ルアーのアップ写真

人気のバンタム マクベスフラットAR-Cに2020年追加カラーが登場!シマノのバス釣り用クランクベイト

FISHING JAPAN 編集部

バス釣り用のクランクベイトとして人気のあるバンタム マクベスフラットAR-Cに、2020年追加カラーが登場します。

先にリリースされた限定カラー以外に、合計6種類ものバリエーションが増えることになりますから、めっちゃ楽しみですよね。

ここでは、バンタム マクベスフラットAR-Cの特徴やカラーについて詳しくご紹介しましょう。

「正面から見ると側面がフラット形状なんだよね!」

その通り!パタパタと左右にボディを倒すようなアクションが、水押しとフラッシング効果を高めてくれますよ。

バンタム マクベスフラットAR-Cとは

バンタム マクベスフラットAR-Cとは、シマノから発売されているフラットサイドデザインのクランクベイトです。

全長は57ミリと小振りで、自重は9グラムに設定されています。

キャストして着水、グリグリとリールハンドルを回すと急速潜行するようになっていますよ。

そして巻くのを止めた途端、ゆっくりと浮上するスローフローティング仕様に作られています。

これにより、浮き上がりながらバスを誘うことができるので、バイトしてくる確率も高く、安定した釣果に恵まれるでしょう。

実際に使ってみると、飛距離は内臓しているAR-C重心移動システムが、9グラムとは思えない飛びの鋭さを発生させてくれますし、基盤リップによる潜行+メリハリのあるウォブリングアクションも想像以上のキレ味です。

バンタム マクベスフラットAR-Cに人気の高い追加カラーがラインナップ!

このクランクベイトには、2020年夏に追加カラーが登場しました。

全部で6種類用意されていて、よく知られているカラーパターンばかり。

特にアメリカのバストーナメンターが喜びそうなラインナップになっているので、実釣で使うのが楽しみになりますよね。

中でもジャークベイトなどに配色されることで有名なクラウンカラーが、今回仲間入りしていますよ。

とても派手で水中でもよく目立ちますから、初めてのポイントなどでバスの居場所がつかめていないときに使ってみましょう。

フラッシング効果でバスを魅了!

バンタム マクベスフラットAR-Cは、側面のフラット形状を活かして、光の反射=フラッシング効果でバスを引き寄せることができます。

通常のクランクベイトは、球体に近いですから側面は曲面に。

曲面ではフラッシング効果を多くは望めませんよね。

しっかりロングキャストして、基盤リップでカバーやストラクチャーをかわしながら、パタパタアクションを維持させてください。

ボディを揺らすアクションのたびに、ギラギラとフラッシングが得られて、バスの捕食スイッチがオンに切り替わるはずです。

バンタム マクベスフラットAR-Cの水中アクションシーンを収めた動画はこちら

バンタム マクベスフラットAR-Cをキャストして操るのにおすすめのタックルをピックアップ!

バンタム マクベスフラットAR-Cをロングキャストして、潜らせて浮かせながらバスを誘うのにおすすめのタックルをご紹介しましょう。

あまりに硬くて張りのあるロッドを選んでしまうと、バスのバイトを弾いてしまうかもしれません。

ルアーに食い付いた瞬間に、しっかり曲がり込むタイプが扱いやすいでしょう。

シマノ(SHIMANO) バスロッド 20 ゾディアス ハードベイト専用グラスコンポジット ベイト グリップジョイント 170M-G

シマノ(SHIMANO) バスロッド 20 ゾディアス ハードベイト専用グラスコンポジット ベイト グリップジョイント 170M-G

参考価格:¥15,169

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

2020年に新発売されたシマノのバスロッド・ゾディアスです。

長さは7フィートで自重132グラム、カーボンの比率46.3パーセントのグラスコンポジット素材を採用しています。

ブランクスの半分はグラス素材ですから、しっかりと曲がり込んでキャストフィールはバツグン。

安定した飛距離を伴ないつつ、水中に潜行させてからの操作性もレベルの高いものに仕上がっていますよ。

例えば、沈木などにルアーが当たっても、そのまま根掛かりしてしまうのではなく、先にロッドティップが入って曲がり、ルアーの引っ掛かりを抑えてくれます。

手元に伝わってくる情報が的確なのは、バンタム マクベスフラットAR-Cに搭載されている基盤リップとの相性が良い証しでしょう。

スローフローティング中のバイトは、さすがに手元では感じにくいですから、水面に浮かぶラインスラックの変化を見ながら、フッキングに持ち込むようにしたいですね。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 カルカッタコンクエスト DC 101HG LEFT シーバス マキモノ

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 カルカッタコンクエスト DC 101HG LEFT シーバス マキモノ

参考価格:¥52,327

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

カルカッタコンクエストのDCブレーキ搭載シリーズに、100番サイズが追加されました。

こちらはハイギアタイプなので、ハンドル1巻きで70センチのラインを回収することができますよ。

ローギアタイプも同時リリースされていますが、手返しを優先するならハイギアタイプがおすすめです。

実際にキャストしてみると、バンタム マクベスフラットAR-Cならブレーキダイヤルは2でじゅうぶん。

バックラッシュトラブルを抑えながら、驚くほどの飛距離を稼いでくれます。

しかも着水してからのリトリーブは安定感溢れるもので、長時間クランキングを楽しむなら、このベイトリールは外せないでしょう。

バンタム マクベスフラットAR-Cを駆使してビッグバスを釣り上げよう!

バンタム マクベスフラットAR-Cの特徴や、おすすめのタックルを取り上げましたが、いかがでしたか?

カラーバリエーションの効果的な使い方は、水質に注目することから始めましょう。

濁りが入っていれば、派手で目立つカラーを選んでキャスト。

それで釣れなければ、別の派手なカラーに結び換えてキャストを繰り返します。

濁りのないクリアな水質なら、リアルフィニッシュのカラーからローテーションをスタートさせていいのではないでしょうか。

自分なりの工夫を加えながら、ビッグバスに迫ってくださいね!

シマノの関連記事はこちら

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング