リールのアップ写真

【釣割マガジン】ビーストマスターで電動ジギングをマスターしたい!シマノの電動リールをチェック

釣割マガジン編集部

オフショアジギングを楽しむアングラーに広がっているのは、電動リールを用いた釣りスタイル。

すなわち電動ジギングで、さまざまな魚を釣り上げることが注目されています。

シマノなら人気のビーストマスターシリーズに、コンパクトな1000EJが加わったことで、一気に電動ジギングが身近なものになりました。

ここでは電動ジギングについてご紹介しましょう。

加えて、シマノのビーストマスターシリーズのスペックもチェックしてみます。

「ビーストマスターといえば、船釣りで2000番とか3000番とかよく使われるよね!」

その通り!水深の深いエリアを効率よく攻めるのに、欠かせないアイテムといえるでしょう。

でもリール自体が大き過ぎると、オフショアジギングのような機敏な操作・上下運動などが求められる釣りでは、アングラーのほうが疲れてしまいます。

そこで登場したのが、コンパクトでパーミングしやすく、軽量化も実現した1000EJなのです。

目次

  • ビーストマスター1000EJで電動ジギングにチャレンジしてみよう!
  • ビーストマスター1000EJによる電動ジギングなら疲れにくい!
  • ビーストマスター1000EJなら再現性の高い釣りを実践できる!
  • ビーストマスターシリーズのおすすめ機種をピックアップ!
  • ビーストマスターシリーズを使いこなして電動ジギングを楽しもう!

続きを "船釣り専門WEBメディア
「釣割マガジン」"で見る >>

船釣り」カテゴリの人気記事

電動リール」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング