タコエギのアップ写真

エギタコ釣りをマスターしたい!気軽に楽しめる餌の要らない船のタコ釣り

FISHING JAPAN 編集部

エギングゲームといえば対象はイカのイメージが強いですが、実は船からのバーチカルなエギアプローチで、タコが釣れてしまいます。

船エギタコと呼ばれる釣り方が、東京湾や大阪湾を皮切りに全国で広がりつつありますよ。

タコを釣る際にはテンヤ仕掛けを用いるケースが多かったのですが、専用のエギに換えると餌を取り付ける手間が省けます。

ここでは、エギタコ釣りの仕掛けやおすすめの竿・タックルについて、詳しくご紹介しましょう。

全然難しい釣りではありませんから、初心者の人にもおすすめです。

船釣りのルールやマナーなどを習得するのにも向いているかもしれませんね。

エギタコ釣りとは

エギタコ釣りとは、船釣りスタイルで沖のボトムに潜んでいるタコを、専用エギで狙う釣りスタイルのことです。

ティップランエギングをしていて、タコがひんぱんに掛かることがありますから、そこから応用して作り上げられた釣り方ともいえそうです。

また船タコ釣りには、昔からテンヤ仕掛けに餌を付けてアプローチする方法もありましたから、それと融合して出来上がった釣り方かも。

どちらにしろ、効率よくタコを獲っていくことができるので、多くの船釣りアングラーから注目を浴びていますよ。

東京湾・大阪湾ともにタコ釣りが盛んですから、エギタコ釣りに火が着いたのも当然の成り行きでしょう。

仕掛けはとてもシンプルで、バス釣りのダウンショットリグをイメージしてください。

船釣りでいうところの胴突き仕掛けですね。

エギタコ釣りに用いるためのサルカンまで作られていて、その先端スナップにエギを装着。

もうひとつの下側に付いているスナップにオモリを装着すれば、出来上がりです。

見た目がまさに、ダウンショットリグですよね。

こうすることで潮の流れのある場所でも、しっかりと底取りをおこなえるメリットが生まれます。

またその際に、専用エギの最後尾に付いているカンナが、ボトムに接触することを抑える役割も担っていますよ。

根掛かりを防ぐことで、ロッドをシェイクしながらエギを躍らせることが可能になりますし、釣れるタコの数もアップしていくでしょう。

エギタコ釣り用のエギはカンナ大き目!

エギタコ釣りで用いるエギは、イカのエギングゲームで使うものより大きなカンナが標準で装備されています。

このカンナを使うことで、太くて長い足を絡め取り、ハリ先を貫通にまで持ち込めるのです。

イカ用エギだと、タコの身に刺さりにくいですからね。

ただし、カンナのサイズが大型化することで、ボトムに引っ掛かりやすいというデメリットも発生しがちに。

それを未然に防ぐために、サルカンを使ってボトムから少し浮かせた状態を作り上げるわけです。

そのほうがロッドアクションにも敏感にエギが反応できるでしょう。

エギタコによる釣り方

船エギタコ釣りでは、エギを2個仕掛けに装着するケースもあります。

そのほうがアピール度が増して、タコが抱き付きやすいからでしょう。

エギタコ釣りの乗合船には、多くのアングラーが乗り込んできますから、個性強めな仕掛けのほうが釣れる確率は上がるかもしれませんね。

オモリの水深や潮の流れに合わせて取り換えますが、20号くらいから最大80号ぐらいまで用いることも。

先に乗合船の船長さんに尋ねておいて、オモリを用意しておくことが大切です。

エギのサイズは3.5号前後から対応可能で、あまりコンパクトにしないほうがいいでしょう。

仕掛けを投入したらボトムまで落とし込み、オモリがきちんとボトムに触れていることを確認してください。

手元でも分かるようになりますし、ロッドティップから伸びているラインのたるみでも判別できます。

竿を細かく上下にシェイクしながら、そのたるみを発生させたりピーンと伸ばしたりして、水中のエギを躍らせてみましょう。

タコが抱き付いてきたら、カチャカチャと動いていたエギやサルカンによる振動が、全く伝わってこなくなります。

次に重みが増えたように感じますから、そのタイミングで鋭く竿を振り上げてフッキングしてください。

船エギタコを楽しんでいる動画はこちら

エギタコ釣りに用いるおすすめタックルをピックアップ!

エギタコ釣りに使いたい、おすすめのタックルをご紹介しましょう。

まずは、竿から。

ダイワからリリースされている船釣り竿の中には、エギタコ専用のものがラインナップされています。

専用設計されているメリットを、釣り場で感じたいですよね。

ダイワ(DAIWA) 船竿 エギタコ X 180 釣り竿

ダイワ(DAIWA) 船竿 エギタコ X 180 釣り竿

最安値価格
¥12,441(Yahoo!)

Amazonへ ¥40,206

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥12,441

ダイワから発売中のエギタコ釣り専用竿・エギタコXです。

2020年10月には新しいHパワーロッドもリリース予定で、ダイワのエギタコ釣りに対する前のめり感はハンパないですね。

それほど楽しい釣りですし、初心者からベテランアングラーまでハマれるのが大きなメリットでしょう。

こちらは長さ1.80メートルで2ピース仕様、仕舞寸法は95センチにまでコンパクトになりますから、船へ持ち込むのにかさばらず便利です。

自重は122グラムと軽めで、オモリ負荷は40号から80号までとなっています。

実際に手に取ってみると、とても軽くて振りやすく、片手でエギを操作するのも負担をあまり感じません。

握りやすいオリジナルシートのデザインのおかげかも。

ダイワのロッドは、Fujiなどの他メーカーのグリップをそのまま使うことは少なく、アングラーの手のひらにフィットすることを考えたグリップが、釣種ごとに編み出されています。

研究とテストの成果がしっかり表れていて、選択肢としてとても強い輝きを放っていますよね。

実売価格は1万円台と、コスパ優秀なのも嬉しいです。

リールやライン・エギ仕掛けなどと一緒に購入しやすい価格帯といえるでしょう。

ダイワ(DAIWA) 21バサラ 100H-L 両軸リール

ダイワ(DAIWA) 21バサラ 100H-L 両軸リール

最安値価格
¥35,448(amazon)

Amazonへ ¥35,448

楽天市場へ ¥37,323

Yahoo!へ ¥36,535

ダイワの船釣り用ベイトリール・ミリオネアバサラです。

左ハンドル仕様なので、右利きのアングラーなら利き腕でロッド操作をおこなうことができますよ。

自重295グラムとやや重めですが、丸型独特の高い剛性がタコの強いに耐えてくれそうです。

ギア比6.3対1で、ハンドル1回転で71センチのラインを巻き取れます。

ラインキャパは、PEライン2号で150メートルありますから、東京湾・大阪湾の底取りなら対処できますね。

実際に手に取ってみると、丸型にありがちな腰高な感じはなく、しっかりパーミングすることが可能です。

標準装備のEVAノブは、滑りにくくて扱いやすいのがいいですね。

軽くキャスティングすることもOKなので、船の周りを広範囲に探ることもできます。

実売価格は3万円台と、やや高めな価格設定ですが、タコからの大きな負荷が常に掛かることを考慮すれば、剛性・耐久性の高さは必要不可欠でしょう。

使用後はきっちり水洗いして、暗がりで乾燥させるようにしてください。

シングルハンドルのラウンドノブタイプに換えると、より力強く巻き取ることが可能になります。

ただし、リールへの負荷がより一層大きく掛かりますから、リールサイズをワンランク大きいものにするほうが無難でしょう。

アタリを感じたら強めにフッキング動作をおこなって、ボトムから完全にタコを引き離したいですよね。

ハリミツ 蛸墨族 35g VE-66 信号機

ハリミツ 蛸墨族 35g VE-66 信号機

最安値価格
¥648(amazon)

Amazonへ ¥648

楽天市場へ ¥720

Yahoo!へ ¥720

自重35グラムのエギタコ釣り用エギです。

サイズは3.5号と標準ですから、とても扱いやすいですよ。

カンナの後ろに金属製のブレードが付いていて、タコの興味を引き付けるフラッシング効果を高めています。

カラーリングが派手で膨張する系統なので、光の届きにくい深場でもアピール度は強めです。

ボディ内部にラトルが入っていて、干渉音を連続で発生しますから、これもタコを広範囲から集めることにつながります。

特に潮が濁っていて水中が見えにくい状態なら、ラトル音の効果はかなり大きいでしょう。

実売価格は700円前後と、とてもリーズナブルで安い価格帯に設定されています。

これなら予備用に数多く揃えて、釣り場に持参しやすいですね。

人気のブルー系カラーも用意されているので、きっちりローテーションしながら当たりカラーを見つけ出すのも楽しいですよ。

アゴ下のシンカーの先端が丸みを帯びていて、ボトムと接触してもアクションしやすくなっています。

エギタコ釣りをマスターして大型タコをゲットしよう!

エギタコ釣りの特徴や釣り方、おすすめのタックルを取り上げましたが、いかがでしたか?

タコは食べても美味しいですから、釣りをぞんぶんに楽しんだ後は、調理にもチャレンジしてください。

締め方やさばき方もマスターすれば、またエギタコ釣りに出かけたくなるのは間違いないでしょう。

タコの関連記事はこちら

船釣り」カテゴリの人気記事

DAILYランキング