ロッドと釣り人のアップ写真

元プロ野球選手の山本昌さんも釣りが趣味!セカンドキャリアで釣りを楽しもう

FISHING JAPAN 編集部

プロの競技者、例えばプロ野球のプレーヤーを引退した後に、セカンドキャリアを楽しみながら趣味を持つ人って多いですよね。

特に釣りは、現役バリバリのときは時間を割けないので、やりたくてもできなかったというケースがあるようで、元中日ドラゴンズの山本昌さんもその中のひとりのようです。

ここでは、人生を謳歌しながら釣りという趣味を持つ人をクローズアップしてみましょう。

「確かに仕事辞めてから釣りを始めた!って人、結構いるよね~」

数ある趣味の中でも、釣りが選ばれる理由があるはずで、その辺りを丁寧に掘り起こしてみたいですね。

元プロ野球選手の山本昌さんの経歴

元プロ野球選手の山本昌さんは、現役生活が実に32年も続いた名選手でした。

最多勝3回にプロ野球史上最年長でのノーヒットノーラン達成、通算200勝や沢村賞の獲得など、素晴らしい実績は数え上げられないほど。

2015年に引退してからはセカンドキャリアに入り、コメンテーターや解説者として忙しい日々を送っておられます。

阪神タイガースの臨時ピッチングコーチにも汗をかいている姿を見て、矢野監督との友情が熱いのが伝わってきますよね。

野球への情熱は、将来的にいずれかの球団の監督やコーチになることを後押しするのでしょうか。

その勇姿をまた球場で見てみたいファンは、少なくないでしょう。

元中日ドラゴンズの山本昌さん現役時代の素晴らしい投球動画はこちら!

釣りは今の自分と向き合える趣味

同じプロ野球選手で、引退後に釣りを趣味にする人は、まだまだいます。

例えば、元メジャーリーガーの城島健司さんも、磯場でグレを狙っている姿を、ひんぱんにテレビで観ますよね。

現役時代には持つことのできなかった時間が、今ならじゅうぶんにあることが、趣味に没頭する理由になっているのでしょう。

また元々趣味人であったことが、セカンドキャリアの中で人生を充実させる手段として、釣りを膨らませている可能性が高いのかもしれません。

どちらにしろ、釣りは今の自分と向き合える趣味です。

自然と魚が相手ですから、釣る技量が伴なわなければ、魚に触ることができません。

釣れなかった!というシンプル過ぎる結果が、当人の上に必ず乗りかかってきます。

今度こそ釣ってやるぞ!という気持ちの火の点き方が、勝負師だった現役のころを思い出させるとすれば、釣りにハマる理由が見えてきた気がします。

多趣味で知られる山本昌さん

山本昌さんは、釣り以外にもたくさんの趣味を持っていることで知られています。

まずは、クルマ。

スーパーカーのランボルギーニミウラを颯爽と乗り回す姿は、カッコイイですよね。

それから、クワガタのフリーディングにも熱中しているとのこと。

あとひとつは、ラジコンカーの操縦です。

こうなってきたら、趣味人というよりは、齢を重ねても少年の心を忘れない人!と形容したほうが、しっくりくるでしょう。

もっとたくさんの趣味にチャレンジしているところを、我々ファンに見せてもらいたいものです。

ラジコンの操縦に熱中する山本昌さんの動画はこちら

いつでも釣りを始められるおすすめアイテムをピックアップ!

山本昌さんのように趣味の多い人はもちろん、これから釣りを趣味にしてみよう!と考えている人におすすめのタックルをご紹介しましょう。

これさえ持っていれば、釣り場に遭遇したときにカンタンに釣りを始められます。

クルマで移動する際には、トランクルームのスペースに載せておきたいですね。

ダイワ(DAIWA) 万能振出ルアーロッド モバイルパック 615TLS 釣り竿

ダイワ(DAIWA) 万能振出ルアーロッド モバイルパック 615TLS 釣り竿

最安値価格
¥9,803(Yahoo!)

Amazonへ ¥10,620

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥9,803

ダイワからリリースされている、振出式のスピニングロッドです。

ベイトリール専用だと、リールの操作に手間取る可能性がありますが、スピニングリール装着タイプなら、カンタンにルアーや仕掛けをキャストできるので便利ですよ。

長さは1.85メートルと、身長と同じくらいですから操作しやすいメリットがあります。

仕舞寸法は、なんとたったの46センチにまで縮まってしまう仕様です。

こんなにコンパクトに収納できたら、旅行バッグの中にも入れて移動できますよね。

偶然遭遇した河川や池、海辺の防波堤などから、ルアーをキャストできるかもしれませんよ。

自重は87グラムと軽いので、女性や子供でも操れるでしょう。

実際に手にしてみると、軽くてしなやかに曲がってくれます。

ジグヘッド+ワームやミノー・スプーン・マイクロジグなどを一緒に持ち歩いて、釣りを楽しんでみましょう。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格設定になっています。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT2500S-XH (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT2500S-XH (2020モデル)

最安値価格
¥1,980(Yahoo!)

Amazonへ ¥5,058

楽天市場へ ¥4,928

Yahoo!へ ¥1,980

2020年に発売されたダイワのクレストです。

2500番サイズのスピニングリールなので、さまざまな釣りに応用することができますよ。

ギア比6.2対1ですから、ハンドル1巻きで87センチのラインを回収できます。

キャストしたルアーや仕掛けを、あっという間に巻き取れるので、次のキャストへすぐに移れますよ。

手返しよくルアーを投入することで、魚が釣れる確率がアップします。

そうやって釣りを覚えていくと、楽しさがどんどん倍増していくでしょう。

自重235グラムと軽めですから、疲れずに釣りを続けられるのも嬉しいですね。

実売価格は4千円台と、とても安い価格帯に設定されています。

家族の人数分揃えて、みんなで釣りを楽しむのもいいかもしれませんね。

釣りを人生を支えてくれる趣味にしよう!

セカンドキャリアの中で、人生を充実させるために釣りをするという選択。

すごく理想的で楽しそうですよね。

釣りは奥が深くて、自分自身とじっくり向き合える趣味ですから、もっと多くの人にチャレンジしてもらいたいですね!

釣り人の関連記事はこちら

釣り雑学」カテゴリの人気記事

DAILYランキング