釣り人の写真

ふるさと納税でお得に釣具をゲット!高品質な東レ・モノフィラメントの釣り糸お試しセットがおすすめ!

FISHING JAPAN 編集部

いまや広く知られることとなった「ふるさと納税」。

自分が応援したい自治体へ貢献でき、返礼品も手に入るとあって、利用されている方も多いのではないでしょうか。

そんなふるさと納税を、大好きな釣りにも活用できるのはご存知ですか?

今回はふるさと納税を活用して手に入れることができるオススメの釣り糸についてご紹介します。

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、応援したい自治体に(都道府県・市区町村)を選んで寄付ができる仕組みのことです。

自治体に貢献ができると同時に、寄付のお礼として自治体からの返礼品を受け取ることが出来ます。

寄付金の一部は控除されるので、実質2,000円の自己負担で特産物や宿泊券などがもらえる嬉しい仕組みです。

東レ・モノフィラメントとは

昨今では船釣乗船券や釣具もふるさと納税の返礼品として、人気を集めています。

なかでも今回ご紹介したいのが愛知県岡崎市の返礼品である、東レ・モノフィラメントの釣り糸です。

東レ・モノフィラメントは、ナイロンやポリエステルなど熱で溶ける樹脂素材からモノフィラメント(単繊維)を作るメーカーです。

その確かな技術で作る釣り糸は、自然条件や魚種に合わせた最適強度で設計されており、釣り人からも人気が高いです。

モノフィラメントメーカーの強みである素材の特性に合わせた設計レシピで、直線性、比重、伸度、耐久性など最適なバランスを追求し、幅広い釣種のニーズに対応します。

道糸とハリスの違いとは?

釣り糸は同じ糸でも道糸やハリスといった、様々な呼び名で売られていますよね。

基本的に、釣りをするときは道糸→ハリス→針(ルアー)の順に結びます。

道糸はリールに巻く糸(ライン)のことで、釣り場が深層の場合もあるのである程度の長さが必要なのと、魚とのやり取りをする時に糸が切れないように頑丈なものが多いです。

一方ハリスは、道糸の先に結ぶ釣り糸のことです。

道糸にハリスをわざわざ結ぶのは、ハリスは道糸に比べると細くて見えにくい糸を使用するため、魚からバレにくくなるのと、根がかりした時に引っ張ると簡単に切れやすくするためです。

岡崎市の返礼品 「釣り糸セット」厳選7つをご紹介

愛知県岡崎市の返礼品は、上記でも説明した東レ・モノフィラメントの釣り糸のセットです。

寄附金額によって様々な釣り糸のセットがあり、全部で15種類のラインナップとなっています。

その中からオススメの7セットを厳選してご紹介していきます。

釣り糸セット(海釣りA)

こちらは、銀鱗スーパーストロング「ブラックマスター」エクストラ(ナイロン道糸1.75号)とトヨフロン「スムーズロック」(フロロカーボンハリス1.5号)がセットになっています。

■銀鱗スーパーストロング「ブラックマスター」エクストラ

ブラックマスターは、特殊表面コーティングによる、優れた耐摩耗性が魅力の道糸です。

ガイドとの摩擦や水中の障害物によるダメージにも抜群の耐久力を発揮しますよ。

カラーは逆光でも視認性に優れるライムグリーンカラーで、ラインの走りでアタリがとれます。

■トヨフロン「スムーズロック」

スムーズロックは東レの新技術「ナノスリット製法」を採用したハリスです。

ライン表面にナノメートルサイズの微細スリットを刻むことで、摩擦をコントロールし結び目にかかる力を分散させ、結びの実力を最大限発揮してくれます。

磯ハリス使い比べセット

こちらは トヨフロンシリーズからプレミアムフロロカーボンハリス1.5号の3種がセットになっています。

■トヨフロン スムーズロック

スムーズロックは東レの新技術「ナノスリット製法」採用のハリスで、ハリ・コシ、直線性、しなやかさ、をバランス良く実現した商品です。

■トヨフロン スーパーL・EX ハイパー

トヨフロン スーパーL・EX ハイパーはしなやかさを重視したハリスです。

魚に見破られないナチュラルさが魅力で、違和感なく喰わせることができます。

■トヨフロン スーパーLハード

根ズレが気になるアングラーにおすすめのスーパーLハード。

特許製法を用いて耐摩耗性が高く、強度もあります。

ハードな使用感が特徴で、「強さ」が実感できる高硬度フロロです。

釣り糸セット(へら鮒 B)

高視認性ナイロン道糸0.8号とナイロンハリス0.4号のセットです。

■将鱗へら ストロングアイ

将鱗へらシリーズ史上、最も見やすい道糸として人気の高いストロングアイ。

ラインカラーはどんな天候でも視認性の高いホワイトイエローカラーをチョイス。

馴染みがよく、仕掛けを振り込んでからの沈みが抜群です。

■将鱗へら スーパープロPLUS

スーパープロPLUSは、エサを喰わす高品質ナイロンハリスです。

しなやかさと高耐久を実現し、魚の食いつきもよく、糸よれ・チヂレにも強いのが特徴です。

とくに、低活性時やハイプレッシャー時のヘラ釣行に最適なモデルとなっています。

へら道糸使い比べセット

将鱗へら道糸シリーズからハイグレードモデル(ナイロン道糸0.8号を)3種がセットになっているので、豪華に使い比べしたい方にオススメです。

■将鱗へら ストロングアイ(道糸)

上記で説明した商品と同商品になります。

■将鱗へら スーパープロPLUS (道糸)

上記で説明した商品と同商品になります。

■将鱗へら TYPE-Ⅱ

ナイロンの中でもやや硬めの素材使って作られた道糸です。

張りとコシを持たせたモデルで、高活性のヘラを手返し良く釣り上げるのに最適です。

バス釣り用ライン

バス釣り用ライン ソラローム エクスレッドtypeNS(フロロカーボン12Lb)の100m平行巻が1個ついています。

ソラローム エクスレッドtypeNSは、新技術ナノスリットを用いた結束性能強化型プレミアムフロロラインです。

スイム系からテクニカル系ルアーに最適のラインで、しなやかな糸質と伸びやかな直線性で操作性も抜群です。

ソラローム シリーズの製品紹介動画はこちらをご覧ください。

バスライン使い比べセット

こちらは釣り人から評価の高い、東レソラロームシリーズから豪華にフラッグシッププレミアムモデル3種(12LB)がセットになっています。

■ソラローム エクスレッド type NS

上記で説明した商品と同商品になります。

■ソラローム エクスレッド

ポンド別専用設計のプレミアムフロロカーボンラインです。

根ズレに強いモデルとなっているので、岩場やストラクチャー周りなどに有効です。

■ソラローム ポリアミドプラス

プレミアムナイロンラインです。

素材はナイロンですが、高強力・耐摩耗設計でフロロカーボンのような使い心地のバスラインです。

バス釣り フィネスセット 『エクスレッド』 ’19 モデル

こちらはフロロカーボンライン エクスレッドのフィネス用(3~5Lb)5個がセットになります。

エクスレッドは、ポンド別に全て原料から異なる特性の樹脂を選択し、そのラインが優先的に使われる釣り方に応じた特性を存分に生かす製法を個別に採用しています。

極細ラインでありながら、張りとコシのバランス性が高く、抜群の操作性を確立しながらもスピニングリールに起こりがちな糸撚れを最小限に抑えます。

お試しセットでいろんな釣り糸を試してみよう

今回はふるさと納税の返礼品でもらえる東レの釣り糸についてご紹介しました。

道糸やハリスなど釣り糸は、消耗品なので釣りをする上で頻繁に必要になるアイテムですよね。

ただ、使い心地の違いを感じるにはそれなりに慣れる時間を要するので、結果としていつも同じ釣り糸ばかりを使う方も多いのではないでしょうか。

さまざまな魚種やシチュエーションに応じて、道糸やハリスの号数、種類を換えられるようになると、より魚とのやり取りが楽しくなります。

とはいえ釣り糸は膨大に種類があってどれから手を付けていいのか迷ってしまいますので、今回ご紹介したような釣り糸の使い比べセットなどで試してみてはいかがでしょうか。

東レの釣り糸セットの一覧ページはこちらをご確認ください。

東レの釣り糸の関連記事

ライン(釣り糸)」カテゴリの人気記事

DAILYランキング