ルアーのアップ写真

バイブスをアフターバス攻略に使ってみた!フラッシュユニオンのコンパクトスピナーベイト

FISHING JAPAN 編集部

本格的な春を迎えて、バスはシャローエリアで産卵=スポーニングをおこないました。

その後、体力が落ちてなかなか食い気につながらないのですが、フラッシュユニオンのスピナーベイト・バイブスがあれば、攻略の糸口をつかむことができるでしょう。

ここでは、バイブスの特徴や使い方、アフタースポーニングバスの攻略方法をご紹介します。

バイブスとは

バイブスとは、藤木淳プロ主宰のルアーメーカー・フラッシュユニオンからリリースされているスピナーベイトのことです。

ウエイトは、なんと4グラムしかありません。

アッパーアームもロアアームも短くて、全体的なボリュームの印象は、極めてコンパクト。

そうした理由は、カバーを徹底して攻略するために、その中に入り込んで引き出しやすい状態を目指したからです。

既存のスピナーベイトは、アームが大振りなものが多く、強い波動を生み出すメリットはあるものの、カバーが濃いと跳ね返されてしまい、中を探るのは難しいものがほとんど。

カバーには引っ掛かりにくいけれど、その外側しかトレースできない!というもどかしさがありました。

当然オーバーハングの下へ潜り込ませようにも、キャストの際にアームやブレードが接触してしまい、弾かれるケースがひんぱんに発生したのです。

バイブスなら、全体フォルムがコンパクトに絞り込まれているので、カバーの隙間にしっかり入ってくれますよ。

中を探ってから引き出すのもカンタンですし、その移動の最中にきっちりとブレードが回転してくれます。

コロラドブレードなので、引き感は手元に伝わってきやすいですし、スローに引っ張れるのがいいですよね。

またバイブス独自のクイックロータリーシステムが、ブレードの付け根に装着されているので、着水即のタイミングで回転がスタートするようになっています。

次の画像を見てください。

ブレードに付いているローリングスイベルを、白い樹脂が囲んでいますよね。

これが、クイックロータリーシステムです。

この白い樹脂によって、ブレードが左右の方向に動けなくなっていますよ。

すなわち上下方向にのみブレードが動くことから、着水即のフォール状態になれば、ブレードは上に跳ね上げられ、回転を始める仕組みなのです。

そのままボトムまでしっかりと回転をキープし続けるので、潜んでいたバスの目にとまる可能性がアップ。

そうなればバイトにつながっていくことを、強く期待できるでしょう。

実際にバイブスを使ってみたインプレ

バイブスを実際にフィールドで使ってみたインプレをご紹介します。

4月のスポーニングが完了すると、シャローエリアには小さなオスがポツポツと見えるだけの状態に。

体格の大きなメスは、減退した体力を復活させるために、ブレイクライン付近のやや深い層や、カバーの中に身を潜めています。

ワームをキャストすると、真っ先に食い付いてくるのは、小型のオスばかり。

メスは、なかなか反応してきません。

そこでバイブスを取り出して、ラインに結びアプローチを開始しました。

バイブスでブレイクライン+カバーを攻めてみる!

バイブスでアプローチするのは、やや深い層のブレイクラインから。

キャストして着水、すぐにブレードが回転し始めて、そのままブレイクラインを直撃します。

そこにバスがいれば、すぐに反応してくるはずですが・・いました!

コッ!という明確なアタリとともに、痩せ気味のバスが上がってきましたよ。

それから丁寧にブレイクラインを撃ち続けていると、木の枝などのカバーが積もっているところを発見。

ブレイクラインとカバーが重なっているわけですから、バスが定着したり立ち寄ったりしても不思議ではないでしょう。

発見した当初は、バイトはありませんでした。

でも定期的にそのポイントへ立ち戻って、そのたびにバイブスをフォールさせていると・・きました!

グッドサイズのメスで、スポーニングを終えた個体です。

バスが立ち寄りそうな良いポイントをひとつ見つけたら、1本釣り上げて終わりにしたらもったいないですよ。

20分から30分の時間を開けて、再度ルアーをキャストすると別のバスが反応してくれたりします。

その際に頼りになるのが、カバー攻略に強いバイブスといえるでしょう。

フリーで落とし込んでみてください。

それで反応が無ければ、巻き取って再度落としてください。

カバーに引っ掛けて壊さないよう注意を払いながら、何度も丁寧にアプローチすると、好釣果に恵まれるでしょう。

バイブスを操るのにマッチしたおすすめタックルを選んでみた!

バイブスをキャストしてフォールで誘うのに、おすすめのタックルを取り上げてみましょう。

カバーに絡めるので太いラインを使いますから、ベイトタックルがいいですね。

比重の高いフロロカーボンラインで、バイブスを自在に操りましょう。

シマノ(SHIMANO) バスロッド バンタム ベイト バーサタイル 1ピース 166L+-BFS ベイトフィネス 小型プラグ ノーシンカーワーム

シマノ(SHIMANO) バスロッド バンタム ベイト バーサタイル 1ピース 166L+-BFS ベイトフィネス 小型プラグ ノーシンカーワーム

最安値価格
¥36,300(Yahoo!)

Amazonへ ¥36,780

楽天市場へ ¥37,020

Yahoo!へ ¥36,300

シマノのバンタムロッド、Lパワープラスのベイトフィネスロッドです。

ブランクスに一定のパワーがありながら、繊細なフォーリングアプローチを繰り出すのに適していますよ。

全長1.98メートルと、取り回ししやすい長さに作られているのがいいですね。

自重は107グラムと軽めで、先径は1.6ミリとかなり繊細に仕上がっています。

適合するルアーウェイトは、4グラムから12グラムまで。

適合するラインは、モノフィラメントラインの6ポンドから12ポンドまでです。

グリップ長が205ミリしかないので、服装に干渉することなく操作できそうですね。

ブランクスのテーパーは、ファーストテーパーになっています。

実際に手にしてみると、ロッドティップをリフトしやすくて、操作性はかなり高い印象です。

バイブスをキャストして、着水してからブレードの回転を感じながらのフォールを、丁寧に繰り返せますよ。

ブレードの回転が手元で分かっているときは、若干のカーブフォールになっています。

そこからややラインスラックを出して、フリーフォールに切り換えます。

これができるようになると、フォール中のバスのバイトを、確実に拾えるようになるでしょう。

実売価格は3万円台と、やや高めな価格設定になっていますが、高い感度と操作性を両立させたいなら、購入を検討してみていいのではないでしょうか。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 メタニウム HG RIGHT バーサタイル

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 メタニウム HG RIGHT バーサタイル

最安値価格
¥30,600(amazon)

Amazonへ ¥30,600

楽天市場へ ¥31,046

シマノの軽量ベイトリールです。

軽くて剛性・耐久性が高いので、長く使い続けるのに丁度いいベイトリールに仕上がっています。

ギア比は7.1対1で、ハンドル1巻きで76センチのラインを回収できるようになっています。

最大ドラグ力は5.0キロ、自重は175グラムしかありません。

スプール寸法は、直径34ミリで幅19ミリと大変コンパクト。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら12ポンドを100メートル巻けます。

実際に使ってみると、ラインスラックを出したり回収したりしながら、フォールの際のアタリをとるのに適していますよ。

ガタのないスムーズなハンドル回転が、微細な変化を確実に手元に伝えてくれるでしょう。

実売価格は3万円台と、コスパ優秀な価格に設定されていますよ。

エクストラハイギアでだと、巻き取りは素早いのですが、ラインスラックがすぐに消えてなくなるので、ちょっともったいないかもしれません。

このハイギアモデルのほうが、じっくりと攻めるイメージで使えるでしょう。

VARIVAS(バリバス) ラインアブソルート MG フロロカーボン 100m 12lb

VARIVAS(バリバス) ラインアブソルート MG フロロカーボン 100m 12lb

最安値価格
¥1,040(楽天市場)

Amazonへ ¥1,355

楽天市場へ ¥1,040

Yahoo!へ ¥1,040

バリバスブランドからリリースされている、強度としなやかさを併せ持ったフロロカーボンラインです。

とても扱いやすいので、ラインテンションの操作を絡めたフォールのアプローチには欠かせないでしょう。

マジカルグリーンカラーの水との馴染みも効果的で、バスに余計なプレッシャーを与えない配慮に直結しています。

実売価格は千円台と、とても安い価格帯に収まっていますよ。

カバーに擦れることも考えると、12ポンド辺りがおすすめですが、慣れてくればもっと細くてもだいじょうぶでしょう。

バイブスを使ってアフタースポーニングバスを釣り上げよう!

バイブスの特徴や使い方、おすすめのタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

焦らずじっくりとアプローチを繰り返しながら、バイブスの操作に慣れてみましょう。

必ず好釣果をもたらしてくれるはずです!

フラッシュユニオンの関連記事はこちら

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング