釣行の写真

【釣割マガジン】[帰ってきた沖釣り探偵K(第17回)]マダコのおいしいゆで方を探せ!

隔週刊つり情報編集部

「タコで~すっ!」の台詞でおなじみだったコメディアン「たこ八郎」がお茶の間で人気を博していたころ、少年だった探偵Kはタコが嫌いだった。

硬いし、水っぽいし、味がしない。

タコなんてどこがうまいんだ?

そう思っていた。

そんなオレがタコ好きになったきっかけは、ある寿司屋の板さんが出してくれたミズダコの刺身。

甘くて瑞みずみず々しいミズダコの薄造りとゆでた吸盤はスゲーうまかった。

そしてタコとの距離がグッと縮まったオレは、東京湾で釣ったマダコをゆでて食べ、「うっ、うまい!」と衝撃を受けたのだった。

今年も東京湾ではマダコが好調。

これまで5杯も釣れれば御の字だったマダコが時に2ケタ釣果。

昨年同様の大フィーバーといっても過言じゃない。

ところでたくさん釣れたマダコ、みんなはどうやってゆでてるんだろう?

ヌメリは塩で取る?

ゆで時間はどれくらい? 

ゆで汁にお茶を入れる?

ゆで上がったらどうやって冷ます? 

はて、どうするのがベストなんだろう?

だれか模範解答を教えてくれそうな人はいないかなっと……あっ、いたいた!!

思い立ったが吉日。

釣ったマダコのおいしいゆで方を探るため、東京湾奥船橋の内木へ出かけることにした。

目次

  • 食べごろサイズを9杯ゲット!9月も楽しめそう
  • 内木の仲乗り惠木慎一さんに聞いたマダコのおいしいゆで方!
  • 釣り船予約サイト「釣割」のスタッフがオススメする釣り船はこちら!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「釣割マガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

エギタコ」カテゴリの人気記事

釣果情報・釣行記」カテゴリの人気記事

釣り料理・レシピ」カテゴリの人気記事

隔週刊つり情報」カテゴリの人気記事

ライター紹介

隔週刊つり情報編集部

隔週刊つり情報編集部

つり情報は、毎月1日と15日に発売されている隔週刊誌です。
旬の沖釣りをメインにあらゆるシーンの情報が掲載されており、初心者から経験者まで楽しめる内容で
お届けしています。
釣り場や釣り船からのレポートは臨場感たっぷり!沖釣りアングラーには欠かせない釣り情報誌です。

DAILYランキング