ダイワのエラストマールアーのアップ写真

キッケルカーリーは2020年新発売のエラストマー素材を採用したトップウォータールアー!

FISHING JAPAN 編集部

キッケルカーリーは、2020年ダイワより新発売される、エラストマー素材で作られたトップウォータールアーです。

エラストマーなので浮力があり、ワームよりも耐久性が高いので、カバーにバシバシ当てていけますよ。

まだトップウォーターでバスを釣ったことのない人や、大胆なキャストで積極的にポイントを攻めたい人におすすめです。

ここでは、キッケルカーリーについて詳しくご紹介しましょう。

キッケルカーリーとは

キッケルカーリーとは、ダイワからリリースされる、エラストマー素材を使ったトップウォータールアーのことです。

軟質材ですので、キャストして岩や木に当たったとしても、ルアーそのものが壊れてしまう可能性が極めて低く、積極的に当てていくアプローチを実践することができますよ。

プラスチック製のハードルアーだと、接触で割れてしまう恐れがあるので、キャストするのを躊躇していたポイントにも、しっかりと届けることが可能になります。

これなら釣れる確率も、一気に跳ね上がるでしょう。

キッケルカーリーの最後尾にはダブルカーリーテールを採用

キッケルカーリーの最後尾は、内向きに曲がったカーリーテールを採用しています。

2本で構成されているので、ダブルカーリーテールといえますね。

キャストして着水、そのままただ巻きをおこなうことで、カーリーテールが水を受けてピロピロとアクションを始めます。

かなりアピール度が高いので、広範囲からバスを呼び込むことができるでしょう。

1/0番サイズのオフセットフックがベストマッチ

キッケルカーリーには、ワーム用のオフセットフックを装着して使います。

ハリ先は上向きとなるので、ウィードレス性能が高いでしょう。

自重は5.5グラムですから、ベイトフィネスタックルかスピニングタックルと組み合わせて操るようにしてください。

オフセットフックのサイズは、ワイドゲイブタイプなら1/0番程度がベストマッチですね。

既存モデルと比較してみた!発売日や価格もチェック

ダイワからすでに発売中のキッケルキッカーは、キッケルカーリーと同じくエラストマー素材を用いています。

ハリ持ちの良さが際立っているので、カバーに引っ掛かって外しても、フックがズレで外れるようなことはほぼありません。

フロント部のカップとアームによって、移動距離を抑えた演出が可能となっています。

粘って食わせたいときに、とても大きな味方となるでしょう。

ダイワ フロッグ キッケルキッカー クリアトード

ダイワ フロッグ キッケルキッカー クリアトード

参考価格:¥720

Amazonへ

Yahoo!ショッピングへ

キッケルカーリーの発売日は、2020年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、770円です。

ワームの釣りを始める前に、キッケルカーリーでトップウォーターをチェックしてみましょう。

もしかすると大型バスが飛び出してくるかもしれませんよ。

エラストマーの関連記事はこちら

「ルアー」カテゴリの人気記事

「ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング