ルアーのアップ写真

鱒ノ小枝Jr.の発売日が気になる!2020年ダイワからリリースのエリアトラウト用プラグ

FISHING JAPAN 編集部

鱒ノ小枝Jr.は、全長43ミリというコンパクト設計でありながら、4連ジョイントボディを持ったプラグです。

2020年ダイワからリリースされる、エリアトラウト用に作られたプラグで、上方向に伸びたリップも特徴的ですよね。

バス釣り用のチャターベイトが、このリップシステムで激しくアクションしますから、これもその線を狙ったデザインなのでしょう。

ここでは、鱒ノ小枝Jr.について詳しくご紹介しましょう。

鱒ノ小枝Jr.とは

鱒ノ小枝Jr.とは、2020年ダイワから新発売のエリアトラウト用プラグです。

4連のジョイント構造は、ヒートンなどの金具ではなく、専用糸でつながれています。

よりフレキシブルにレスポンスよく、ヘッドのアクションをそれに連なる各ボディパーツに伝えていく仕組みになっていますよ。

全長は43ミリと大変コンパクトで、自重はたったの1.2グラムしかありません。

まさにひと口サイズ、超スローにリトリーブしながら、まるでミミズがうごめくようなウネウネアクションを引き出してみましょう。

極小のスプーンルアーをキャストするイメージで、しっかりとロッドを振ってポイントまで届けたいですね。

キャストに適したタックル選びは、とても重要になりそうです。

鱒ノ小枝Jr.の上向きリップに注目!

このプラグのヘッド部分に注目してください。

ラウンド形状のリップが、上向きに取り付けられていますよ。

本来ならリップは下向きで、水深の深い層へ向かう役割も果たしているのですが、上向きとなると強めのウォブリングや左右へのローリングアクションを発生させるのに向いているでしょう。

まさにバス釣りやロックフィッシュゲームで多用されるようになった、チャターベイトのセッティングに似通っています。

水面まで浮き上がってくるのを抑えながら、超スロースピードでリトリーブを繰り返してください。

まるでミミズが身をよじらせるような、生命感溢れるアクションを表現できるでしょう。

スレたトラウトが機敏に反応してきて、バイトに持ち込めるかもしれませんよ。

フックは最後尾に1つ!

鱒ノ小枝Jr.のフックは、最後尾にシングルフックが1つ標準で装備されています。

トラウトのショートバイトに対応しフッキングに持ち込める、PRESSOサクサスショートマルチの10番が選ばれていますよ。

また装着部分のスプリットリングがダブルになっているので、バラしにくい効果が得られます。

アクションするプラグの背後から近寄ってきてバイトしますから、一瞬のチャンスを確実にフックアップできるようになりたいですね。

鱒ノ小枝Jr.をエリアトラウトで活用するのにおすすめのタックルをピックアップ!

鱒ノ小枝Jr.を実際に管理釣り場で活用するのに、おすすめのタックルを取り上げてみましょう。

自重1.2グラムしかないですし、リップによる空気抵抗も加味すると、しなやかでよく曲がるタイプのロッドならキャストしやすいでしょう。

ライトラインでしっかりロングキャストできるようなセッティングを見い出したいですね。

ダイワ(DAIWA) エリアトラウトロッド プレッソST 60XUL 釣り竿

ダイワ(DAIWA) エリアトラウトロッド プレッソST 60XUL 釣り竿

最安値価格
¥19,151(楽天市場)

Amazonへ ¥20,020

楽天市場へ ¥19,151

Yahoo!へ ¥19,151

ダイワから発売中のトラウトロッド・プレッソSTのスピニングロッドです。

長さは1.83メートルで、自重は69グラムと軽めですから、取り回しがとても軽快で操作性が高いのがいいですね。

0.4グラムから3グラムまでのルアーを背負えるので、鱒ノ小枝Jr.なら余裕でキャスト&リトリーブをおこなえるでしょう。

エクストラウルトラライトアクションですから、よく曲がり込んでオールラウンドに使いこなせる味付けです。

実際に手に取ってみると、ロッド全体に載せてルアーを放出できますし、フッキングの際も曲がりで魚をとらえてバラさないイメージになります。

魚が暴れてもそのままキープ、疲れてから余裕を持ってランディングできる感じが嬉しいですね。

ブランクにはHVFカーボンを採用し、X45でネジレを抑えています。

EVAグリップは滑りにくく、印籠継ぎ採用で滑らかな曲がりを演出していますよ。

実売価格は2万円前半と、とてもリーズナブルで購入しやすい印象。

エリアトラウトゲーム用の最初の1本としてもおすすめです。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 レブロス LT2000S (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 レブロス LT2000S (2020モデル)

最安値価格
¥5,995(Yahoo!)

Amazonへ ¥6,100

楽天市場へ ¥6,411

Yahoo!へ ¥5,995

2020年に新発売となったスピニングリール・レブロスの2000番です。

浅溝スプールなので、ラインキャパはPEラインの0.4号で200メートル。

これだけ巻ければ、軽量プラグのキャスティングゲームをしっかり楽しめるでしょう。

自重200グラムで、ギア比は5.2対1。

ハンドル1回転で68センチのラインを回収することができます。

ダイワが推すLTコンセプトを採用し、エアローターによる軽やかで滑らかな回転フィールも楽しめるようになっていますよ。

実売価格が1万円を下回ってくれるのも嬉しいですね。

実際に手に取ってみると、ハンドルノブも握りやすく、一定のスピードで回しやすい印象です。

ラインローラーの回転も良好なので、PEラインとの相性もバッチリでしょう。

鱒ノ小枝Jr.の気になる発売日はいつ?

鱒ノ小枝Jr.の気になる発売日は、2020年の10月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、550円です。

カラーバリエーションは、全部で12種類とかなり豊富なラインナップになっていますよ。

マット調のものから派手系・リアル虫系などが揃っています。

時期や管理釣り場の状況に合わせて、カラーローテーションを仕掛けてみましょう。

ヘッド部分とテール部分に夜光グローカラーを採用しているタイプもありますから、ナイター営業している管理釣り場でも楽しめそうです。

トラウトの関連記事はこちら

トラウト」カテゴリの人気記事

DAILYランキング