ワームと魚のアップ写真

アバカスシャッドを実釣インプレ!ソルトゲームでも人気の秘密を徹底チェック

FISHING JAPAN 編集部

アバカスシャッドの存在を初めて知ったのは、紀伊半島・七色ダムで友人が水深11メートルラインから、小気味よくバスを釣り上げているシーン。

何を使っているのか尋ねたところ、嬉しそうに見せてくれたのが、2.8インチタイプでした。

ジグヘッドリグやダウンショットリグにマッチしていて、水面直下を泳がせてみると、後半部分の動き出しや動きそのものが、とても安定しています。

一瞬で惹き付けられ、次の週にはタックルボックスにアバカスシャッド満載で、釣り場へ通うことに。

ここでは、フラッシュユニオンからリリースされている人気ワーム・アバカスシャッドについて、詳しくご紹介しましょう。

「ソルトウォーターゲームでもアングラーの注目を集めているワームだよね!」

その通り!カサゴやアイナメ・ソイなどをターゲットにしたロックフィッシュゲームや、ヒラメ・マゴチを狙うサーフゲームに活用する人が多いですよ。

アバカスシャッドとは

アバカスシャッドとは、藤木淳プロが主宰するフラッシュユニオンから発売中の、シャッドテール系ワームのことです。

サイズ設定は4種類、2.2インチ・2.8インチ・3.3インチ・4.3インチから選べるようになっていますよ。

実際に手に取ってみた印象は、よくありがちな引っ張ったらすぐに切れてしまうような素材ではなく、もちもち感強めで元へ戻る復元力の強いものに仕上げられています。

ボディ全体には深いリブが刻まれていて、水中に入るとそこに気泡が付着しますよ。

ロッドワークを加えた瞬間、その気泡がパッと放たれます。

まるで甲殻類が、ボトムで逃避行動をしたときに発生する泡の浮上とそっくり。

バスは下から上へ動くものに反応しやすいですから、高い集魚効果に直結していることは間違いないでしょう。

また深いリブは、水をしっかりつかんで剥がそうとしますから、ボディが独特の水流に包まれる状態を作り出してくれます。

泡も水流も、生命感そのもの。

バスが迷うことなくバイトしてくる理由になっています。

FLASH UNION(フラッシュユニオン) ワーム アバカスシャッド 2.8インチ スモーキンシャイナー #028 ルアー

FLASH UNION(フラッシュユニオン) ワーム アバカスシャッド 2.8インチ スモーキンシャイナー #028 ルアー

最安値価格
¥833(Yahoo!)

Amazonへ ¥946

楽天市場へ ¥850

Yahoo!へ ¥833

アバカスシャッドのシャッドテールに注目!

このワームの最後尾に注目してください。

シャッドテールのパーツが付いているのですが、その面に段差が設けられています。

一旦動き出すと、ハイピッチでアクションし続けるようになっていて、その横揺れが側面から突き出ている2本のレッグパーツに接触します。

当然そのたびにイレギュラーな揺れに襲われて、元に戻ろうとする力とのせめぎ合いに。

こんなによく動くシャッドテール系ワームを、これまで見たことがありません。

動き続けようとすれば、ボディバランスが崩れて収束に向かうケースが多いのですが、アバカスシャッドは違います。

ボディが上下方向に圧し潰されたような、扁平構造になっているので、水の中でしっかりふんばります。

つまり、回転してしまわない、破綻する方向へ行かないのです。

ボディ姿勢が安定すれば、シャッドテールは水をキックし続けますから、安定したアクションは絶えずバスを魅了し続けます。

ここにも釣れる理由を見い出すことができますね。

動かしても止めてもバスを誘う!

アバカスシャッドは、止めた状態でもバスを誘います。

リトリーブさせて各パーツを振動させなくても、ボディシルエットやボリューム自体が、捕食対象をイメージしやすいのでしょう。

小魚にも甲殻類にも見えますし、ボトムステイの状態で各パーツが微細に揺れるケースも。

オフセットフックを装着すれば、水平姿勢をキープさせやすく、そのままフォールでバイトを呼び込むこともできます。

ネコリグやラバージグのトレーラーとしても活用可能ですから、あらゆるシチュエーションで活躍してくれるでしょう。

それから、オフセットフックをセットしたとき、そのフックポイントを隠して根掛かりを抑えるための、背びれのような突起(3.3インチと4.3インチ)があります。

前方から来た水流は、この背びれパーツを乗り越えると真下に落ちる力を発生させます。

ちょうどそこに溝が設置されているので、ダウンフォースが的確に効く状態を作り出しているのも見逃せませんね。

アバカスシャッドをソルトウォーターゲームで操るのにおすすめのロッドをピックアップ!

アバカスシャッドの2.2インチや2.8インチなら、海のロックフィッシュゲームなどに活用することができます。

ヒラメ・マゴチゲームなら、4.3インチがベストマッチでしょうか。

それぞれの釣り方におすすめのロッドを取り上げてみました。

シマノ(SHIMANO) 19 ソルティーアドバンス ロックフィッシュ S76ML

シマノ(SHIMANO) 19 ソルティーアドバンス ロックフィッシュ S76ML

最安値価格
¥11,264(楽天市場)

Amazonへ ¥11,569

楽天市場へ ¥11,264

Yahoo!へ ¥11,264

シマノからリリースされている、ロックフィッシュゲーム専用のスピニングロッドです。

全長2.29メートルと扱いやすい設定になっていて、2ピース仕様で持ち運びに便利ですよ。

自重は110グラムと軽めで、適合ルアーウエイトは5グラムから20グラムまで。

アバカスシャッドをジグヘッドリグやテキサスリグ・フリーリグ・チャターベイトトレーラーなどにセットして、キャストするのに向いているでしょう。

実売価格は9千円台と、かなりリーズナブルな価格設定になっています。

メッキやカマス・シーバス狙いにも転用できそうですね。

ダイワ(DAIWA) シーバスロッド LAZY T106MH-6 釣り竿

ダイワ(DAIWA) シーバスロッド LAZY T106MH-6 釣り竿

最安値価格
¥18,499(amazon)

Amazonへ ¥18,499

楽天市場へ ¥20,071

Yahoo!へ ¥19,629

ダイワから発売中の振出式スピニングロッドです。

ヒラメゲームやシーバスゲームを楽しむのに、コンパクトに収納できる1本があると、積極的に動けますよ。

全長3.2メートルで6本継ぎ、仕舞寸法はなんと65センチにまで縮められます。

自重は184グラムで、適合ルアーウエイトは12グラムから60グラムまで。

アバカスシャッドの4.3インチをジグヘッドリグなどにセットして、ロングキャストしてみましょう。

アバカスシャッドを駆使してゲームフィッシングを満喫しよう!

アバカスシャッドの特徴や、おすすめのタックルをピックアップしてみました。

さまざまな釣りスタイルにマッチしますから、釣行の際常に持ち歩いてキャストすることをおすすめします!

ワームの関連記事はこちら

ワーム」カテゴリの人気記事

DAILYランキング