ルアーのアップ写真

ビッグバッカー ワグシャッドの発売日っていつなの?2021年新登場の万能スイムベイト

FISHING JAPAN 編集部

ソルトウォーターのキャスティングゲームにおいて、釣り場や魚種を問わないスイムベイトが新しく登場します。

その名は、ビッグバッカー ワグシャッド!

ジャッカルから2021年秋にリリースされるのですが、いったいどんなスペックになっているのか、早速チェックしてみましょう。

ビッグバッカー ワグシャッドとは

ビッグバッカー ワグシャッドとは、2021年ジャッカルから発売予定の軟質系スイムベイトのことです。

設定ウエイトは、15グラム・22グラム・28グラムの中から選べるようになっていますよ。

3種類とも、全長は90ミリで揃えられています。

かなりコンパクトなボディフォルムなので、さまざまな魚種をターゲットにできるでしょう。

例えば、防波堤からのキャスティングで青物やシーバス。

サーフからのロングキャストで、ヒラメやマゴチ。

岩礁帯でキャストすれば、各種ロックフィッシュが食い付いてきますよ。

ビッグバッカー ワグシャッドのジグヘッド部分に注目してください。

なんとラインアイが2つ付いています。

先端に近い前方にラインを結ぶと、頭部ジグヘッドが引っ張られて持ち上げられます。

そのまま表層に近いところまで浮上してきて、レンジキープするようになっていますよ。

水深の比較的浅いサーフエリアや、河口域における干潟など、表層近くで勝負をかけたいときに重宝するでしょう。

また沖合いに瀬があるようなポイントでも、根掛かりを回避しながら泳いでくれるはずです。

もうひとつのラインアイ、後方にラインを結んだ場合は、積極的に浮き上がろうとしなくなります。

リトリーブスピードをスローにシフトすると、より顕著に沈み込むようになるでしょう。

中層から底周りをレンジキープしたいときや、急深のサーフエリアをトレースしたいときに役立ちそうですよね。

足場の高い釣り場からのキャストで、ビッグバッカー ワグシャッドを浮き上がらせたくないときにも効果を発揮するはずです。

タチウオのワインド釣法に、ローテーションの一角として加えてみたくなります。

ジグヘッド1個とスペアテール2個がパッケージされているビッグバッカー ワグシャッド!

ビッグバッカー ワグシャッドには、スペアテールが同梱包されています。

つまり、ジグヘッドパーツが1個と、ボディテールが2個でワンセットになっているのです。

歯の鋭いフィッシュイーターたちに、何度もカジられたら、軟質プラスチックはボロボロになりがち。

そんなときに素早く交換できるスペアテールがあれば、同じペースで釣りを続けられますよね。

お気に入りのカラーが見つかったら、スペアテールを多めに購入してストックしておきたいものです。

合計8種類のカラーバリエーションから選択可能!

ビッグバッカー ワグシャッドのテール部分は、逆向きセッテイングのシャッドテールになっています。

こうすることで、浮き上がりを抑えつつ、ハイピッチなアクションを発生させることが可能になります。

手元までプルプルと伝わってくる振動であれば、バイトの瞬間もとらえやすく、フッキング動作へ移行しやすいといえるでしょう。

ビッグバッカー ワグシャッドは、水平姿勢に近い状態でスイミングしますよ。

ベイトフィッシュのスイミングとほぼ同じなので、バイトの確率もアップするでしょう。

カラーバリエーションは、全部で8種類用意されています。

●アカキンカラー

●イワシカラー

●ブルピンカラー

●超サゴシスパークカラー

●サーフオレキンカラー

●ピンクバックシルバーカラー

●ジャスパーベイトカラー

●サーフピンクグローカラー

どのカラーもソルトウォーターゲームで実績の高いものばかりですね!

ビッグバッカー ワグシャッドのデモンストレーション動画はこちら

ビッグバッカー ワグシャッドをキャストするのにおすすめのタックルを選んでみた!

