ルアーのアップ写真

月下美人 夕凪55Fは2021年新発売のライトソルトウォーターゲーム用ペンシルベイト

FISHING JAPAN 編集部

メバルを釣るのに表層で誘うことのできるトップウォータールアーは、とても有効です。

特にフローティングのペンシルベイトなら、軽快なドッグウォークや引き波を立てるステディリトリーブで、バイトに持ち込めますよ。

2021年ダイワから新発売となる月下美人 夕凪55Fは、ライトソルトウォーターゲームを愛好するアングラーの心強い味方になってくれるでしょう。

月下美人 夕凪55Fとは

月下美人 夕凪55Fとは、2021年ダイワからリリースされる、ライトソルトウォーターゲーム用のフローティングペンシルベイトのことです。

メバルは、表層を逃走していく対象に強く惹き付けられる習性がありますから、釣り場に到着してその居場所を探るサーチベイトとして、有効に使えるでしょう。

サイズは、全長55ミリととてもコンパクト。

ウエイトも4.0グラムしかありませんから、キャストして着水させても、大きな着水音は発生しないことに。

着水音に驚いて警戒するメバルを少なく抑えられるのは、とてもありがたいですよね。

ただし、波紋は立ちますから、それに気づいたメバルが近寄ってくるはず。

それを軽快なドッグウォークアクションや、ダイブアクションで食わせるのです。

メバル以外にも、メッキやカマス・チヌ・シーバスなどもターゲットにできます。

積極的にキャストを繰り返しながら、魚の反応をチェックしつつ、対象魚を広げていきましょう。

それでは月下美人 夕凪55Fの、各部スペックをピックアップしていきます。

まずは、頭部に内蔵されたラトルボール。

なんと3個も鉄球が仕込まれていて、ルアーのアクションとともに内壁に干渉しながら、甲高いラトル音を発生させます。

音に反応する魚は意外と多く、その割りにはソルトウォーターゲーム用ルアーにはノンラトル仕様が多いのが実情。

このペンシルベイトなら、音を上手く活用して好釣果につなげられるでしょう。

連続して音が発生するのも効果的ですし、不規則に大き目の音が発生するのも、リアクションバイトを取るのに有効でしょう。

また音の鳴らないサイレント仕様のルアーと、ローテーションしながらアプローチをすると、よく釣れるケースがあります。

釣り場では、あらゆる可能性を試してみたいですね。

月下美人 夕凪55Fのお腹周りはフラット形状!

このペンシルベイトのデザインに注目してみましょう。

お腹の部分が、フラット形状に作られていますよ。

これにより、ドッグウォークアクションの滑り幅が増えるでしょう。

また、ただ巻きアプローチしたときに発生する引き波が、強いものになる傾向があります。

広範囲から魚を引き寄せて釣るのに、とても効果的ですよね。

月下美人 夕凪55Fは8種類のカラーバリエーションから選択可能!

月下美人 夕凪55Fには、合計8種類のカラーバリエーションがラインナップされています。

●IH緑茶キャンディカラー

●IHきらめきピンクカラー

●アミちらしカラー

●抱卵エビカラー

●クラッシュグローオレンジカラー

●ホロ宵シラスカラー

●半々チャートカラー

●ケイムラホロイワシカラー

IHと頭に付いているカラーは、インナーホログラムタイプ。

ボディ表面ホロ仕様よりも、マイルドな反射光になりがちで、チヌ釣りなどに効果があるといわれています。

実際にインナーホログラムタイプのペンシルベイトやミノーを使ってみると、チヌやシーバスがよく反応してくれます。

当然メバルにも効きますよ。

月下美人 夕凪55Fを操作するのにおすすめのロッドを選んでみた!

それでは月下美人 夕凪55Fをキャストして操るのに、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

ウエイトが4.0グラムしかないので、スピニングロッドで対応することになりそうですね。

メバリング用の該当ロッドなら、ダイワから豊富にリリースされていますよ。

ダイワ(DAIWA) 20 月下美人 メバル 全長2.29m 76L-T・N

ダイワ(DAIWA) 20 月下美人 メバル 全長2.29m 76L-T・N

最安値価格
¥11,644(楽天市場)

Amazonへ ¥12,166

楽天市場へ ¥11,644

Yahoo!へ ¥11,750

ダイワから発売中の月下美人シリーズ、チューブラーティップを採用したメバリング専用スピニングロッドです。

全長2.29メートルと、ロングキャストしやすい長さに仕上げられていますよ。

継数は2本で、仕舞寸法は118センチまで縮まるようになっていますから、釣り場までの持ち運びは便利でしょう。

標準自重は77グラムと、かなり軽めに作られていて、手元感度は高いですよ。

先径/元径は、1.1/10.9ミリと細め。

適合するルアーウエイトは、0.5グラムから8グラムまでです。

適合するPEラインは、0.15号から0.4号まで。

ブランクのカーボン素材含有率は、98パーセントですね。

実際に手にしてみると、とても軽量で感度が高く、トゥイッチやジャークなどのロッドワークを加えやすい味つけになっている印象です。

負荷が掛かると、胴からしっかり弧を描くような調子ですから、バラシは軽減されるでしょう。

またグリップ周りがとてもコンパクトで、しっかりと握り込めるのが嬉しいですね。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

メッキやカマスゲームなどにもじゅうぶん転用できますし、チヌやシーバスが掛かっても、時間をかけてやり取りできるでしょう。

月下美人 夕凪55Fの気になる発売日はいつ?

月下美人 夕凪55Fの気になる発売日は、2021年の7月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,200円です。

まずは視認性の高いカラーからスタートして、カラーローテーションしながらルアーのポテンシャルを満喫してみてくださいね。

メバリングの関連記事はこちら

メバリング」カテゴリの人気記事

DAILYランキング