ルアーのアップ写真

シャドウラップ ファットジャックは2020年リリースのコンパクトなクランキンシャッド!

FISHING JAPAN 編集部

シャドウラップ ファットジャックは、2020年ラパラからリリースされる新しいシャッドプラグです。

コンパクトなフォルムですから、フィッシュイーターの口の中に一瞬で吸い込まれてしまいますよ。

丸飲み状態になるということは、フッキングミスを極力抑えられることに直結。

貴重なバイトも確実にランディングにつなげられる、頼もしいアイテムが登場するわけです。

ここでは、ラパラのシャドウラップ ファットジャックについてご紹介しましょう。

シャドウラップ ファットジャックとは

シャドウラップ ファットジャックとは、世界中のアングラーから支持されているラパラが開発した、コンパクトなシャッドプラグです。

全長がたったの4センチなので、淡水・海水に棲むフィッシュイーターならかなりの種類を、ターゲットにすることができるでしょう。

例えば淡水エリアなら、ブラックバスにナマズ・ブルーギル・ニゴイ・ハス・ウグイなど。

渓流に持ち込めば、イワナやアマゴなども引き寄せられそうですよね。

海水エリアならチヌ・シーバス・ヒラメ・マゴチ・メッキ・カマス・カサゴ・メバル・ソイ・アイナメなどが挙げられます。

自重は4グラムしかないので、近距離のカバーを撃つならベイトフィネスタックルで。

広範囲をチェックするつもりなら、ライトラインを使ったスピニングタックルがおすすめです。

潜行深度は3メートルに設定されていますが、それより浅いエリアでボトムをリップによってノックする、ボトムノッキングやボトムトレースが、最も効果的なアプローチでしょう。

ボトムの変化を常に手元で感じ取りながら、あまりボトムから浮かしてしまわずにスイミングし続けるのがコツです。

そのほうが確実にバイトを取ることができるでしょう。

これは、ラパラからすでに発売されている往年の名作・シャッドラップSR7の使い方です。

リップの先端は、石や岩に当たってボコボコに削れてきますが、それに比例して釣れる魚の数がアップしますよ。

シャドウラップ ファットジャックのデモンストレーション動画はこちら

シャドウラップ ファットジャックのリップ形状に注目!

このシャッドプラグのリップ形状に注目しましょう。

先端がラウンドではなくストレートカットになっていて、ロングビルタイプのスクエアリップといえるでしょう。

そのままボトムの障害物に接触すると、リップは真上に跳ね上げられます。

当然ボディも、そこに付いているフックも真上へ跳ねますから、ボトムに引っ掛かる確率が一気に下がるわけです。

これならタイトに攻め続けても、安心してリールハンドルを回し続けられますよね。

貫通ワイヤー仕様になっているので、各アイの剛性・耐久性はバッチリ。

衝撃でカンタンに壊れてしまう他のルアーとは、一線を画す出来栄えになっています。

スローフローティング仕様で魚を誘おう!

シャドウラップ ファットジャックは、キルを入れるとゆっくり浮上を開始する、スローフローティング仕様です。

すぐに水面まで浮き上がってしまわないので、魚にバイトする間を与えることができます。

リアクションバイトを取るなら、巻きっぱなしの高速リトリーブでかまわないのですが、タフコンディションに遭遇した際には、このスローな浮き上がりがよく効くでしょう。

その際、アタリはロッドティップにはほとんど出ません。

張っていたラインが突然緩んだり、その真逆だったりするので、しっかりとラインを見つめるところから実践しましょう。

またラトルが内蔵されているので、アクションさせるたびに魚を誘うことになります。

ややマッディな水質でも、波動+ラトル音で引き寄せられますよ。

シャドウラップ ファットジャックを操るのにおすすめのロッドをピックアップ!

シャドウラップ ファットジャックをキャストして操るのにおすすめのロッドをご紹介しましょう。

ロングキャストを考えるなら、やはりスピニングロッドを握るほうが無難です。

ただし、バイトを確実に取っていこうとすると、硬くて張りのあるタイプは避けて、柔軟な曲がりを持ったブランクスのほうが扱いやすいでしょう。

シマノ(SHIMANO) バスロッド 20 ゾディアス バーサタイル スピニング 2ピース 264UL-S/2 フィネスロッド ソリッドティップ

シマノ(SHIMANO) バスロッド 20 ゾディアス バーサタイル スピニング 2ピース 264UL-S/2 フィネスロッド ソリッドティップ

最安値価格
¥13,585(楽天市場)

Amazonへ ¥15,844

楽天市場へ ¥13,585

Yahoo!へ ¥13,585

2020年に発売されたシマノのバス釣り用スピニングロッドです。

全長1.93メートルで2ピース仕様、仕舞寸法は99.2センチに収まりますから、持ち運びにとても便利ですよ。

バス用だからといって、他の魚種に使ってはいけないというルールはありません。

ショートバイトをフッキングに持ち込みやすい特性が備わっているので、ソルトウォーターゲームでも積極的に使ってみましょう。

ロッドティップには、シマノ独自のソリッド素材・タフテックαが採用されています。

微細なアタリや引っ掛かりに対しても、驚くほど好反応し曲がり込んでくれますよ。

弾いてしまうような張りは皆無で、優しく魚をとらえにかかるイメージでしょうか。

実際に手にしてみると、自重90グラムはかなり軽め。

手首やヒジ・腕も疲れませんから、1日中ロッドを振り続けられるでしょう。

そうするとキャスト数は上がり、釣れる魚の数もアップすることに。

実売価格は1万円台前半と、かなり安い価格帯に設定されています。

こういう柔らかいテイストのスピニングロッドが手元にないようなら、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

シャドウラップ ファットジャックを駆使してさまざまな釣り場を楽しもう!

シャドウラップ ファットジャックは、2020年の11月に発売予定です。

フックサイズを1サイズ下げてみると、よりタイトにウォブリングするので、アクションに変化が欲しい人はぜひ試してみてください。

ラパラのルアーにはそういうフトコロの深さ・奥行きがあり、アングラーがカスタマイズできる楽しみや余白を設けてくれていますよ。

ラパラの関連記事はこちら

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング