ワームのアップ写真

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5の発売日が気になる!2021年ダイワから新登場

FISHING JAPAN 編集部

なになに、コレめっちゃ可愛いんですけど!

港湾の穏やかな水中でユラユラと泳いでいる、小さなミミイカそっくりです。

実は、2021年ダイワから新しくリリースされるワームなんですよ。

その名は、カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5!

いったいどんなスペックに仕上がっているのか、詳しくチェックしてみましょう。

「確かに防波堤の際で泳いでいるヤツに似てる!」

コンパクトフォルムで、突き出た耳が個性的ですよね。

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5とは

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5とは、2021年ダイワからリリースされる、ロックフィッシュゲーム用ワームのことです。

サイズ設定は、全長1.5インチ=3.81センチと、コンパクトなひと口サイズ。

これなら岩礁帯やテトラの穴に潜んでいるカサゴ・アイナメ・ソイ・アコウ・メバルも、たまらず食い付いてしまうでしょう。

そもそも中層をゆるりと漂っているイカは、フィッシュイーターたちの恰好の獲物。

イカ独特の無防備感が出れば出るほど、襲われやすくなるのは間違いなし!

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5のセッティング方法について、見てみましょう。

写真のように、まずは片方の指でワームをつまみます。

次にもう一方の指で、ジグヘッドを保持。

そのまま前へ進めて、カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5の内部に突入させるのです。

このワームの内側は、ギザギザデザインになっているので、一度入ったジグヘッドをつかんで離しません。

例えば、キャストの際の遠心力などでは脱げないようになっています。

一体化したワーム+ジグヘッドで、どんどんキャストを重ねてポイントを攻め続けることができますよ。

「ということは、このワームは中空構造になっているってことなんだね!」

その通り!ジグヘッドとの一体感が出やすいですし、ヘッドをワームのど真ん中にセットするのも容易です。

オフセットフックを用いたキャロにリグれば、ややサスペンドしながらゆっくりフォールしていく、イカを演出できるでしょう。

フロートリグと組み合わせても、ゆっくり誘いを活かせそうですよね。

さまざまなリグとのマッチアップで、ロックフィッシュを魅了できるのが、カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5なのです。

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5の2本の触腕に注目!

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5からは、2本の触腕が突き出していますよ。

本物のイカにも、イカパンチを繰り出す2本の腕がありますよね。

シルエットが似ることで、ロックフィッシュの反応もよくなるのではないでしょうか。

ジグヘッドに装着してスイミングさせると、2本の触湾は小さく横方向に振動します。

それがまた生命感を溢れさせる要因となり、バイトの確率をアップしてくれるはずです。

合計8種類のカラーバリエーションから選択可能!

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5には、全部で8種類のカラーバリエーションが用意されています。

●ケイムラグリーンドットグローカラー

●ケイムラブルードットグローカラー

●グローレモンドットグローカラー

●ケイムラオレンジドットグローカラー

●イカゴロブラックドットグローカラー

●マシュマログローホワイトカラー

●マシュマロピンクカラー

●マシュマロレッドゴールドカラー

まるでお菓子のキャンディのようなカラーリングばかりで、使うのが楽しくなってしまいます。

ケイムラ系やグロー系カラーは、薄暗い水中でロックフィッシュに確実にアピールしてくれるでしょう。

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5のデモンストレーション動画はこちら

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5をキャストして操るのにおすすめのタックルを選んでみた!

それではカサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5をキャストして操作するのに適している、おすすめタックルをご紹介しましょう。

ジグヘッドのウエイトにも寄りますが、ライトウエイトになりそうなので、スピニングタックルを組んでみました。

ロッドのバット部分は、ある程度張りがあるほうがフッキングしやすいでしょう。

ダイワ(DAIWA) 21 HRF AIR 810M・N

ダイワ(DAIWA) 21 HRF AIR 810M・N

最安値価格
¥26,520(amazon)

Amazonへ ¥26,520

楽天市場へ ¥26,802

Yahoo!へ ¥26,801

ダイワから2021年の春にリリースされた、ロックフィッシュゲーム用のスピニングロッドです。

全長は2.69メートルもあるので、軽く振るだけで飛距離が伸びてくれますし、鋭い突っ込みを見せるロックフィッシュの足を、確実に止められるでしょう。

継数は2本で、仕舞寸法は139センチにまで収まりますよ。

自重は117グラムと軽めなので、手元感度は高くなります。

ワームに食い付いた瞬間を、しっかり感じ取ってフッキング動作へ移りたいですね。

先径/元径は、1.6/11.7ミリと細め。

適合するルアーウエイトは、5グラムから30グラムまでです。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら8ポンドから20ポンドまで。

PEラインなら、0.6号から2.0号までです。

ブランクのカーボン素材含有率は、99パーセントになっています。

実際に手にしてみると、とても軽くてシャープなブランクに仕上がっている印象ですね。

ロッドティップをリフトしやすいですし、リフトに対する追従も復元も早め。

これならブレがかなり抑えられるので、フッキングパワーをロスせずに。フックポイントに伝えることができるでしょう。

実売価格は2万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

高い感度とパワーを兼ね備えたロッドで、カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5を使いこなしてみませんか?

継ぎ目の部分には、ダイワオリジナルのV-ジョイントが採用されています。

しっかりとつながって、キャスト時にもガタつくことはありませんでした。

安定した曲がりも引き出してくれるので、安心してロックフィッシュとのやり取りを楽しめるでしょう。

釣行から帰宅したら、このジョイント部分の拭き取りメンテナンスを入念におこなうようにしましょう。

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア LT3000-CXH

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア LT3000-CXH

最安値価格
¥17,064(Yahoo!)

Amazonへ ¥19,600

楽天市場へ ¥18,249

Yahoo!へ ¥17,064

ダイワから2021年に新発売された、汎用性の高い軽量スピニングリールです。

番手は3000番なので、ラインキャパも多めでロングキャストに対応できますよ。

ギア比の設定は6.2対1になっていて、ハンドル1回転につき93センチのラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は、なんと10.0キロ。

こんなに余裕があれば、大型のロックフィッシュが掛かっても、焦らずにやり取りできるでしょう。

自重は205グラムと、3000番にしては軽めに作られています。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら8ポンドを150メートル巻けます。

PEラインなら1.5号を170メートル巻けますよ。

ハンドルの長さは55ミリで、ハンドルノブにはHG-T型が標準装備されています。

ボールベアリングは、6個搭載しています。

実際に手にしてみると、軽くて滑らかな巻き心地にびっくりしてしまいました。

剛性感はじゅうぶん伝わってきますから、モノコックボディの効果はしっかり出ているでしょう。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に抑えられています。

もっと高くてもよさそうなハイスペック機ですから、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ラインローラーやハンドルノブ、スプール周りの水洗い洗浄は、欠かさないようにしましょう。

塩気を絶っておけば、長く使えるのは間違いなさそうです。

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5の気になる発売日はいつ?

カサゴ倶楽部ミミイカ頭巾1.5の気になる発売日は、2021年の10月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、650円です。

子イカが港湾エリなどで泳ぎ始めるのが、夏の終わりから秋にかけてです。

ドンピシャのタイミングで、ロックフィッシュゲームに投入できるのが嬉しいですね!

ロックフィッシュの関連記事はこちら

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング