ルアーのアップ写真

20月下美人 小鉄は2020年ダイワより新発売の鉄板系バイブレーションルアー

FISHING JAPAN 編集部

20月下美人 小鉄は、2020年ダイワからリリースされる、ライトソルトゲーム専用のバイブレーションルアーです。

薄いボディにウエイトとフックが装着されている、いわゆる鉄板系ハードルアーで、モアザンシリーズで好評を得ていたリアルスティールシリーズのブラッシュアップバージョンですね。

どんなスペックが盛り込まれているのか、詳しくご紹介しましょう。

20月下美人 小鉄とは

20月下美人 小鉄とは、アジングやメバリングなどのライトソルトゲームで活用するためのバイブレーションルアーです。

サイズ設定は3種類、35ミリ・3グラム、39ミリ・5グラム、41ミリ・7グラムから選べるようになっていますよ。

強風でキャストがしづらいときには重いタイプを、対象魚が小さかったりタフコンディションのときは軽くてコンパクトなタイプを使ってみましょう。

実際に3グラム程度のルアーなら、いくら薄く作ってもスローなフォールになるでしょう。

フィッシュイーターたちに落ちていく姿をじっくり見せる機会を与えられますから、バイトの確率が上がるはずです。

アジングにおいて、ジグ単では探りにくい水深や潮の流れの中などを、的確にチェックしてみたいですね。

20月下美人 小鉄のラインアイに注目!

このバイブレーションルアーには、ラインアイ用の穴が2ヵ所に開いています。

ボトム付近まで落とし込んで、リフト&フォールで効率よく探りたいときは、頭部に近い前方のアイにスナップを装着してください。

中層などをただ巻きでトレースするときは、後方のアイにスナップを付けてキャストすると扱いやすいでしょう。

どちらがベストということはありません。

アタリが遠退いたらもう一方のラインアイを使おう!というような、積極的な使い方を実践したいですね。

最後尾のフック取り付け処理でライントラブルを抑制!

20月下美人 小鉄の最後尾に付いているフックを見てください。

スプリットリングとボディの出っ張りがうまくフックと干渉していて、フックそのものがボディの背中側へ跳ね上げられるのを防いでいます。

こうすることにより、ラインの絡み付きも抑えられるので、トラブルなく手返しのいいアプローチを続けることができるでしょう。

鉄板系バイブレーションルアーは、ライントラブルが起こりやすい印象がありますから、それを未然に防ぐ工夫が施されているのは嬉しいですね。

ヘビーユースに耐えられる仕様になっているといえるでしょう。

20月下美人 小鉄をキャスト&リトリーブするのにおすすめのタックルはこちら

20月下美人 小鉄を操るのにおすすめのタックルを取り上げてみましょう。

ウエイトが3グラムから7グラムの間ですから、スピニングタックルと組み合わせると扱いやすいでしょう。

通常のアジングタックルの中から、やや張りのあるタイプを選びました。

ダイワ(DAIWA) メバリングロッド 月下美人 76ML-T 釣り竿

ダイワ(DAIWA) メバリングロッド 月下美人 76ML-T 釣り竿

参考価格:¥14,630

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワのアジング・メバリング専用ロッド、月下美人のチューブラーロッドです。

全長は2.29メートルと、軽く2メートルを超えているので、ロングキャストのアプローチに向いています。

最大で10グラムまでのルアーを背負えますから、細めのPEラインやエステルラインを用いて大遠投してください。

広範囲をスピーディーに探ることで、活性の高い魚から順に、フッキングしていけるはずです。

ボトム付近で引っ掛かった場合は、ロッドを真上に向かって真っすぐ立ててから、一気に前方倒しをしてラインテンションを抜いてください。

何度か繰り返すうちに、ルアーそのものの重みで外れてくれるかもしれません。

実際に手にしてみると、やや張りはあるものの美しく曲がるように設計されていて、装着されたKガイドが、曲がりに応じた並びに配置されているのが分かります。

Kガイドなら、PEラインやエステルラインが絡み付きにくいので、テンポよくキャスト&リトリーブを繰り返せるでしょう。

仕舞寸法は119センチになるので、クルマへの積み込みや釣り場まで持ち込むのにとても便利です。

自重はジャスト100グラム、アジングロッドの中では軽いほうではないですが、100グラムなら大した負荷にはならずにキャストを続けられますね。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT2000S (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT2000S (2020モデル)

参考価格:¥4,857

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

2020年に発売されたニューモデルのクレスト、2000番モデルです。

浅溝スプールを搭載しているので、ラインキャパはPEライン0.4号で200メートルとなっています。

これだけ巻ければ、アジング・メバリングにはじゅうぶんでしょう。

自重は215グラムとちょっぴり重め、ギア比は5.2対1でハンドル1巻き68センチのラインを回収できますよ。

このスペックなら、鉄板系バイブレーションルアーをロングキャストしても、手返しよく攻め続けることができるでしょう。

LC-ABSスプールを標準で搭載していますから、ラインの放出がスムーズで飛距離を伸ばしやすいのがいいですね。

実売価格は、驚きの6千円前後とコスパ優秀なところも見逃せません。

メインはもちろん、予備用リールとしてもクルマに常に積んでおきたいスペックです。

20月下美人 小鉄の気になる発売日はいつ?

20月下美人 小鉄の気になる発売日は、2020年の10月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、700円から740円です。

スピニングタックルはもちろん、流行りのベイトフィネスタックルでも操れそうなウエイトですから、カバー周りや地形変化に直接当てるつもりなら、タックルセッティングを思い切って変えてしまうのも面白いかもしれませんね。

ダイワの関連記事はこちら

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング