ルアーのアップ写真

ブラストボーンSFの発売日っていつなの?2020年リリースのリップ付きビッグベイト

FISHING JAPAN 編集部

ブラストボーンSFは、人気のジャッカルから2020年にリリースされるビッグベイトです。

大きなリップが付いているのが特徴で、かなり立った角度になっていますよね。

水圧がモロにかかって、移動距離を意図的に抑えることができますよ。

その制動に対して、ジョイントボディはどんなふうにアクションするのでしょうか?

ここでは、ジャッカルの新作・ブラストボーンSFについて詳しくご紹介しましょう。

ブラストボーンSFとは

ブラストボーンSFとは、ジャッカルから新発売となるジョイント系のビッグベイトです。

フローティング仕様で、全長190ミリ・自重50.5グラム。

さほど重くはないので、やや硬めのベイトロッドならキャスト+操作できてしまうでしょう。

オカッパリゲームなどで、あまり数多くのロッド・タックルを持参できない場合に、とても便利な設定といえそうです。

このビッグベイト、注目してほしいところが3つありまして、まず1つめは、ジョイント部分。

シングルジョイント=金具が1ヵ所で留められていて、前後左右に可動領域が大きく取られています。

これにより、アングラーのロッドワークが、大きなボディアクションを生み出す引き金になります。

既存のビッグベイトのような2ヵ所留めよりも、自由度が大きいと考えてください。

となれば、ただ巻きで誘うよりも、トゥイッチやジャークなどを不規則なリズムで加えるほうが、より生命感を溢れさせることができそうですよね。

なかなかバイトして来ない見えバスも、積極的に誘いをかけて食わせてみましょう。

体当たりしてくるバスや、甘噛みしてくるバスもいますから、バイトがあってもすぐにはフッキングせずに、ラインが走り出してからリールハンドルを回しながらフッキング動作に入ってください。

ブラストボーンSFの大きなリップに注目!

注目点の2つめは、大きなリップです。

かなり立った角度で装着されているので、前方に移動しようとしても抵抗になりますよ。

それにより、移動距離を抑えながらピンポイントのカバーを、しっかりと攻めることができるのです。

通常のビックベイトならリップの無いものもありますから、カンタンに長い距離を移動してしまいますよね。

それではバスが、後追いして来ないケースが発生し、バイトにつながらないことに。

短い移動距離でバスにアピールし、追いつかせてバイトさせる!というカタチを狙っています。

濃いカバーの真横でネチネチと泳がせると、ビッグバスが飛び出してくるかもしれませんよ。

最後尾は取り換え可能なワーム素材のスプリットテール!

3つ目の注目点は、ブラストボーンSFの最後尾です。

取り換え可能なテールパーツが付いていますが、他のビッグベイトのようなエラストマー素材ではなく、ワーム素材を採用していますよ。

ボディを左右に振ったときに、より大きくアクションしますし、移動距離を抑えるブレーキの役割も果たすでしょう。

柔軟に大きく揺れ動くイメージでとらえてください。

ただし、エラストマーの付いた他のビッグベイトと同じタックルボックスに収納すると、溶け出してしまう可能性があります。

釣り場に到着して、タックルボックスを開けてみたらドロドロ!では、釣りを始められません。

収納にはじゅうぶん注意して、ブラストボーンSFを単独で入れておくケースが欲しいところです。

ブラストボーンSFを操作するのにおすすめのロッドはこちら!

ブラストボーンSFをキャストしてアクションさせるのに、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

50.5グラムの自重に耐えて、キャストとリトリーブをこなせなければなりません。

Hパワー以上の、ロッドティップからベリーまでがしなやかな弧を描くものがいいですよね。

せっかくバスがバイトしてきても、弾いてしまうような硬いだけのロッドは、マッチしないでしょう。

シマノ(SHIMANO) バスロッド 19 バンタム 2ピースシリーズ ベイトキャスティング ファストムービング&ビッグベイト 163H-SB/2 ショート テクニカル

シマノ(SHIMANO) バスロッド 19 バンタム 2ピースシリーズ ベイトキャスティング ファストムービング&ビッグベイト 163H-SB/2 ショート テクニカル

最安値価格
¥38,957(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥38,957

シマノから発売中のバンタムシリーズから、ショートレングスのビッグベイト用ロッドがリリースされています。

長さ6.3フィートなので、オカッパリシーンで頭の上に木の枝が突き出しているようなところでも、干渉を気にせずにキャストすることができますよ。

それからショートレングスのおかげで、精度の高いキャストを繰り出すことも可能です。

狙ったピンポイントへビッグベイトを送り込めたら、それだけでバスが飛び出してくるかもしれませんよね。

そういうキャストを数多くこなせば、釣れるバスの数も比例してアップしていくのではないでしょうか。

2ピース仕様で持ち運びが便利ですし、Hパワーでもよく曲がり込んでくれます。

適合ルアーウエイトは、最大で100グラムまで対応できるのは嬉しいですね。

実際に手に取ってみると、自重140グラムと軽めで振りやすく、ロングキャストもしっかり決めることが可能です。

実売価格は4万円前後とやや高めですが、この充実したスペックなら納得でしょう。

ビッグベイト用のロッドをどれにしようか迷っているようなら、一度釣具店で手にしてみてください。

ブラストボーンSFの気になる発売日はいつ?

ブラストボーンSFの気になる発売日は、2020年の11月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、3,800円です。

カラーバリエーションは、全6種類から選べるようになっていますよ。

チャートやピンク系のものにすれば、暗がりでも視認性が高く、積極的にキャストを繰り返すのに適しているでしょう。

ブラストボーンSFのデモンストレーション動画はこちら!

ビッグベイトの関連記事はこちら

ジャッカル」カテゴリの人気記事

DAILYランキング