ルアーのアップ写真

モアザン レイジーファシャッドJ156Fに2021年追加カラーが3種類ラインナップ!

FISHING JAPAN 編集部

シーバスは、落ち鮎やイナッ子・コノシロなどのベイトフィッシュを偏食しているケースがあります。

サイズやカラーに固執して、それ以外のものに反応しづらいとき、それらに寄せて作られたスイムベイトが効果を発揮しますよ。

ダイワのモアザン レイジーファシャッドJ156Fなら、各種ベイトフィッシュパターンにマッチした攻略が可能です。

2021年には、新しい3つのカラーが追加ラインナップされることになりました。

モアザン レイジーファシャッドJ156Fでシーバスゲームを充実!

モアザン レイジーファシャッドJ156Fとは、ダイワからリリースされているシーバスゲーム攻略のための大型スイムベイトです。

ジョイント構造になっているので、S字スラロームを描きながらスイミングできるようになっていますよ。

リールハンドルをただ巻きするだけで、大きく左右にアクションしてくれるのは、とても誘いやすく嬉しい仕様ですよね。

全長は156ミリと、やや大きめなボリューム。

ウエイトは43.5グラムと、やや抑えた感じで、重過ぎる印象はあまりないですね。

その分さまざまなタックルでキャストすることが可能で、スピニングタックルでもベイトタックルでも飛距離を伸ばせるでしょう。

フローティングに設定されていますが、早めにリトリーブすると水面から消えて潜行を開始します。

最大で1メートルほど潜るイメージでしょうか。

その間も左右へのS字スラロームアクションを繰り返し、周囲のシーバスを引き寄せることが可能です。

基本的なアクションは、静止させて水面に浮いている状態からのドッグウォーク。

頭部にビッグヘッドフィンが装着されていますから、そこに水を受けて首振りを即座に始められます。

ロッドを斜めに立てて、ラインスラックを張るだけで、クネクネ。

そのレスポンスの良さは、フローティングペンシルを超えているかもしれません。

同時にボディ側面で水を押しますから、水面に複雑で強い波が発生。

これがまたシーバスを効果的に誘ってくれるでしょう。

ビッグヘッドフィンは、ニワトリの鶏冠のように水面から突き出しているので、遠くからでも視認しやすいですし、それを起点に引き波が起きます。

頭とボディで複雑な引き波を発生し続け、誘いに乗ってきたシーバスをバイトに持ち込むはずです。

モアザン レイジーファシャッドJ156Fをデッドスローでリトリーブしてみよう!

モアザン レイジーファシャッドJ156Fをデッドスローでリトリーブすると、左右へのS字スラロームの幅が、かなり大きくなります。

追従してきたシーバスの視野にも限界がありますから、ワイドスラロームに切り換わった途端、その視界から消えてはまた現れることに。

それを連続で繰り返されるのですから、シーバスのイライラはすぐに頂点に達するでしょう。

猛然と襲い掛かってくることが多いのも、モアザン レイジーファシャッドJ156Fの特徴といえます。

バイト即フッキング動作に入るとすっぽ抜けるので、ルアーが水面から消えてラインテンションが張り詰めるのを待つようにしてください。

モアザン レイジーファシャッドJ156Fの追加カラーは合計3種類!

モアザン レイジーファシャッドJ156Fに2021年追加されるカラーは、合計で3種類用意されています。

●リアルイナッ子カラー

●リアル鮎カラー

●リアルコノシロカラー

極めてリアルなカラーリングで各種ベイトフィッシュを再現しているところがスゴイですね。

釣り場に定着しているベイトフィッシュの種類に合わせて、ローテーションを仕掛けてみましょう。

静止させるほうが、バイトトリガーを膨らませるきっかけになるかもしれませんよ。

モアザン レイジーファシャッドJ156Fをキャストして操るのにおすすめのロッドを選んでみた!

モアザン レイジーファシャッドJ156Fをキャストしてリトリーブしたり、トゥイッチやジャークを入れたりするのにおすすめのロッドを取り上げてみましょう。

シーバスゲーム専用ロッドでもかまわないのですが、スイムベイトやビッグベイトならバス釣り用のベイトロッドに専用モデルが多いですよね。

そこから転用するなら、こちらの機種がベストマッチかもしれません。

ダイワ(DAIWA) バスロッド ブラックレーベルLG 6111H+FB-SB 釣り竿

ダイワ(DAIWA) バスロッド ブラックレーベルLG 6111H+FB-SB 釣り竿

最安値価格
¥29,645(楽天市場)

Amazonへ ¥31,400

楽天市場へ ¥29,645

Yahoo!へ ¥29,645

ダイワのバス釣り用ベイトロッド・ブラックレーベルLGシリーズです。

スイムベイト用にデザイン製作されたもので、なんと5オンスまでのウエイトを背負うことができます。

モアザン レイジーファシャッドJ156Fのウエイトなら、余裕で支えることが可能ですね。

全長2.11メートルとさほど長くはないので、取り回ししやすくキャストスイングも軽快におこなえます。

継数は2本でグリップジョイント方式を採用していますから、仕舞寸法は181センチもあります。

自重は130グラムと、スイムベイト用ベイトロッドにしては軽め。

先径/元径は1.8/14.9ミリと、じゅうぶんな太さが与えられています。

適合するルアーウエイトは、11グラムから142グラムまで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら14ポンドから30ポンドまでで、PEラインなら最大で5号までです。

ブランクのカーボン素材含有率は、98パーセントになっています。

実際に手にしてみると、重さは感じずに適度な張りとよく曲がり込む印象が強いですね。

サイドハンドキャストで、スイムベイトをゆったりと送り出すようなキャストに向いているでしょう。

実売価格は3万円前後と、とてもコスパ優秀な価格に設定されています。

モアザン レイジーファシャッドJ156F追加カラーの気になる発売日はいつ?

モアザン レイジーファシャッドJ156F追加カラーの気になる発売日は、2021年の8月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、2,750円(リアルカラーのみ)です。

大型のシーバスを狙って、キャストを繰り返してみましょう!

シーバスの関連記事はこちら

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング