メガネのアップ写真

釣り用偏光グラスってどんな効果があるの?メリットやおすすめアイテムをピックアップ

FISHING JAPAN 編集部

日中の釣りに出かけると、強い陽射しに悩まされます。

ギラギラと照り付ける太陽の光が、水面で乱反射されると、水中を観察するのが難しくなることも。

そんなときに役に立つのが、釣り用偏光グラスです。

ここでは、釣り用偏光グラスの特徴やメリット、おすすめのアイテムについて取り上げてみましょう。

「汗で定位置から滑ってしまうのは使いにくいよね!」

その通り!しっかりと固定できるもので、なおかつ軽くて視野の広いものなら、釣り場で困ることはなくなるでしょう。

釣り用偏光グラスをかけたときのメリットをチェック!

釣り用偏光グラスとは、釣り場で目に入ってくる情報を、より有効なものに絞り込むための便利ツールのことです。

通常のサングラスと違って、釣りに有効なメリットが4つ搭載されているのが特徴といえるでしょう。

それでは、釣り用偏光グラスのメリットをひとつずつチェックしてみます。

①眩しさを防いでくれる!

水面は、太陽の光が乱反射してギラギラ輝いているもの。

それを直接見てしまうと、眩し過ぎてほとんど情報をとらえることができません。

魚の位置はもちろん、水中の様子がまるで見えないのです。

釣りを展開する際に重要なのは、地形変化を把握すること。

魚はカバーに寄る傾向がありますが、その単体カバーまでどうやってたどり着いたのか?を考察しなければ、釣り上げるのは難しいでしょう。

深場から上がって来て、カバーに立ち寄るまでの間、馬の背などの岬伝いに泳いでくることが多く、そういった地形変化を把握しておけば、そこにルアーや仕掛けを投入できます。

じゃあ地形変化を探してみよう!となったとき、水面がギラギラ状態では観察自体が成り立たないですよね。

そこで活用したいのが、眩しさを防いでくれる釣り用偏光グラスなのです。

②紫外線をカットしてくれる!

釣りをしていると目が疲れます。

あちこち観察を続けるからですが、それだけが原因ではありません。

太陽光には、紫外線が含まれていて、それが目にダメージを与え続けているからなのです。

しっかりと紫外線をカットして、目の状態をより良くキープすることが、釣り用偏光グラスなら可能になるでしょう。

肌焼け対策と合わせて、目のケアのために釣り用偏光グラスをかけるようにしたいですね。

水中の様子をしっかり把握可能な釣り用偏光グラス!

③水中チェックがしやすくなる!

釣り用偏光グラスをかけると、めっちゃ見やすくなるんですよ。

底に転がっている石や岩、生えている藻などがしっかり見えるでしょう。

当然地形変化も把握できるので、ゆっくりとその変化を目で追っていくと・・偶然通りがかった魚を発見できるかもしれませんよ。

いきなりキャストする目標を見つけられるわけで、釣れる確率が一気にアップすることに。

アグレッシブな釣りスタイルに切り換えられるきっかけを与えてくれるのも、釣り用偏光グラスのメリットでしょう。

防御の壁にもなってくれる心強い味方!

④目を飛んできたものから守ってくれる!

釣り用偏光グラスは、硬くて丈夫ですから、飛来物が直接目に当たるのを防いでくれます。

例えば、キャストして草や木の枝にルアーが引っ掛かったとしましょう。

ロッドをしゃくったり振ったりして、なんとか外そうとします。

強いチカラを加え続けていて、いきなりルアーが外れたら、自分の顔に向かって一直線で飛んでくることがあります。

あまりに短い距離だと、避けることができません。

ルアーには鋭いフックが付いていますから、目に刺さるような事態になれば、釣りを楽しむどころではなくなってしまいます。

そこで有効なのが釣り用偏光グラスで、最悪避けれなくても直接当たるのを防いでくれるでしょう。

釣り用偏光グラスのおすすめアイテムを選んでみた!

釣り用偏光グラスの中から、おすすめのアイテムを取り上げてみましょう。

レンズの色やコスパなど、注目ポイントが結構盛りだくさんですよね。

いつもかけているメガネの上から装着できる、オーバーグラスタイプも使ってみたいひとつといえるでしょう。

ダイワ(DAIWA) DN-8339J トリアセテート偏光グラス(ジュニアサイズ) グレー

ダイワ(DAIWA) DN-8339J トリアセテート偏光グラス(ジュニアサイズ) グレー

最安値価格
¥3,492(Yahoo!)

Amazonへ ¥4,060

楽天市場へ ¥3,564

Yahoo!へ ¥3,492

ダイワからリリースされている、子供世代向けに専用設計された偏光グラスです。

大人用が当たり前になっている中で、子供専用のサイズにデザインされているのが嬉しいですよね。

子供の目を危険から守る効果も望めるので、ぜひ活用してみたい逸品です。

レンズカラーはグレーで、偏光度は99パーセントになっています。

可視光線透過率は20パーセントですから、太陽光の反射による眩しさなどを効率よく取り除いてくれるでしょう。

軽量でトリアセテートを用いた偏光レンズとして、ユーザーの評価は高いですね。

つるの部分に柔らかい素材を使っているので、締め付けを抑えた使用感を楽しめますよ。

実際に子供に着けてもらうと、汗をかいてもズレ落ちがほとんどなく、水中の様子もよく見えるとのこと。

レンズは、両面ハードコートなので、擦れに対しても強さを発揮してくれます。

傷がつきにくいのは、とてもありがたいですよね。

ソフトケースが標準で付いているので、釣り場への携行もラクチンです。

実売価格は3千円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

これなら購入を検討しやすいですし、子供の目を守る観点からも有効といえるでしょう。

もっと子供向けのアイテムを、豊富にリリースして欲しいものです。

フレームがゴム製のものも他メーカーにはあるようですから、フィット感の向上を目的としたマイナーチェンジにも期待したいですね。

水に濡れた後は、しっかりと拭き取りメンテナンスをおこなって、金属部分などの劣化を防ぐようにしましょう。

水中を観察する際は、岩などの固定対象に視点を合わせておきます。

そこを通りかがる魚を、きっちりととらえるようにするほうが、魚の発見は早まりますよ。

シマノ(SHIMANO) 釣り用 偏光サングラス フローティングフィッシンググラス マットブラック ナチュラルグリーン HG-064P

シマノ(SHIMANO) 釣り用 偏光サングラス フローティングフィッシンググラス マットブラック ナチュラルグリーン HG-064P

最安値価格
¥4,809(楽天市場)

Amazonへ ¥4,890

楽天市場へ ¥4,809

Yahoo!へ ¥4,809

シマノから発売中の、水に落としても浮いてくれる偏光グラスです。

釣りをしていると、その場で偏光グラスを外すことがありますが、風などで飛ばしてしまい水面に落とすトラブルが発生します。

普通の偏光グラスなら沈んでロストしてしまうのですが、このモデルはなんと!水面に浮いたままになってくれるのです。

すぐに拾い上げれば、失うことはなくなるでしょう。

フレームカラーはマットブラックで、さまざまな服装にマッチさせやすいですね。

レンズカラーはナチュラルグリーン、サイズはフリーサイズに設計されています。

フレーム幅は132ミリ、レンズは40×63ミリです。

偏光度は99パーセント以上で、可視光線透過率は15パーセントです。

紫外線の透過率は0.1パーセントなので、ほぼカットできている状態でしょう。

フレームやテンプルの素材はナイロンで、レンズはポリカーボネートで出来ています。

実際に手にしてみると、軽くてフィット感は良好な印象です。

視野も広くて、広範囲を見渡せるようにデザインされていますよ。

実売価格は4千円台と、とても安い価格帯に抑えられています。

これなら予備用として、複数個保持しておきたくなりますよね。

クルマに常備しておけば、釣りに同行している家族や仲間のぶんとして活用しやすいでしょう。

シマノからは、このモデル以外にもたくさんの種類の偏光グラスがリリースされています。

フレームデザインを選べるので、タウンユースで使えるタイプもありますよ。

さまざまなシチュエーションにマッチした、偏光グラスを活用するようにしましょう。

釣り用偏光グラスのメリットを把握して実釣シーンで使ってみよう!

釣り用偏光グラスの特徴やメリット、おすすめのアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

大切な目を守ることで、釣りを長く楽しめるようになります。

ぜひ活用してみて、好釣果につなげるようにしたいですね。

偏光グラスの関連記事はこちら

釣りウェア」カテゴリの人気記事

DAILYランキング