シンカーのアップ写真

仮面シンカーボートⅡの発売日が気になる!2021年リリースのティップランエギング専用シンカー

FISHING JAPAN 編集部

船からアオリイカやコウイカを狙う、ティップランエギング。

専用のエギを効率よくフォールさせたり、ダートアクションを任意の水深で発生させたりするのに使いたいのが、プラスウエイトするためのシンカーです。

2021年ダイワから新登場の仮面シンカーボートⅡなら、既存のエギのノーズ部分に、カンタンに装着して使うことができますよ。

どんなスペックに仕上がっているのか、詳しく見てみましょう。

仮面シンカーボートⅡとは

仮面シンカーボートⅡとは、2021年にダイワからリリースされる、ティップランエギング用のシンカーのことです。

エギのノーズ部分にかぶせるように装着して、付属のゴムバンドで固定。

ラインアイにスナップを付ければ、そのまま海へ投入できるようになっています。

ティップランエギングでは、潮や風が変わるのは日常茶飯事。

狙っている層へ効率よくエギを送り込みたいと思っても、勝手に流されてしまうケースが発生しがちです。

それをウエイト調整しながらコントロールしていくためのパーツが、後付けシンカーになります。

仮面シンカーボートⅡなら、短時間でしっかりと装着することが可能なので、さまざまなシチュエーションに対応できるでしょう。

ウエイト設定は、全部で7種類用意されています。

最も軽いもので7グラム、あとは10グラム・15グラム・20グラム・25グラム・30グラム・40グラムの中から選べるようになっていますよ。

デザインを見てみると、水切れの良さが伝わってくるようなシャープさが備わっています。

コンパクトな形状なので、エギとの一体感がありますよね。

ジャークさせてもバランスが崩れないなら、アオリイカが反応してくるチャンスも増えるでしょう。

また、左右の両側面に大きな3Dアイが付いています。

魚を追いかけて食べる習性を持ったイカを誘うのに、目の要素はとても大切。

目の位置を確認して抱き付いてくるケースがありますから、バイトマーカーとして役立つに違いありません。

少し下を見つめているのがカワイイですよね。

仮面シンカーボートⅡを付属のゴムバンドでエギに固定!

このシンカーをエギに取り付けるために、ゴムバンドが標準で付属されています。

取り付け方は、とてもカンタン!

まずは、仮面シンカーボートⅡへエギのノーズ部分を刺し込みます。

しっかりハマったのを確認してから、ラインアイにスナップを付けてください。

それから付属のゴムバンドを取り出して、先にボディから突き出ているシンカーに引っ掛けましょう。

その状態でゴムバンドを伸ばして、エギのラインアイの根元に引っ掛けて留めます。

これでジャークなどのロッドワークを加えても、仮面シンカーボートⅡがほとんど動かない状態を作り出すことができます。

ゴムバンドなので、ウエイトの変更もカンタンにおこなえるのがいいですね。

全4種類のカラーバリエーションから選択可能!

仮面シンカーボートⅡには、合計で4種類のカラーバリエーションが用意されています。

●パープルカラー

●ピンクカラー

●オレンジカラー

●グローカラー

ティップランエギングで人気のある、定番カラーばかりですよね。

エギ本体のカラーに合わせるのがセオリーですが、どのカラーを選択するかは、あなたの自由。

刺激的かつ効果的なカラーの組み合わせを発見できたら、ティップランエギングゲームを有利に運ぶことができるかもしれませんよ。

仮面シンカーボートⅡを装着したエギを操るのにおすすめのロッドをピックアップ!

仮面シンカーボートⅡを装着したティップラン用のエギを操るのに、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

オールラウンドに使えるもののほうが応用が利くので、とても便利ですよ。

ウエイトは軽めにしたほうが、手元感度はアップするでしょう。

ダイワ(DAIWA) ティップランロッド エメラルダス MX BORT 65MB-S・E 釣り竿

ダイワ(DAIWA) ティップランロッド エメラルダス MX BORT 65MB-S・E 釣り竿

最安値価格
¥21,870(楽天市場)

Amazonへ ¥23,100

楽天市場へ ¥21,870

Yahoo!へ ¥21,879

ダイワから発売中の、ティップランエギングゲーム用ロッドです。

全長は1.96メートルで2ピース仕様、仕舞寸法は102センチと短くなりますから、持ち運びはとても便利です。

標準自重は100グラムと軽めなので、長い時間アプローチしても疲れにくいメリットがあります。

手元感度も高くなるので、アタリを俊敏にとらえてフッキングに持ち込んでください。

先径/元径は、0.8/10.9ミリと細め。

適合するエギのウエイトは、20グラムから80グラムです。

適合するPEラインは、0.5号から1.2号までです。

ブランクのカーボン素材含有率は、96パーセントになっています。

実際に手に取ってみると、グリップ周りにぜい肉のないデザインで、パーミングしやすい印象です。

ウエイトバランスも良好で、アタリを感じてからフッキング動作に入るまでを俊敏におこなえそうですよ。

実売価格は2万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に抑えられています。

仮面シンカーボートⅡを使いこなすのに、丁度いいロッドといえそうですね。

仮面シンカーボートⅡの気になる発売日はいつ?

仮面シンカーボートⅡの気になる発売日は、2021年の9月から10月を予定しています。

ウエイトによって発売日が変わることになっていて、7グラム・10グラム・15グラム・20グラム・25グラムは9月、30グラム・40グラムは10月です。

メーカー希望販売価格は、650円から940円です。

ティップランエギングの乗合船やボートに予約を入れて、ボートエギングをスタートさせてみましょう!

ティップランの関連記事はこちら

ボートエギング」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング