タックルのアップ写真

ブラックエッグの発売日っていつなの?ジャッカルから新発売のオールインワンタックル

FISHING JAPAN 編集部

ブラックエッグは、2020年ジャッカルから新発売のオールインワンタックルです。

ロッドもリールも入っていますから、付属のキャリーケースに収納して釣り場へ向かうことができますよ。

ソルト対応ですからライトソルトゲームはもちろん、河川や池・湖・管釣りなどの淡水エリアでも活用可能です。

どんな釣りを楽しむのか、アウトドアへ足を運ぶ理由ができそうですね!

ここでは、新製品ブラックエッグを詳しくご紹介しましょう。

ブラックエッグとは

ブラックエッグとは、2020年ジャッカルからリリースされる、ロッド・スピニングリール・ラインが専用のキャリーケースに入った、オールインワンタックルです。

これさえクルマに積んでおけば、魚の潜んでいそうなポイントを見つけたタイミングで、釣りを始められますね。

ロッドは全長120センチの2ピース仕様で、仕舞寸法が62.5センチ。

コンパクトに収納できるセンターカットタイプですね。

専用キャリーケース付きのブラックエッグ

このタックルには、透明な専用キャリーケースが付いています。

ロッドと一緒にスピニングリールも収納できますが、その際はハンドルを取り外してから中に入れるようにしてください。

片手で持てるハンドルも付いているので、釣り場までカンタンに持ち込むことが可能です。

秦拓馬プロとブラックエッグのデモンストレーション動画はこちら

付属のスピニングリールはシマノFX1000

このタックルに付いているスピニングリールは、シマノ製のFX1000です。

AR-Cスプール搭載で、ナイロンラインの2号が巻かれていますよ。

ということは、すぐにでも釣りに出かけることができる状態ですね。

ロッドのベースカラーであるブラックと、統一感のあるボディカラーがカッコイイ!

既存モデルと比較してみた!発売日や価格もチェック

ジャッカルからすでにリリースされているエッグシリーズといえば、ワカサギ釣りに用いるエッグアームワカサギーですね。

曲がりがしなやかで、ワカサギの微細なアタリにも穂先がしっかり追従するのが見てとれます。

グリップ周りの配色が派手で美しく、エッグシリーズらしいカラーリングに仕上がっていますよ。

そうなると今回のブラックエックは、なかなかシブいカラーチョイスといえそうです。

ジャッカル(JACKALL) エッグアーム ワカサギー 44 クリスマスエッグ

ジャッカル(JACKALL) エッグアーム ワカサギー 44 クリスマスエッグ

参考価格:¥3,598

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ブラックエッグの気になる発売日は、2020年の4月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、8,600となります。

設定カラーは3種類で、

●ブラック/ゴールド

●ブラック/シルバー

●ブラック/コパー

の中から選ぶようにしてください。

ロッドの自重は130グラムで、7グラムのルアーやリグまでキャストすることができます。

早くこのロッドを使って、家族や仲間と一緒に遊べる日が来て欲しいですね。

ジャッカルの関連記事はこちら

ロッド」カテゴリの人気記事

DAILYランキング