ダイワの釣り専用シューズのアップ写真

ダイワフィッシングシューズDS-2350K-HV(ハイパーVソール)は2020年新発売の釣り専用ローカットシューズ!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワフィッシングシューズDS-2350K-HV(ハイパーVソール)は、2020年ダイワから新発売の釣り専用シューズです。

ラジアルソールタイプなので、滑りやすいボートデッキや防波堤などの上を軽快に歩くことができますよ。

EVAミッドソールにはウォータースルーシステムが採用されていますし、軽量化も図られているのが特徴です。

ここでは、新しいダイワフィッシングシューズDS-2350K-HVについてご紹介しましょう。

ダイワフィッシングシューズDS-2350K-HV(ハイパーVソール)とは

ダイワフィッシングシューズDS-2350K-HV(ハイパーVソール)とは、釣りを快適に実践するための、専用シューズです。

サイズ設定は9種類、23.0センチ・24.0センチ・25.0センチ・25.5センチ・26.0センチ・26.5センチ・27.0センチ・28.0センチ・29.0センチの中から自分にフィットしたものを選んでください。

実際に釣具店で試着することで、サイズ違いによる足の痛みなどを未然に防ぐことができます。

ダイワフィッシングシューズDS-2350K-HVにはハイパーVソールを搭載

このシューズの裏、つまりソールには、ラジアルソールタイプのハイパーVソールが搭載されています。

ハイパーVソールは、日進ゴム株式会社が開発したもので、高い次元のグリップ力を釣り場で発揮してくれますよ。

ボートデッキや防波堤の上は、常に波などの水飛沫で濡れていることが多いですから、滑って転倒することからアングラーを守ってくれるでしょう。

ダイワスピードフィットシステムで靴紐結びは不要

ダイワフィッシングシューズDS-2350K-HVのミッドソールは、EVA素材で出来ています。

ここには排水性と通気性を向上させるための、ウォータースルーシステムが採用されていますよ。

また、ニットアッパーで仕上げることで、足首周りのホールド感と通気性能を高めています。

ダイワスピードフィットシステムも搭載していますから、靴紐結びは要りません。

ローカットデザインのスニーカー感覚で、履き心地を楽しんでみてください。

既存モデルと比較してみた!発売日や価格もチェック

ダイワフィッシングシューズですでにリリースされている、キュービックラジアル+スパイクソールタイプのシューズをチェックしてみました。

ラジアルソールだけでなく、10本のスパイクピンも付いているので、釣り場で活動できる範囲が広がります。

EVAのミッドソールを採用しているところは同じ、これが軽量化につながるわけです。

ダイワ ルーズフィットシューズ キュービックスパイクソール DS‐2101QS‐HL ブラック 25.5

ダイワ ルーズフィットシューズ キュービックスパイクソール DS‐2101QS‐HL ブラック 25.5

参考価格:¥10,960

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワフィッシングシューズDS-2350K-HVの気になる発売日は、2020年の4月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、12,400円で全サイズ統一されていますよ。

設定カラーは、

●モスグリーン・・・23.0・24.0・29.0のみ設定なし

●レッド・・・23.0・24.0・29.0のみ設定なし

●ブラック・・・全サイズ設定あり

の3種類から選ぶことができます。

暖かい季節になってきましたら、お気に入りのカラーのフィッシングシューズを履いて釣りを満喫しに出かけませんか!

シューズの関連記事はこちら

「釣りウェア」カテゴリの人気記事

「ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング