ルアーのアップ写真

ガーグルは2020年ジャッカルからリリースされる新しいワイヤーベイト!絶妙ポロポロサウンド

FISHING JAPAN 編集部

大きな金属ブレードの付いたバズベイトは、キャストの際にどうしても空気抵抗を受けてしまいます。

その結果、イメージしているよりも飛距離が落ちてしまいがちなのですが、2020年ジャッカルから新発売のワイヤーベイト・ガーグルなら、そんな心配は無用ですよ。

なんと!懸案のブレードはデザイン一新、なおかつキャスト時には向きを変えられるフリースイングアームを搭載しています。

その詳細をじっくりチェックしてみましょう。

ガーグルとは

ガーグルとは、2020年にジャッカルからリリースされる、新しいワイヤーベイトのことです。

外観はバズベイトなのですが、詳しく見てみると、アッパーアームやブレードの形が斬新極まりないもの。

ロアアームも開き気味の角度で設定されていますから、ブレード回転時のアクションが既存のバズベイトとは異なることが予想できますよね。

ウエイトは、3/8オンスのみ。

本来なら1/2オンス辺りもラインナップされそうですが、3/8オンスでじゅうぶんな飛距離が得られるということでしょうか。

カラーバリエーションは、8種類用意されています。

それではガーグルの各箇所をクローズアップしていきましょう。

ガーグルのフリースイングアームに注目!

このワイヤーベイトのアッパーアームに注目してください。

ずいぶんと短くカットされて、しかも進行方向に対し、ほぼ垂直に近い角度で立ち上がっていますよ。

実はこれ、キャストの際に風圧によってブレードの向きが変わるようにしたもの=フリースイングアームなのです。

これにより、キャスト時にはリトリーブ時とは逆向きにブレードが移動し、これまでのバズベイトよりも風圧を逃がしやすくなります。

その結果、しっかりと飛距離が伸びて広範囲を探れるように仕上がっていますよ。

ウエイト3/8オンスなら浮き上がりも早いですから、効果的にエリアチェックを実践できますね。

片羽根を採用したブレードデザインが斬新!

ガーグルのブレードデザインを見てください。

これまでのバズベイトに採用されていたブレードの約半分、すなわち片羽根しかありません。

しかも外側のエッジの一部が、内側に向けて曲げられています。

こうすることによって回転の中心軸までも広角にバタつくことになりますし、水をとらえて切っていく音もこれまでのものとは変わります。

ポロポロと独特の回転音を鳴らしながら、広角にランダムにバタつく様子はから、集魚効果の高い有効性を感じずにはいられません。

実際にガーグルが水中でアクションしている動画をご覧ください。

ガーグルを使ったデモンストレーション動画はこちら

ガーグルにマッチしたおすすめタックルをピックアップ!

ガーグルをセットしてキャストしてみたくなる、おすすめのタックルセッティングを取り上げてみましょう。

基本は、ベイトタックル。

しっかりと遠投できるものなら、ガーグルの性能をフルに引き出せるでしょう。

シマノ(SHIMANO) ロッド ポイズンアドレナ 173MH-2 ベイトモデル センターカット2ピース

シマノ(SHIMANO) ロッド ポイズンアドレナ 173MH-2 ベイトモデル センターカット2ピース

参考価格:¥32,732

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

シマノからリリースされているセンターカット仕様の2ピースベイトロッドです。

仕舞寸法が113.0センチとコンパクトなので、さまざまなオカッパリシーンへ持ち込むのに便利ですよ。

30グラムまでのルアーを背負えるので、ガーグルならフルキャストを連続で撃てるでしょう。

自重117グラムと軽く、ルアー射出の際の曲がりもじゅうぶん。

飛距離を伸ばして広範囲チェックを実践したいアングラーに、ぜひおすすめしたい名竿です。

シマノ(SHIMANO) ロッド 20 ゾディアス 170M-G/2

シマノ(SHIMANO) ロッド 20 ゾディアス 170M-G/2

参考価格:¥14,961

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

約3割がグラス素材で出来ているコンポジットロッドです。

素晴らしい曲がりでルアーを遠くへ運んでくれますよ。

7フィートの全長で28グラムまでのルアーウエイトに対応、ガーグルならイメージ通りの飛距離を叩き出せるでしょう。

自重120グラムで仕舞寸法は109.2センチ、こちらもオカッパリシーンの強い味方になってくれそうですね。

またグラスコンポジットは、バスのバイトを弾かない効果も得られます。

硬くて張りのあるロッドでは、フッキングの際にすっぽ抜ける可能性が高くなりがちで、それをグラスの柔らかさによって抑えてくれますよ。

まだ使ったことのない人に体感してもらいたいですね。

シマノ(SHIMANO) リール 20 メタニウム HG LEFT

シマノ(SHIMANO) リール 20 メタニウム HG LEFT

参考価格:¥33,275

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

シマノの軽量コンパクトなベイトリールです。

コアソリッドボディの採用で剛性が高く、回転軸をしっかりと支えてくれますから、安定した巻き心地をキープできるようになっていますよ。

またマグナムライトスプールの第三世代バージョンが装備されていて、低慣性による伸びのあるキャストを実現できます。

実際に使ってみると、キャスト後半の伸びはこれまでのベイトリールにはないもの。

キャストに対する安心感が、ルアーのポテンシャルを引き出すのは間違いないでしょう。

SHIMANO SLX DC 150 右手/左手リトリーブ。 SLX DC 150

SHIMANO SLX DC 150 右手/左手リトリーブ。 SLX DC 150

参考価格:¥22,000

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

DCブレーキを搭載したコスパ優秀なベイトリールです。

バックラッシュをしっかり抑えてキャストを繰り返せるので、テンポよくポイントを攻めることができますよ。

ブレーキを利かせ過ぎないほうが、飛距離を伸ばすことができるので、サミングを加えつつベストマッチなセッティングを見つけ出してください。

ガーグルの気になる発売日は?

ガーグルの気になる発売日は、2020年の7月末を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,580円です。

水面を走るガーグルに、ビッグバスが反応するシーンを早く見てみたいですね。

釣り場に着いて他のアングラーの姿を見かけたら、じゅうぶんに距離を置いて釣りを始めるようにしましょう。

複数のアングラーが先に釣りをしている状況なら、他の釣り場へ移動することも考慮に入れておきたいですね。

ジャッカルの関連記事はこちら

ジャッカル」カテゴリの人気記事

DAILYランキング