ルアーのアップ写真

人気のシャワーブローズに2021年新カラーが仲間入り!バス釣り用水面系サーチベイト

FISHING JAPAN 編集部

エバーグリーンから発売中のバス釣り用トップウォータールアーには、さまざまな種類がラインナップされています。

中でもアピール度が高く、広範囲からバスを探し出せるのが、テールデザインがファットなシャワーブローズです。

ここでは、エバーグリーンのシャワーブローズについて、詳しくご紹介しましょう。

「キャストしてアクションさせると、めっちゃラトルサウンドが鳴り響くよね!」

その通り!内部にはタングステンとスチールのウエイト兼ラトルボールが入っていて、その干渉音が強烈!

バスが振り向くだけでなく、火が着いて威嚇攻撃してくるケースもありますよ。

シャワーブローズとは

シャワーブローズとは、エバーグリーンからリリースされている、バス釣り用水面系サーチベイトのことです。

細長くてスピットや水飛沫を飛ばすので、ペンシルポッパーのカテゴリーに入るかもしれませんね。

全長12.5センチで、ウエイトはなんと26.0グラムも与えられていますよ。

これだけ重くてボディがスリムなら、飛距離を伸ばすのはお手のものでしょう。

しかも最後尾へ目を移すにしたがって、ファットなデザインになっています。

そこにウエイトボールが配置されていますから、強烈な遠心力によるロングキャストを実践できるでしょう。

浮き姿勢は、テールをやや下げた状態になりますから、重心が後ろにあることに。

これによってロッドワークに対するレスポンスがとても良く、短い移動距離で細やかなアクションを繰り出せますよ。

例えば、連続したクイックターンで首振りできます。

瞬時に右から左、また右へと振ることで、バイトが誘発されるのは間違いないでしょう。

ボディにはトレブルフックが、3ヵ所に標準で装備されています。

3ヵ所にぶら下がっていれば、どの角度からバスがバイトしてきても、フッキングに持ち込みむやすいですよ。

シャワーブローズが水面から消えるまで、要するにバスに持ち去られるまで、力いっぱいのフッキングをおこなうのは控えてください。

もし水面に浮いてきたとしても、そのまま置いておけば再度バイトがあるかもしれません、

慌てず確実にフッキングすることを心がけたいですね。

シャワーブローズの口元に付いている2枚のビルに注目!

シャワーブローズの口元に注目してください。

左右に1枚ずつ、板状の突起物=ビルが装着されています。

このビルに挟まれた内側は、水をしっかり前方に押すことができますよ。

その際に泡を含めたスピットを飛ばします。

まるで小魚が逃げ惑うかのようなスピットを見て、バスは捕食スイッチをオンにするかもしれませんね。

ビルの外側は、首振りアクションのたびに横方向に水を弾き飛ばします。

かなり遠くまで水飛沫が散るので、それに気づいたバスが接近してきても不思議ではありません。

水を効果的に動かし押すことで、バスはシャワーブローズから生命感を感じ取ることに。

接近してそのフォルムを発見したら、細長いというバイトトリガーが効くのは間違いなさそうです。

シャワーブローズの2021年追加カラーは4種類!

シャワーブローズは、2021年新しい追加カラーの設定を4種類実施します。

●フラッシュシルバーシャッドカラー

●チャートシャッドカラー

●ネオンワカサギカラー

●ブルーバックフラッシュカラー

意外とおとなしい印象のカラーばかりで、リアルな小魚に似せていますよね。

バスの捕食対象をしっかり調べて、自分かよく通う釣り場のベイトフィッシュカラーにマッチしたものを選ぶようにしましょう。

首振りアクションばかりでなく、ロングポーズで動かさないことも、バイトを誘発させるためには重要です。

シャワーブローズをキャストしてバスを引き寄せるのにおすすめのロッドを選んでみた!

シャワーブローズをロングキャストしてバスを誘うのに、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

ウエイトが26.0グラムもありますから、MパワーからMHパワー程度のブランクスを持ったものが合いそうですね。

あまりに柔軟に曲がってしまうものでは、飛距離を伸ばせない可能性が出てきますよ。

ビシッと張りのある調子のベイトロッドを探し出して、キャストの練習に勤しみたいものです。

ダイワ(DAIWA) バスロッド ブラックレーベルLG 6101MHFB 釣り竿

ダイワ(DAIWA) バスロッド ブラックレーベルLG 6101MHFB 釣り竿

最安値価格
¥28,840(amazon)

Amazonへ ¥28,840

楽天市場へ ¥30,060

Yahoo!へ ¥29,221

ダイワから発売中のバス釣り用ベイトロッド・ブラックレーベルのLGシリーズです。

全長2.08メートルと長めなので、ロングキャストするのに向いていますよ。

継数は2本ですが、グリップジョイント方式を採用していますから、あまり短くはなりません。

仕舞寸法は、180センチです。

自重は、驚くほど軽い117グラムを実現。

先径/元径は、2.6/14.9ミリと太目に作られています。

適合するルアーウエイトは、7グラムから42グラムまでなので、シャワーブローズのウエイトにマッチしますね。

適合するモノフィラメントラインは、10ポンドから20ポンドにかけてです。

ブランクのカーボン素材含有率は、98パーセントです。

実際にこのロッドを使ってみると、ファーストテーパーの割りにはよく曲がり、さまざまなルアーを遠くへ飛ばすのに重宝するでしょう。

胴にしっかり載せて、ブランクをきっちり曲げてから弾き出す感じでキャストを繰り返してみてください。

そのうちにどこまでバックスイングで曲げられるのか、イメージできるようになります。

限界と特性が把握しやすいブランクなので、長く使い続けるには丁度いいかもしれませんね。

実売価格は2万円台と、ハイスペックでありながらコスパ優秀な価格に設定されています。

ブラックレーベルシリーズは機種が豊富で選びやすく、扱いやすい設計になっているのも嬉しいですね。

シャワーブローズ追加カラーの気になる発売日はいつ?

シャワーブローズ追加カラーの気になる発売日は、2021年の3月下旬を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,800円です。

カラーローテーションを実践しながら、バスの反応をじっくり観察してください。

2021年ニューモデルの関連記事はこちら

エバーグリーン」カテゴリの人気記事

DAILYランキング