それではビッグバッカー ワグシャッドをキャストしてリトリーブするのに、おすすめのタックルを取り上げてみましょう。

ロッドは、さまざまな対象魚に活用可能なキャスティング用スピニングタイプがいいですよね。

ウエイトが最大でも28グラムなので、ガチガチのショアジギング用ロッドは要らないのではないでしょうか。

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S100M シーバス ショアキャスティング

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S100M シーバス ショアキャスティング

最安値価格
¥12,390(楽天市場)

Amazonへ ¥13,552

楽天市場へ ¥12,390

Yahoo!へ ¥12,390

シマノから発売中の、非常に汎用性の高いキャスティングゲーム用スピニングロッドです。

コスパも優秀なので、ソルトウォーターゲームを始めてみたい人におすすめですね。

全長は3.05メートルと、やや長めの設定になっていますから、軽く振っても飛距離は伸びてくれるでしょう。

継数は2本で、仕舞寸法は156.0センチになります。

自重は166グラムですから、長さから見れば軽いほうでしょう。

先径は1.8ミリで、適合するルアーウエイトは8グラムから42グラムまで。

ビッグバッカー ワグシャッドをキャストするのに、丁度いいパワーですね。

適合するPEラインは、0.8号から2号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98.8パーセントとなっています。

実際にフィールドで使ってみると、シャープな張りがブランクスの復元力を支えているのが分かりますね。

結んだルアーの負荷に対して、しっかりと曲がり込んでから射出できるので、強く振り回す必要がありません。

よく伸びるキャストフィールは、ビッグバッカー ワグシャッドを活かし切れるのではないでしょうか。

実売価格は1万円台と、とても安い価格帯に収まっています。

グリップも細身で握りやすいので、大型魚が掛かってもしっかり支えることができます。

カイド足周りを丁寧に水洗いして保管しておけば、長く使い続けられるアイテムになってくれそうですね。

釣り場ではキャストする際に、周囲に人がいないか必ず確認するようにしましょう。

トレブルフックが2つぶら下がっているので、とても危険ですから注意してください。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック 4000MHG サーフ シーバス サクラマス ライトジギング ロックフィッシュ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック 4000MHG サーフ シーバス サクラマス ライトジギング ロックフィッシュ

最安値価格
¥19,877(楽天市場)

Amazonへ ¥20,976

楽天市場へ ¥19,877

シマノからリリースされている、剛性・耐久性の高い中型スピニングリールです。

ギア比は5.8対1に設定されていて、ハンドル1巻きで95センチのラインを巻き取ることができるようになっています。

実用ドラグ力/最大ドラグ力は、6.0/11.0キロとかなり余裕のある値ですよね。

自重は280グラムで、スプール寸法は直径が52ミリでストロークが19ミリです。

ラインキャパは、PEラインの1.5号なら200メートル巻けます。

ハンドルの長さは55ミリ、ボールベアリング数は6個です。

実際に手にしてみると、カチッとしたボディフレームに剛性の高さを感じますね。

ハンドルの回転も滑らかで、追従するようにローターも軽く回転してくれます。

魚が掛かったときにリール足がたわんだり、ハンドルが回りにくくなることはありませんでした。

常に一定以上の軽やかさ・滑らかさをキープしてくれるので、安心して魚とのやり取りを楽しめるでしょう。

実売価格は2万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっていますよ。

ショアからのキャスティングゲームなら、釣り場を選ばず活躍してくれるのではないでしょうか。

ラインローラーをそのまま放置すると、塩ガミする恐れがあるので、釣りから帰宅したら水道水でしっかり洗浄メンテナンスするようにしましょう。

ビッグバッカー ワグシャッドの気になる発売日はいつ?

ビッグバッカー ワグシャッドの気になる発売日は、2021年の10月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,276円です。

釣り当日のシチュエーションは、時間の経過にしたがって変わっていきます。

このスイムベイトがあれば、防波堤で釣りをスタートしていても、サーフや岩礁帯エリアへ移って釣りを再開できるでしょう。

用途の範囲が広いビッグバッカー ワグシャッドを、目いっぱい使いこなしたいですね!

ジャッカルの関連記事はこちら

ジャッカル」カテゴリの人気記事

DAILYランキング