キャップのアップ写真

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uは2021年新発売の快適な釣り用キャップ!

FISHING JAPAN 編集部

急な雨降りにも対応してくれるのが、レイン対応の釣り用キャップ。

2021年シマノからリリースされるのは、GORE-TEXを採用したレインジェットキャップCA-013Uです。

メッシュ生地のベースボールキャップが流行りですが、それとはひと味違うデザインを求めている人に響きそうですよね。

いったいどんなスペックなのか、詳しくチェックしてみましょう。

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uとは

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uとは、2021年にシマノから新発売となる釣り用キャップのことです。

サイズはフリーサイズになっているので、幅広い年齢層のユーザーにマッチするでしょう。

詳細のチェックに入る前に、そもそもジェットキャップとはいかなるものかご存じですか?

通常のベースボールキャップやメッシュキャップが、6枚または8枚のパネル生地で構成されていますが、ジェットキャップは全部で5枚のパネル生地で作られています。

パッと見のデザインが、全く異なることでも気づきますよね。

シルエットはやや浅めになるように意識されたものが多いですが、このモデルは風対応なども考慮しているのか、さほど浅くは見えません。

他人とは違うファッションにこだわりたいなら、個性的なアイテムといえそうですね。

それではGORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uの特徴について、詳しくチェックしてみましょう。

まず取り上げたいのは、何といってもGORE-TEX。

これは、釣りシーンで想定できるさまざまな環境条件に対応できるように、丈夫さと透湿性・防水性・防風性を兼ね備えた生地のことです。

激しい風雨でも浸水を防ごうとする防水機能を持ちながら、内部で発生した湿気は外へ出せる仕組みになっていますよ。

レインウエアにこのGORE-TEXを採用しているものが多いですよね。

それだけ防水に対する信頼性が高いということでしょう。

頭皮の蒸れのことを考えると、透湿性も重視したいですから、GORE-TEXなら安心して着用できますよね。

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uのカラーバリエーションは3種類!

このジェットキャップには、3種類のカラーがラインナップされています。

●カーキカラー(表題写真)

●ブラックカラー

●グレーカラー

どれもシックでシンプルなので、どんな服装にも合わせやすいイメージです。

釣り用に装着するライフジャケットやゲームベストのカラーなどにマッチさせるのもいいかもしれませんね。

タウンユースでカジュアルな服ともコーディネイトしやすいでしょう。

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uにはシームテープを採用!

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uの内側面に注目してください。

シームテープを施すことにより、止水性能を高めていますよ。

いくらGORE-TEXが高性能な生地でも、継目からの浸水は防ぎにくいでしょうから、このテープ処理により水をシャットアウトします。

頭が濡れて冷えないことで、釣りに集中できるのは言うまでもありませんね。

体調を崩す原因も抑えられますから、どんなキャップを被るかはとても重要なのです。

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uと一緒に装着したいおすすめアイテムをピックアップ!

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uを一緒に装着して釣りを楽しむのに、おすすめのアイテムをご紹介しましょう。

シマノからは、豊富なレインウエアもリリースされていますよ。

GORE-TEXを採用しているものもありますので、それと組み合わせれば雨を撃退できそうですね。

シマノ(SHIMANO) GORE-TEX エクスプローラーレインジャケット ブライトレッド L RA-01JT

シマノ(SHIMANO) GORE-TEX エクスプローラーレインジャケット ブライトレッド L RA-01JT

最安値価格
¥21,490(amazon)

Amazonへ ¥21,490

シマノのGORE-TEX素材を用いたレインジャケットです。

キャスティングやフッキングなど、釣りにおける腕の動きに柔軟に対応できるように、立体裁断・アップスウィングパターンを採用しています。

腕を持ち上げても突っ張らないので、自由に動けるのがメリットですね。

魚を掛けてからのやり取りにも、余裕が生まれるのは間違いないでしょう。

止水ビスロンファスナーをフロント部分に搭載していますから、スムーズな開閉をおこなうことができます。

またストレッチする2重袖口なので、風雨の浸入をしっかり抑えてくれるでしょう。

ジャケットの裾部分は、スピンドルゴムが配置されていて、さまざまなサイズにアジャストできるようになっています。

実売価格は2万円とやや高めの設定ですから、機能やカラーを吟味して試着してから購入を検討してはいかがでしょう。

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uの気になる発売日はいつ?

GORE-TEXレインジェットキャップCA-013Uの気になる発売日は、2021年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、5,500円です。

きっちりと防水対策をおこなって、釣りに臨むようにしましょう。

アウトドアは天候の移り変わりがあっという間で、それにすぐに対処するには準備しておくのがイチバン。

高性能なGORE-TEX素材を使ったアイテムを身に着けているだけで、ずいぶんと釣果も変わってくるはずです。

帰宅後は、キャップ・レインウエアともにしっかり水分を取り除いて乾燥させておきましょう。

2021年ニューモデルの関連記事はこちら

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング