター
河原さゆり

■ナレーション
長代聡之助

ビッグ・フィッシング

9/14(木)22:00~22:30

サンテレビ(Ch.3)
9/16(土)6:00~6:30 サンテレビ(Ch.3)

アカイカの泳がせ釣りで見老津のカンパチ。

今週は中村英光さんが、アカイカの泳がせ釣りでカンパチを釣ります。

週末釣場情報もお楽しみに。

中村英光さんが釣り仲間と和歌山県見老津沖で、アカイカの泳がせ釣りでカンパチを狙います。

前日はアカイカが1人2杯しか釣れなかったということで不安いっぱいでしたが、潮の流れが変化したこともあって、アカイカはコンスタントに釣れていきます。

エサは確保できたので、アカイカ釣りと並行して泳がせ釣りを行っていきます。

すると早い時間に、中村さんの竿に大物のアタリがきます。

完璧な合わせ一発で、見事カンパチを釣り上げます。

その後は苦しい時間帯が続きましたが、納竿間際船長が選んだポイントでカンパチとブリが釣れ、船中満足の釣行となりました。

■ゲスト解説
中村英光

■司会
オール阪神

■アシスタント
門脇佳奈子

トラトラフィッシング

9/14(木)22:30~23:00

サンテレビ(Ch.3)

元・阪神タイガースの関本が、今回は神戸沖堤防から青物を狙う!

平磯の楽しい釣り大会も放送だ。

家族で釣りに行こう。

元阪神タイガース・関本賢太郎が今回は・・・・神戸沖堤防から青物を!

キャスト!

平磯の釣り大会の様子も。

■出演
関本賢太郎(元阪神タイガース)

四季の釣り

9/15(金)22:00~22:30

サンテレビ(Ch.3)
9/17(日)6:00~6:30 サンテレビ(Ch.3)

釣り公園サヨリ&アジ絶好調!

良型サバ手軽にゲット。

兵庫県尼崎市の『尼崎市立魚つり公園』でファミリーフィッシング。

フィッシングガイドはフィッシングマックスの大北忠教。

まず朝一番はサビキ釣り。

30cmクラスのサバが回遊し次々とゲット。

突然サヨリの大群がポイントの近くを回遊。

仕掛けをチェンジしてサヨリ狙い。

軽くちょい投げすると表層で着水ヒット。

元気の良いサヨリを次々とゲット。

2本針にサヨリが2匹掛かる事も。

まさに入れ喰い状態でサヨリ絶好調。

最後は再びサビキ釣り。

良いサイズのアジが連なり、サビキ釣りを楽しむ。

番組では必要なタックルや釣り方なども詳しく解説する。

■釣り人
大北忠教

■ナビゲーター
伊丹章

THEフィッシング「スロージギングが熱い!ショアから狙うハタ」

9/16(土)6:20~6:50

テレビ大阪(Ch.7)

今回はショアスロージギングでのハタ釣りをご紹介。

ショアスロージギングとは、メタルジグを使いスローなアクションで魚にアピールする。

その為、根魚を始め青物など幅広い魚種が狙うことが出来る。

舞台となるのは、五島列島最北端の有人島“宇久島”。

アングラーはショアジギングのエキスパート高橋慶朗。

初日、まずは古志岐三礁(こしきさんしょう)の“ヘタの瀬”という磯に上がった。

ショアスロージギングはジグを海底まで沈め、着底したらワンピッチジャークでゆっくりとルアーを巻き、また沈める。

基本パターンの一つだ。

すると、高橋の竿にアタリが。

根に潜られる前に一気にラインを巻き上げる。

釣れたのは、およそ30センチのキジハタ。

関西では「アコウ」と呼ばれ珍重されている高級魚だ。

次にヒットしたのはアカハタ。

しかも前後のフックに1尾ずつ掛かっている。

ダブルヒットだ!

「いくら魚影が濃い所でもこれはなかなかないでしょう」と高橋も驚き。

その後、風が強くなってきた為、ポイントを移動。

黒母瀬(くろもせ)という磯に上がった。

ここでも高橋はアカハタ、キジハタを連発!

他にもカサゴやイサキ、そしてブリの若魚ワラサをキャッチし、初日を終えた。

2日目。

古志岐三礁の“ヘタの瀬”から竿を出す。

すると一投目でいきなりヒット!

早くもアカハタをキャッチ。

「今日はすごい日になりそうですね」と期待に胸を弾ませる高橋。

今、注目のショアスロージギングの魅力が詰まった30分。

どうぞお楽しみに!

■出演
高橋慶朗(たかはしみちあき)

■ナレーター
窪田等

THEフィッシング「絶品!幻の高級魚!!大型アカムツを狙え」

9/16(土)17:30~18:00

テレビ大阪(Ch.7)

今回のターゲットは「白身のトロ」と呼ばれる超高級魚、アカムツ。

日本海側を中心に“ノドグロ”と呼ばれ、プロテニスプレイヤー錦織選手の大好物で話題になった。

1日に1尾釣れれば御の字とされるほど貴重な魚だ。

アングラーは沖釣りのエキスパート・北本茂照と、4代目アングラーズアイドルの晴山由梨。

二人が訪れたのは、茨城県日立市の久慈漁港。

ここで釣れるアカムツはサイズが良く、40cmを超える大物が狙えるという。

アカムツ釣り初心者だという晴山、北本から釣り方のレクチャーを受け、早速実釣スタート。

水深は130m。

仕掛けが着底したら、竿を大きく持ち上げて誘いを入れる。

そのままゆっくりと落としエサをアピール。

アカムツのアタリを待つ。

開始早々、晴山にアタリが。

すぐにアワセず、しっかり食い込むまで待つ。

強烈な引き。

アカムツなら、かなりの大物だ!

水深50mまで巻き上げたところで、アカムツ特有の水圧の変化を物ともしない暴れ方。

何と1投目から大型のアカムツが!

衝撃の幕開けに2人のテンションは最高潮に!

その後も、アタリが連発!

ムシガレイやメダイ、ウスメバルなど、おいしい多彩なゲストも登場!

日立の豊かな海を堪能した2人。

気付けばクーラーボックスの中は高級魚でいっぱいに!

もちろん釣りの後は絶品料理に舌鼓。

新鮮なアカムツを刺身で、塩焼きで、煮付けで、しゃぶしゃぶで!!

アカムツ釣りの魅力を余すところなくご紹介!

どうぞお楽しみに!

番組の最後に素敵なプレゼントのお知らせがあります。

■アングラー
北本茂照
晴山由梨

■ナレーター
窪田等

釣りごろつられごろ

9/17(日)5:30~5:45

関西テレビ(Ch.8)

アタリ豪快!

ハマチの泳がせ釣り~大分県・国東半島沖~

今週の釣りごろつられごろは、船からハマチ・メジロを狙います。

午前4時30分山口県周南市徳山港を出船、まずは山口県柳井市祝島周辺で泳がせ釣りのエサにするアジを釣ります。

サビキ仕掛けでサシエに適した体長20cm未満の小アジを釣りますが、この日は思わぬハプニング、なんと60cm3キロ級のコショウダイがハリにかかった小アジに食いついたのです。

たまに60cmオーバーのヒラメや大ダイも同じように釣れるということで、エサ釣りとはいってもあなどれません。

エサを確保し大分県国東半島沖へ移動、いよいよハマチ・メジロ釣り開始です。

活きのいいアジを背がけあるいは鼻がけにして泳がせ、30m程度にタナを合わせてブリのアタリを待ちます。

竿先を見つめるゲスト。

ハマチが接近するとエサのアジは逃げようとして暴れます。

これが前アタリ、続いて軽くくわえて竿先にググッと伝わるアタリ、しかし早合わせは禁物、焦る気持ちを抑えて竿先が舞い込む本アタリを待ちます。

竿先が海中につかるくらい一気に竿が曲がった瞬間、思いっきり竿をあおります。

重量感たっぷりのハマチの引き。

これこそが泳がせ釣りの魅力です。

この日は第一投から次々に60cmのハマチがヒット、徐々に型が大きくなって4kg超え、77cmメジロも釣りあがりました。

■ナビゲーター
青坂匠(TSSアナウンサー)

日曜ビッグ「東京湾大調査お魚ぜんぶ獲ってみた 深海500mカメラ仕掛けたら」

9/17(日)19:54~21:54

テレビ大阪(Ch.7)

東京オリンピックに向けて世界遺産を目指す東京湾は、世界に誇る大都市圏の豊かな漁場。

700種類といわれる生物を片っ端から釣りまくる!

本来いないはずの魚が続々捕獲!?

最新技術を使った水中カメラで激撮!

東京湾、深海の生物とは!?

最新深海カメラを使い、水深500mを大調査!

エサに群がるヌルヌルした物質を出す大量のヌタウナギの捕食シーンの撮影に成功!

さらに、水族館で大人気のグソクムシや、伊豆の深海で見られる巨大タカアシガニを東京湾で発見!

現代科学の力で色々な種類のサメをゲット!

東京湾に「人食いザメ」がいるらしい!?

調査のため、東京海洋大学の奥山客員教授がスペシャルチームを結成!

すると、ダイバーから「人食いザメ」と恐れられているシュモクザメの姿をカメラがとらえた!!

さらに、緑に光るカラスザメ、南太平洋に分布するヘラツノザメを発見!

東京湾のスゴ腕漁師たちが集結!

東京湾ではお目にかかれない珍しい魚&高級魚を狙う!!

9つの漁港で漁師に依頼し、巻き網、底引き、定置網、刺し網など様々な漁法で捕獲する。

イシダイ、キンメダイ、スズキ、ツバクロエイ、クロサギ、フエフキダイ…など、専門家が「東京湾で、お目にかかったことがない!」と驚くほどの珍しい魚が揚がってきた!!

■出演
メイプル超合金(カズレーザー・安藤なつ)
田中要次

■リポーター
池上季実子(女優)
ボビー・オロゴン
はるな愛
小島よしお
石井康太(やるせなす)
じゅんいちダビッドソン
天木じゅん
福島和可菜
永浜いりあ

■ナレーション
落合福嗣
津野まさい

気になる番組はありましたか?

今週も釣りに関連する興味深い番組が満載で楽しみですね!

来週も徹底的にチェックしてお伝えしていきますので、ぜひお役立て下さい。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

様々な釣り情報をお届けします!
SNSでも最新記事を配信中!よろしくね!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY