魚のアップ写真

【釣割マガジン】遊漁(釣り)によるクロマグロの採捕が2022年5月31日まで禁止決定!を分かりやすく解説

釣割マガジン編集部

クロマグロに関する規制措置が、2021年6月1日に発令されました。

内容は、体重30kg未満のクロマグロ=メジ・ヨコワ・シビを釣り上げた場合に、海へ帰してあげてね!というもの。

アングラーの皆さんもこの規則に則って釣りを楽しんでいたと思うのですが、先日の8月21日に新たに新たに『30kg以上のクロマグロも採捕禁止』という規制措置が水産庁から発令されました。

「もうクロマグロ釣りはできなくなっちゃうの?」

「どうして規制の内容が変わったの?」

などなど、新しい規制措置に対して戸惑っている方も多いかと思います。

そこで今回は遊漁によるクロマグロの採捕禁止のいきさつや理由について詳しくお伝えします。

目次

  • 8月21日発令の規制の内容は?
  • 6月1日にもクロマグロに関する発令があった
  • なぜ採捕禁止になったの?
  • 今はクロマグロを温かく見守ろう!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「釣割マガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

釣りマナー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング