マスクのアップ写真

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプは2021年新発売の日焼け防止マスク

FISHING JAPAN 編集部

顔や首周りを強い陽射しから守ってくれるのが、フェイスカバーです。

2021年ダイワから新しく発売されるアイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプなら、効率よくUVカット効果を引き出せるでしょう。

生地や細部の工夫にも注目してくださいね。

「マスクにもなっているから、感染症対策にもいいよね!」

その通り!釣り場はアウトドアだからだいじょうぶ!などと安易に考えず、しっかりと対策を講じるようにしましょう。

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプとは

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプとは、2021年ダイワからリリースされる、日焼け防止用のフェイスカバーマスクのことです。

サイズ設定は、フリーサイズのみですから、装備されている首周りボタンで自分の顔に合うように調整してみましょう。

動いてもズレにくくなっていて、呼吸もしやすいのがメリットといえそうです。

フエイスカバーの裏面、すなわち肌に触れる部分に注目してみましょう。

接触冷感生地を採用しているので、ひんやりとした肌触りを体感できますよ。

夏場の暑い季節に、顔周りが冷やされるのはとてもありがたいですよね。

釣りに対する集中力が増しますし、日焼け肌になってしまうのを抑えることにもつながります。

顔の肌が日焼けしてしまうと、どうしても次の釣行にも響いてしまうもの。

痛いと余計に釣りに行くのを躊躇してしまいますから、何とか未然に日焼けを防ぐ方策を採りましょう。

このフェイスカバーなら、釣りスタイルも生活スタイルも変えずに、過ごせるかもしれませんよ。

また鼻の当たる部分と口元には、ワイヤーパーツが走っています。

これにより一定の空間を作り出していて、呼吸自体が楽におこなえるようになっています。

呼吸は常にするものですし、いつものリズムもありますから、それを変更せずに続けられるのは嬉しい要素です。

熱が籠りにくくなるメリットや、かいた汗が乾きやすいメリットも見込めるので、さまざまな釣りに向いています。

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプ

このフェイスカバーには、ヤケーヌが採用されています。

ヤケーヌ=YAKEe-NUとは、(株)丸福繊維の登録商標アイテムで、息苦しくないフェイスマスクのこと。

顔からデコルテ部分まで、広範囲を紫外線カットできるようになっていますよ。

なおかつ開口部を最初からデザインに加えているので、これまで体感したことのない快適な着け心地を実現しています。

当然呼吸もしやすいですから、長い時間釣りを楽しむことができるでしょう。

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプのカラーバリエーションは全部で3種類!

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプには、合計3種類のカラーバリエーションが設けられています。

●ネイビーカラー

●グレイッシュカモカラー

●カーキカモカラー

カモカラーは、オカッパリアングラーから人気で、ライフジャケットやゲームベストのカモカラーと合わせやすいですよね。

ネイビーカラーなら、どんな服装ともコーデしやすいでしょう。

洗濯しながら使うことも考慮すれば、複数所有してローテーションするのもいいかもしれませんね。

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプと一緒に着用したいおすすめアイテムをピックアップ!

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプと一緒に着用して釣りを楽しむのに、おすすめのアイテムを取り上げましょう。

最も有効なUVカットアイテムとして、キャップが挙げられます。

かぶるだけでその効果が見込めますし、吸水性・速乾性に優れているのも見逃せませんね。

ダイワ(DAIWA) DC-7321 ドライキャップ フリー レッド

ダイワ(DAIWA) DC-7321 ドライキャップ フリー レッド

最安値価格
¥3,052(amazon)

Amazonへ ¥3,052

楽天市場へ ¥3,663

Yahoo!へ ¥3,663

ダイワからリリースされている、ドライキャップです。

フリーサイズとキングサイズが用意されているのが、ブラックカラーモデルのみ。

その他のカラー(ライトグレー・レッド)は、フリーサイズになります。

通気性や吸水・速乾性に優れているのは、ドットエア素材を採用しているからで、天候が急変するようなシチュエーションでも活用できそうですよね。

キャップインシステムにも対応しています。

キャップは、ツバの長さや幅によって遮光効果があるので、水面の様子や景色全体をチェックするのに適しています。

引っ掛かったルアーが外れて、自分のほうへ向かってきたときも、ツバが防御してくれるケースもありますよ。

自分の頭のカタチに合ったものを、時間をかけて選ぶようにしてください。

実売価格は3千円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

汗を大量にかいたり雨でずぶ濡れになってしまうことを想定して、替えのキャップをクルマへ積んでおくことも有効ですよ。

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプの気になる発売日はいつ?

アイスドライ クールネック&フェイスカバー マスクタイプの気になる発売日は、2021年の5月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、3,400円です。

新しいUVカット+快適アイテムが、どんどん開発されています。

釣具店の店頭などで新作に出会う機会があれば、ぜひ手に取って実際にフィールドで試してみましょう。

あなたの釣りが俄然快適に変わるかもしれませんよ!

ウェアの関連記事はこちら

釣りウェア」カテゴリの人気記事

DAILYランキング