ワームのアップ写真

パラワームを使いこなして釣りを楽しみたい!メジャークラフトの豊富なワームシリーズ

FISHING JAPAN 編集部

アジングやメバリング・シーバスゲームなど、ソルトウォーターで楽しめる釣りスタイルが、広がりを見せています。

メインとなるメソッドには、必ずワームの存在が不可欠。

メジャークラフトがリリースしているパラワームなら、あらゆるソルトウォーターゲームに対応できますよ。

シャッドタイプやダート・グラブ・アジストレートなど、豊富なラインナップの実釣インプレをご紹介しましょう。

「カラーもいっぱい揃ってるし、価格が安いのが魅力なんだよね!」

定番デザインを踏襲しつつ、オリジナリティがふんだんに盛り込まれているのも嬉しいですよね。

パラワームとは

パラワームとは、メジャークラフトから発売中のワームシリーズのことです。

人気ロッドのソルパラと紐付けているのでしょうか、メジャークラフト製品だな!と直感しやすいネーミングですよね。

対象魚は多岐に渡っていて、ヒラメ・マゴチ・シーバス・タチウオ・ロックフィッシュ・メバル・アジなど、ショアからのソルトウォーターゲームで楽しめるほとんどをカバーしています。

シンプルなアプローチで釣りをスタートできるのが魅力で、ジグヘッドを用意して真っ直ぐセットすればOK。

その日の風の強さや潮の流れ、狙う水深にマッチしたウエイトのジグヘッドを選んでおけば、あとはキャストしてただ巻きすれば釣れてしまいますよ。

パラワーム独自のフォルムデザインが、しっかりと水をつかまえてアクションを発生。

定期的な振幅アクションが、小魚独特の波動を作り出し、魚を集めてくれます。

そのままスイミングスピードを維持して、同層をトレースし続けると、たまらず食い付いてくる魚が出てきますよ。

もし、なかなかバイトにつながらない場合は、カラーを変えてみてください。

またジグヘッドリグをリフトしてからフォールさせて、ボトムタッチを何度も繰り返すアクションに切り換えることも有効です。

魚の目線に入りやすく、ロックオンされたらあとはバイトを待つだけ。

ソルトウォーターゲームで、まださほど魚をゲットしていない人は、ぜひメジャークラフトのパラワームを試してくださいね。

パラワームのシャッドタイプをインプレ

パラワームには、シャッドタイプがラインナップされています。

張りのある素材で、最後尾は水をとらえやすいシャッドテール形状にデザイン。

タチウオを釣るのに用いるワインド釣法や、ただ巻きアプローチで活躍してくれるでしょう。

ジグヘッドにセットしてキャストすると、一定の水深をキープしやすいので、探り作業の組み立てもカンタン。

釣れなければ別の層を狙えばいいわけで、時間を有効に使いながら魚の位置を見つけ出せるでしょう。

歯の鋭い魚、例えばヒラメやタチウオに噛まれても、カンタンに破損・欠損してしまわないのも嬉しいですね。

リトリーブを開始すると、ロッドティップにテンションが掛かって軽めに曲がります

それがフッと抜ける瞬間がとらえやすく、魚の食い上げバイトをフッキングに持ち込むのにも適していますよ。

グラブタイプでロックフィッシュを攻略!

パラワームには、グラブタイプもラインナップされています。

ボディがファットにデザインされていて、深めのリブが刻まれているので、水をしっかりつかんでくれるのが伝わってきますよ。

よりスローに引けますし、最後尾のカーリーテールが波動を大きなものに。

そういう水の動きに気づいた魚が近寄って来て、丸飲みバイトで応えてくれるでしょう。

例えば、岩礁帯エリア。

カサゴやソイ・アイナメ・メバルなどが潜んでいるので、パラワーム・グラブをジグヘッドリグやテキサスリグに組んでアプローチしてみましょう。

ボトムに接触したら、ロッドティップを立てて根掛かりを上手くかわしながらトレース。

ボトムからいきなり離してしまうと、バイトが遠退くので気を付けてください。

ググッと重くなって、それからラインが引っ張られたら魚が食い付いたサイン。

フッキングをしっかりキメて、岩礁帯から引き離しにかかりましょう。

パラワームからおすすめのアイテムをピックアップ!

パラワームのラインナップの中から、おすすめのアイテムをご紹介しましょう。

効率よく魚を引き付けられるものばかりで、特にフォールの際の誘い要素がバツグン。

生命感に溢れているので、魚も見切ることが難しいのでしょう。

ただ巻きアプローチで食いがよくないときは、フォールを織り交ぜるようにしてくださいね。

メジャークラフト ルアー ワーム パラワーム フォール イカ #40 グローチャート PW-IKA

メジャークラフト ルアー ワーム パラワーム フォール イカ #40 グローチャート PW-IKA

最安値価格
¥324(Yahoo!)

Amazonへ ¥350

楽天市場へ ¥325

Yahoo!へ ¥324

イカのエンペラのような張り出しが、ボディの両サイドに付いているソフトワームです。

サイズ設定は1.5インチのみですので、アジングやメバリングに活用できるパラワームですね。

潮の流れのあるところでは、ドリフトさせるのに向いていて、キャストして着水した地点から流しながら魚を誘えるのがメリットです。

結構バイトが集まってくるので、ボロボロに傷んでしまうのかな?とピックアップした際にチェックすると、さほど欠損がありません。

しなやかにアクションする柔らかさを保持しつつ、一定の張りや粘りのある素材で作られていることが分かりますよ。

じっくり時間をかけてアプローチできるのが嬉しいですね。

フォールアクションも安定しているので、水深のあるポイントでボトムまできっちり探ってみてください。

初期アタリですぐにフッキングせずに、ラインが走ってからロッドを立てるようにすると、バラシは抑えられます。

暗がりでも視認性の高いラインを使って、このワームを操りましょう。

実売価格は300円台と、たいへんリーズナブルな価格設定ですから、他のワームとのローテーションに使うためにも多めに確保しておきたいですね。

カラーバリエーションも豊富で、グロー系をベースに揃えておくと好釣果を引き出せるでしょう。

メジャークラフト ルアー ワーム パラワーム ソフトピンテール #40 グローチャート PW-PINTAIL

メジャークラフト ルアー ワーム パラワーム ソフトピンテール #40 グローチャート PW-PINTAIL

最安値価格
¥311(amazon)

Amazonへ ¥311

楽天市場へ ¥374

Yahoo!へ ¥374

パラワームシリーズのソフトピンテールです。

独特の連続くびれデザインが印象的ですよね。

とても細くて超ソフトな素材が使われているので、水中では漂うような微振動を絶え間なく繰り出してくれます。

マスバリにチョン掛けして、ダウンショットリグでキャストしたいところですが、それでは魚に引っ張られてカンタンにとられてしまうかも。

やはりジグヘッドとのセットが、キャストも安定し、フッキングに持ち込める確率も上がるでしょう。

実際に使ってみると、キャストの際にジグヘッドに絡み付くトラブルは抑えられていて、スローにフォールしていく様子が見てとれます。

カーリーテール系よりはスピーディーに沈んでいくので、手返し早めのテンポあるアプローチを楽しめますよ。

細いボディなので、ジグヘッドやフックがあまり太いと、ワームを保持させるのが難しくなります。

ジグヘッドのワームキーパー部分に注目して、細軸のものを選ぶようにしたいですね。

実売価格は300円台と、低価格帯に設定されています。

カラーを複数購入して、魚の反応に合わせて取り換えていく方法を採ってください。

フグやベラなどの餌盗りの多いエリアでは、破損が激しくなりますから、別の太目のワームにチェンジするか、フロートリグなどでロングキャストして、別のポイントを探るようにしましょう。

メジャークラフト ワーム パラワーム-DART1.6 PW-DART1.6#019オールグロー

メジャークラフト ワーム パラワーム-DART1.6 PW-DART1.6#019オールグロー

最安値価格
¥400(amazon)

Amazonへ ¥400

楽天市場へ ¥400

Yahoo!へ ¥400

パラワームのダートタイプです。

サイズ設定は、1.6インチ・2.3インチ・3.0インチ・3.5インチから選べるようになっていますよ。

ジグヘッドとのセットでワインド釣法に活用しやすく、タチウオ狙いに向いているでしょう。

ロッドワークに対して、しっかりと左右にダートアクションしてくれるので、ハイアピールなアプローチによる集魚効果も期待できます。

防波堤からのキャストなら、タチウオやシーバスが反応。

サーフからなら、ヒラメやマゴチなどが食い付いてくれますよ。

キャストしやすくて、ボディに張りがあり耐久性も高め。

鋭い歯の魚に食いちぎられるケースは少なく、何度もキャストし続けられるのがメリットといえそうです。

ボディの背中部分に縦方向に溝が設けられていますから、フックをセットする際の目安になります。

真っ直ぐの装着すれば、ダートアクションを繰り出しやすいでしょう。

グロー系は、昼間も有効な欠かせないカラーなので、タックルボックスに必ず常備しておきたいですね。

パラワームを駆使してソルトウォーターゲームを楽しもう!

パラワームの種類やインプレ、おすすめのアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ソルトウォーターゲームを本格的に始めるつもりなら、メジャークラフトのアイテムをチェックするようにしましょう。

メジャークラフトの関連記事はこちら

メジャークラフト」カテゴリの人気記事

DAILYランキング