ワームのアップ写真

パワーシャッド特集!ヒラメ・マゴチ・シーバス・タチウオ狙いの定番ワーム

FISHING JAPAN 編集部

エコギアから数多くのワームがリリースされていますが、ジグヘッドにセットしてヒラメやマゴチ・シーバス・タチウオ・サゴシなどをターゲットにしたものといえば・・・やはりパワーシャッドを忘れてはならないでしょう。

独特の硬いボディマテリアルが印象的で、カラーバリエーションも豊富。

さまざまな釣り場のシチュエーションに合わせることができるのが、大きなメリットといえるでしょう。

ここでは、パワーシャッドの特徴やマッチするおすすめタックルについてご紹介します。

パワーシャッドとは

パワーシャッドとは、エコギアから発売中のシャッドテール系ワームのことです。

サイズ設定は4種類、3インチ・4インチ・5インチ・6インチから選べるようになっていますよ。

対象魚が捕食しているベイトフィッシュのサイズをチェックして、それに合わせていくのがベターでしょう。

おすすめは4インチで、20グラム前後までのジグヘッドと相性が良く、ボトムまで落としてのリフト&フォールにも対応しやすく作られています。

このセッティングでカンタンにバイト+フッキングに持ち込めるようならそのまま、バイトミスがひんぱんに発生するなら、3インチにサイズローテーションしてみてください。

大型魚を狙うなら、5インチ・6インチへとサイズアップしてあげると、そのボリュームから波動も大きくなり、しっかり魚を引き寄せてバイトに持ち込むことができます。

硬めのボディマテリアル

パワーシャッドは、ボディを構成するマテリアルが硬めなのが特徴です。

他のワームには軟らかいものが目立ちますが、それだとシャッドテールが左右にアクションしたときに、発生する波動がどうしても弱くなります。

弱いとボディ全体に与えるアクションも弱めに落ち着いてしまうので、集魚効果もあまり望めないことに。

パワーシャッドなら全体的に硬めですから、ジグヘッドに装着してロングキャスト、着水後リトリーブを開始するだけで、ブルブルと強い振動がロッドティップに伝わってきますよ。

また歯の鋭い魚にバイトされても、この硬いボディマテリアルのおかげでカンタンには破断しないのも、ヘビーユーザーが多い理由になっているでしょう。

豊富なカラーラインナップ

パワーシャッドには、さまざまなカラーが豊富にラインナップされています。

各地方の釣り場別に特別カラーが用意されているので、ベイトフィッシュそっくりの人気カラーを用いて釣りを展開することができますよ。

アングラーからのフィードバックが多く、それをきっちりと製品開発に活かしている表れでもあります。

エコギア製品が、多くのアングラーに長く愛用されていることに直結しているでしょう。

パワーシャッドを操るのにおすすめのタックルをピックアップ!

それでは、パワーシャッドを使うのにおすすめのタックルをご紹介しましょう。

対象魚は、ヒラメ・マゴチなどのフラットフィッシュ系から。

シンプルなジグベッドに装着して、遠投できるものがいいですよね。

エコギア(Ecogear) ルアー パワーシャッド 4インチ #010 パールグロウ(夜光)

エコギア(Ecogear) ルアー パワーシャッド 4インチ #010 パールグロウ(夜光)

参考価格:¥572

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

夜光カラーが付加された4インチのパワーシャッドです。

さまざまなシチュエーションに対応できますし、ヒラメ・マゴチの反応もいいですね。

キャストしてボトムまで落とし込み、ロッドティップを立てた状態でリトリーブを開始。

パワーシャッド独特のボディウォブリングアクションが伝わってきたら、キルを入れて再度ポトムへ。

この繰り返しで魚を誘ってみましょう。

オーナー(OWNER) 静ヘッド JH-61 14g

オーナー(OWNER) 静ヘッド JH-61 14g

参考価格:¥337

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ソルトウォーターゲーム用に開発されたジグヘッドです。

ウエイトのバリエーションが豊富に用意されているので、狙う水深やリトリーブスピード、装着するワームのサイズに合わせて使い分けることができますよ。

とてもシンプルなデザインなので、シャッドテールが引き起こすウォブリングアクションにも順応。

カバーやストラクチャーをすり抜ける能力も高く、根掛かりを気にせずに積極的に攻めてみたくなるアイテムですね。

シマノ(SHIMANO) バスロッド ネッサ BB S1002M

シマノ(SHIMANO) バスロッド ネッサ BB S1002M

参考価格:¥22,728

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ロングキャストに適しているサーフゲーム専用ロッドです。

全長3.1メートルで自重185グラムと軽め、これなら取り回しが楽で長い時間釣りを楽しむことができそうですよね。

35グラムまでのウエイトをキャストできるので、パワーシャッドのジグヘッドリグならじゅうぶん対応することができます。

対象魚をシーバスやタチウオなどに変えるなら、もう少し短いロッドに持ち換えると扱いやすくなるでしょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック 3000MHG シーバススタンダードモデル サクラマス

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック 3000MHG シーバススタンダードモデル サクラマス

参考価格:¥21,406

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

シマノのストラディック3000番です。

4000番でも対応できるのですが、こちらのほうが自重抑えめで他魚種を狙う際にそのまま使えるのがいいですね。

PEライン1.2号を150メートル巻けるラインキャパも、幅広く使える理由となっているでしょう。

最大ドラグ力は、9.0キロとじゅうぶん。

4000番系のボディにコンパクトな2500系スプールが装着されていると考えてください。

パワーシャッドを駆使してソルトウォーターゲームを楽しもう!

パワーシャッドの特徴や、おすすめのタックルを取り上げてみましたが、いかがでしたか?

海に棲むさまざまな魚をターゲットにできるので、釣行時の釣り場のシチュエーションを見ながら、アプローチを組み立てることができます。

パワーシャッドのボディに刻まれる歯型をチェックしながら、魚の種類を想定してジグヘッドのウエイトやパワーシャッドのサイズ・カラーを取り換えてみましょう。

ベストマッチなセッティングが見つかるはずですから、根気よくアプローチを繰り返してください。

ワームの関連記事はこちら

ワーム」カテゴリの人気記事

DAILYランキング