釣り 英語 外国人

【2020年は東京五輪ですよ!】もしも、釣座で隣りが外国人だったら?英語でフレンドリーに話しかける方法とは?

FISHING JAPAN 編集部

オリンピックの次の開催地は2020年日本です!

最近では海外からの外国人旅行客も増え、ますます日本でも外国から来られている釣り人を見かける方も増えたのではないでしょうか?

そこでもし、釣り人の皆さんが釣りに行って隣りで釣りをしているのが外国人だった時・・・

英語で話しかけるにはなんて言えばいいの??という方に朗報!!

実はとっても簡単に話しかけることができますよ!!

「釣れてますか?」ってなんていうの??

隣りにいる外国人の方に話しかける英語での第一声・・・

「Hello!」や「Hi!」は挨拶だし・・・

「釣れてますか?」と言いたいけど、英語でなんていうの??という方多いんじゃないでしょうか?

直訳すると「Did you get any fish?」だと思いますがこれだと少し堅いですよね。

魔法の言葉“Good day?”

そんな時の魔法の言葉が「Good Day?」です。

「いっぱい釣れて良い日ですか?」という意味合いで「釣れていますか?」という表現になります。

さらっと「Good day?」なんて言えちゃえばかなりかっこいいですよね♪

他に使えそうな簡単英語表現

「Good day?」と話しかけて、相手の釣り状況を把握できたらあとは楽しく話したいですよね♪

何話せばいいんだろうという方はとりあえずこんな質問!

「Do you often go fishing?」
よく釣りに行くんですか?

「What's your target today?」
今日のターゲットは?

「How dou you cook your fish(es)?」
魚どうやって調理するの?

最後の表現ですが、魚は種類が何種類かある場合は「fishes」になります。

とりあえず色々質問してみてください、それが会話の第一歩♪

釣りを通して外国人の友達もできちゃったら最高ですよね!

Have a good day!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング