ルアーのアップ写真

月下美人 源五郎リップレス36Sの発売日が気になる!2020年ダイワからリリースのリップレスプラグ

FISHING JAPAN 編集部

月下美人 源五郎リップレス36Sは、2020年ダイワから新発売されるリップのないハードプラグです。

メバリングで活用するために作られたもので、ジグ単などでは届かない沖合いの潮目や、遠浅のゴロタ石エリアを広範囲に探るのに適していますよ。

リップがないから空気抵抗が抑えられ、ロングキャストが利くのが最大の特徴といえるでしょう。

ここでは、月下美人 源五郎リップレス36Sについて詳しくご紹介しましょう。

月下美人 源五郎リップレス36Sとは

月下美人 源五郎リップレス36Sとは、2020年ダイワからリリースされる、メバリング専用のハードプラグのことです。

シンキング仕様になっていて、全長36ミリと超コンパクトです。

自重は4.6グラムと、ボディサイズの割りには重めに設定されていますよ。

この重さとリップの無い空気抵抗の軽減により、ロングキャストによる広範囲チェックが可能に。

例えば、ジグ単では届きにくい沖合いの潮目にも、しっかり送り込むことができます。

また遠浅のゴロタ石エリアや、藻場が絡む広大な岩礁帯などを、テンポよくスピーディーに探ることが可能でしょう。

まるでマイクロサイズのメタルジグのようですが、明らかに異なる点は、リトリーブの際の浮上する能力です。

月下美人 源五郎リップレス36Sはボトムから表層まで柔軟に探ることが可能!

このプラグはシンキングに設定されていますから、キャストして着水後そのままにしておくと、ボトムまで沈んでしまいます。

そこからリトリーブをスタートさせた場合、スローに引けばボトムから中層を、早めに引けば一気に浮上して、水面直下や表層をリトリーブすることができます。

これにより、あらゆる層に潜むメバルをターゲットにすることが可能で、アタリが遠退いてもトレースする層を切り換えるだけで、再び攻略アプローチが得られることになります。

アクションの支点はラインアイで、ボディの後半部分が左右に大きく揺れる感じに。

その大振りなアクションが、リップレスなのにある程度の引き抵抗を発生させることにつながっていますよ。

じっくり何度もリトリーブを繰り返したいアングラーには、とても嬉しいセッティングといえそうです。

腹部に露出したウエイトルーム

月下美人 源五郎リップレス36Sの腹部に注目してください。

ウエイトが3つ連なっていて、ボディの外側に向けて飛び出した格好になっています。

このウエイトルームの配置により、かなり際立った低重心化を実現していますよ。

安定したアクションを持続させながら、ロングキャストを可能にしている要因ですね。

ウエイトボールをボディの外殻が包み込むようにデザインされているので、より一層透明感が増している印象です。

月下美人 源五郎リップレス36Sをキャスト&リトリーブするのにおすすめのタックルはこちら!

月下美人 源五郎リップレス36Sの自重は4.6グラム、これをロングキャストするのにおすすめのタックルを取り上げてみましょう。

スピニングロッドなら、ある程度の長さのあるもので、しっかりと胴に乗せて射出できるようなブランクが望まれます。

7フィート以上の長さは、ぜひ確保しておきたいですね。

ダイワ(DAIWA) メバリングロッド スピニング X 78L-T メバリング 釣り竿

ダイワ(DAIWA) メバリングロッド スピニング X 78L-T メバリング 釣り竿

参考価格:¥9,075

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

7.8フィートの長さを誇っているメバリング専用のスピニングロッドです。

チューブラートップですから、曲がってからの復元が力強く、その張りでルアーをロングキャストすることができますよ。

自重120グラムで、10グラムまでのルアーをキャスト可能に作られています。

実売価格は1万円を下回るように設定しているので、メバリングを始めてみたい人やライトソルトゲーム全般にチャレンジしてみたい人におすすめです。

このロッドを確保してから、流行りのショートレングスロッドに手を出してもかまいませんし、どんどんアイテムを膨らませていく際の基点になりうるオールラウンドさが使い良いですよね。

メッキやカマスも狙いやすいアクションですから、チヌ・キビレゲームにも活用してみてください。

装着するスピニングリールは2000番クラスで、PEラインやエステルラインを巻いて微細なアタリを感知する練習をおこなうようにしましょう。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ルビアス FC LT2000S (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ルビアス FC LT2000S (2020モデル)

参考価格:¥27,560

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

2020年にリリースされた、ダイワのルビアス2000番です。

ラインキャパは浅溝スプールなので、PEライン0.4号を200メートル巻くことができます。

これならエステルラインも同じぐらい巻けますから、ロングキャストして広範囲をチェックするのに向いているでしょう。

自重150グラムは軽いのひと言、実際に手にしてみると操作性が高まる好印象を持つことが可能です。

メバリングでは、ジグ単・フロートリグ・ハードプラグなどをローテーションしながらゲームを組み立てていきますから、ラインキャパの豊富さや操作性の高さは、絶対に外せません。

ルビアスを使えば、安心してメバリングやライトソルトゲームを楽しめるでしょう。

月下美人 源五郎リップレス36Sの気になる発売日はいつ?

月下美人 源五郎リップレス36Sの気になる発売日は、2020年の9月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,100円です。

夜間の釣りになるケースが多いですから、カラーバリエーションにも夜光・グロー系が採用されています。

メバルからもアングラーからもよく見えるものにしておくと、フッキングのタイミングを推し量るのに丁度いいでしょう。

トレブルフックの14番が標準で装備されているので、きっちりプラグを口の中へ吸い込ませてからフッキングに持ち込みたいですね。

ダイワの関連記事はこちら

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング